“ゆく河の流れ3"(オザワ商店)

"行く川の流れはたえずして
もとの水にあらず・・・
淀みに浮ぶ泡沫は久しく留まりたる
ためし無し落書き・・・落書き&戯言・・・
暇潰しにどーぞ!

2017年10月

FUSION JAMに行ってみて・・

 今月の初旬?に一関で開催された"Fusion Jam”に参加して来たんです・・・

 当初行く予定では無かったのですが、同じ歳のヨシタケ先生(小学校の先生)も行くと言うし、ヨシノリも行くというし、一関とか八甲田に比べりゃ隣町だしね

それと何と言っても、大河原の土曜日のスクールに来る小学2年生の子が居るのですが、その子のお母さんから・・・





“この子 将来オザワさんになりたいって言うんです・・・”


と いささか、困ったように報告を受けまして・・・












いやいやイヤイヤ それはダメだろ? とw







過去に小学生の残念小太郎が “大人になったらヨシノリ君になりたい!”と 俺が親なら悲しくて涙が出ちゃう発言なんだが、まぁまぁまぁまぁ キッズのスケーターが残念 太朗のド派手なぶっ飛びに憧れを抱くというか勘違いを起こす事は何となく解らなくも無いが・・・



オザワさんはダメだろ?




 ここはちょっと、本物の漢達に出会う事で将来の方向性を早いウチに変えねば・・・と言う事で親の了承を得て、一緒に参加して来たんです!


イベントの感じは既に荻堂先生が書いてある通り! 天気もよく俺も終日楽しめました!

 俺は一緒に行ったヨシタケ先生と、何時も家族でガワラで楽しんでる千葉家の大黒柱と“子供の送迎をしに来ただけ”というふざけた理由で見学組になろうとしてた後藤パパを“一緒にやるよ!”と無理やり受付に並んで貰い半強制的に参加させ、そこに少し遅れて到着した小島さんといった40歳を超えた初老組で大人クラスのスクールに参加してきたんですが、

なんと、先生は“上田 豪 ”

でも流石に大人クラスですからね ちびっ子に言っているような、スクールウォーズみたいな熱血指導では無い訳ですよ!

参加者の方も、大人だしガツガツしてないし・・・たしなむ態度だけれども上達志向の老若?男女(若が居たのか知りませんがw)のクラスでした。


いや~ でも スクールの二時間があっと言う間でした・・・
ヨシタケ先生なんか、昨年もガワラで豪君に教えて貰ってたんですが、今回も滅茶苦茶楽しかったようで・・・スゲー 楽しかったを連呼してたし・・・

無理やり参加させた後藤パパも翌日足がパンパンになる程、娘を完全に放置して身体を動かして楽しんでましたからね・・・良かったんじゃないでしょうか? 参加して




つか、“田舎の朝”なんて画像より、“今朝の俺のフルプッシュ”なんて犬の散歩の動画でもアップした方がいいと思いますww


今回、連れて行ったボーヤも、お母さんから“この子、人見知りと場所見知りが酷いから大丈夫かしら?”と心配するなか預かりましたが “親は無くとも子は育つ”というか“親が居ない方が子は育つ”
荻堂先生のクラスで、元気に楽しくやってたし、千葉家の次男坊、楓太もハイオーリーでトップ3に入る健闘ぶり・・・


終日みんな楽しかったですよねぇ~


イベント終盤のバンクを使っての幅跳び大会も、最後に残念太朗がプロレスを仕掛けはじめましてね・・・



バンクとバンクの間が約4ḿ・・・ちょっとねぇ  これも動画じゃ伝わらないんですが、良い子はマネしちゃイケない距離なワケですよ! 



そして、ヨシノリが仕掛けたプロレスのリングに上がって来たのがPREMIUMの次代エース石塚 佑太・・・


残念太朗が見事、玉砕轟沈を決めたのですが、いや~ でもホント常にしのぎを削って刀を研いでる、石塚佑太は凄いです!

お手本のような、完璧なオーリーでした

↓seiさんのインスタから拝借・・・












そして、鎖骨のプレート外したばかりで、本当は無理しちゃダメな太郎の“リングに上がってこいよ!”と煽りつつも玉砕轟沈するという その芸人魂・・・
石塚 佑太をリングに引っ張り出してくれてありがとうw  想定外のいいモノが見れました・・・






予想外の展開もあって ホント 豪君、荻堂さんはじめ皆様お疲れさまでした・・・今更だけどw


o0960064114050361843





 仙台に戻ったのは夕方6:30頃だっただろうか?!

ボーヤのお母さんが迎えに来るまでの時間に、とある駐車場で、ヨシタケ先生、俺、ボーヤと一緒に、豪君の大人クラスで学んだカッコいいボードキャッチをみんなでやってたんですが、(なかなか空振りしたり、キャッチ出来なくて笑いながら楽しめる奴)翌週にボーヤに会ったら、バッチリ出来るようになってて、ドヤ顔の連発でしたw

なにやら阿相にもやり方を教えるくらいだったようでw
こういう他愛のない事でも年齢関係なく楽しめるのがスケートボードのいい所ですよね!








つか、ヨシタケ先生に後藤パパに千葉パパ・・・これ 空振りしないで出来るようになりました?w



 そういえば11月3日のイベントのスクールに、FUSION JAMの大人クラスに参加した人から申し込みがありました・・・
ヨシタケ先生と同じようによほど豪君のスクールが楽しかったのか、参加した事で何かもっと、楽しみ方を知りたいと思ったのか?! 

たぶんFUSION JAMに参加した事でより楽しさを知ったと言う事での参加表明だと思うので・・・まぁ また大人のクラスで楽しんで欲しいと思います。


因みに3日のスクールの申し込みの最年長は58歳のスケート歴4か月! もうね やる気と参加しようという行動力があれば年齢は関係ないですからね・・・
一緒に楽しみましょう!

他にも、子供がスクール参加で親は芋煮で参加の方から“スケートも持って無いですが、参加可能でしょうか?”という問い合わせもあったので、荻堂式スケートボードスクールのから、若干数ですがプロテクターを借りる段取りもしてるので、送迎ばかりの親御さんも体験可能にしときます!


この機会に みんな 始めればいいんだって!w


11月3日大河原 "River Side Skate Live"

 もの凄い勢力という触れ込みだった今回の台風21号・・・
流石に、大河原の白石川の氾濫を拝めるのか?と思いきや、今回も黄色いラインの少し下までは届かず・・・http://suii.ezwords.net/id/0102500400030.html

 何気に、昨年から個人的には13回くらいセクション避難を行いましたが、本当にアウトは1回だけだったのかもしれません・・・
最後の方には、如何に少人数で短時間で避難できるか?!  設置出来るか?! 効率重視が目標になってました・・・

お陰様で最後は3人と台車と車、牽引ロープがあれば、余裕になってましたからね・・・
今後、生きて行く上で全く必要の無いスキルですが・・・






今の私、知恵と道具でピラミッドも作れるな?!
と思ってますw






 さて、スケートパークの引っ越しとスノーボードの納品とイベント準備とセクション作成 等々・・・
完全なる"男の脳”の構造なので同時進行で、色々な事を起用に出来ないこのワタシ!(『話を聞かない男、地図を読めない女』参照)


そう、自分で言うけどIQは高くても器用では無いんです。w 

だったら優先順位順の順番でやるしかないな!と言う事で、ようやく11月3日金曜日(文化の日で祝日)移転した大河原リバーサイドスケートパークで行うイベントの告知です!

もはや来週?か






skate_live




昨年は13mindの上田 豪君と荻堂さんの力を借りて、ちょうど連休と各地のイベントとの兼ね合いの流れから、北海道の石塚兄弟や高萩 翼プロ、安齋 駿くん等に来てもらい盛況に終わる事が出来た"プレミアムスクール&デモ&セッション” だった訳ですが・・・


今年は13mindライダー陣でも十分なのですが、引っ越ししたら、阿部涼太(エレメント、volcom...and more)
に来て滑ってもらいたいよねぇ・・・
と 前から 阿相直樹、油井正浩と言った、大河原スケートボード愛好会の新旧代表と話してて、予定は空けてて貰ってたんですが、9月の酒田の大会にBurdenのデモもあると言うので、油井さんと現地集合で行ってきたんですが、その際に↓のBurdenから昨年発売されたDVD『BETWEEN THE GROUND AND YOUR SHOES』で阿部 涼太と共に圧巻のパートを披露した"村井 海斗”クンも居たので彼にも来れないか?と相談したら OKを貰えたので、そうなんです! 

13mindのライダー陣とBURDENのライダー陣が、大河原に来てくれる事になった訳なんです!

burden455x640

(Burdenから昨年発売されたDVD『BETWEEN THE GROUND AND YOUR SHOES』ですが、ホント 溜息出る程カッコいいので持ってない方は、当日現地で販売するので是非!(税込2500円)

あれです。 昨今 上手なキッズスケーターがもの凄く増えましたが、必ずしも上手=カッコいいでは無いですよね・・・
 涼太の場合は幼少時からビデオの中のカッコイイプロスケーターの映像を見ながら育ってます・・・
この作品も子供達にいい影響を与えてくれる作品なので、お持ちじゃ無い方は当日現地で手に入れて、二人のサインでも貰ってください。ゲームのソフトより数倍ためになりますから・・・


そして、そのBurdenの二人が来るならば、同じチーム(stumpboys)のこの子の滑りも観たいです!って事で次世代のイケてる滑りのGakutoboyこと浅野 楽人クン!(ムラサキ仙台、ONEPARK 、STUMPBOYS)

もうね・・・見て! 目の前で その滑りを・・・


コレでゲストライダーは完璧だな!?と思ってたら豪君からしゃがれた声で電話が入り・・・
"フライヤー  作り直して貰っていいですか?!” と・・・



一瞬 得意の誤字脱字か? 何か問題な事とか書いたかな?と不安が過ったけど、そんな不安は次の言葉で直ぐ解決!  なぜなら、次に発した言葉が・・・





"3日の日・・・


“アヤルも来ます!”という一言・・・







一瞬 マジか?! と ザワッと来ました!  鳥肌的な奴w


なんか 検索しても昔の動画とか、なんかの動画の一部しか無かったので、アレですが・・・

山形のPREMIUM SKATEBOARDのライダー松木 愛瑠・・・俺の中では、あまりの滑りの軽さから"この子、天才だわ!”と思ってますw


なんかライダーの紹介でイベント告知が終わりそうですが、上田 豪、荻堂 盛貴、残念 太朗、松木 愛瑠と言った13mindのライダー陣と阿部 涼太、村井 海斗、浅野 楽人と言ったBURDENのライダー陣(GAKUTO BOYを入れていいのか不明ですが、そうなるでしょw)、ここに阿相 直樹も加わり、面白いエンターテイメントスケートライブが繰り広げられる様子が想像できます!


ま、マイクで喋れる 豪君とヨシノリが居ますからね! デモに関してはクィーンエリザベス2世号に乗った気分で居ます。 


そう 大成功間違いなしw

 

↓は10月の酒田で行われたBURDENのデモ・・・













 因みに午前中は、この豪華ライダー陣によるスケートスクールがメインとなります。
皆さん各地で、スクールを開催しているベテラン勢ですし、普段、何処かのスクールに通ってるならば、カッコ良く魅せるコツや、メイク率を上げるコツなど、何時もとは違う事を学ぶのもありだと思います。


尚、イベント会場は、移転したパークの他に土手を超えてすぐの河川敷特設パーク?も作る予定です。

何と言ってもたいした告知もしてないのですが、既に40名程のスクールの申し込みがあり、一応スクールの締め切りを30日としてましたが、パークの大きさの兼ね合いから45名まで達したら、スクールの方は締め切らせて頂きますのでご了承ください!
(というかもう締め切りたいのですが、告知と同時に締め切りというのも・・・というのがあり、参加表明はお早めに!)



フリーセッションは、ライダー陣も交えながら新しいパークや特設パークで楽しく滑りましょう!という感じです!

そして参加者みんなで芋煮会・・・芋煮だけじゃ足りねーよな?と思いますのでなんか用意しますw
それと、もしかしたら美味しいカレーのフードコートも出現するかもしれないのでお楽しみに(コチラは別料金になるかもしれませんが、超美味しいので是非!)




その他、一部より大会が行われる!という想定の外の話も飛び回っているようなのですが、その辺は30分程度で終わるような感じならばベストトリックとかハイオーリーとかありかもしれません!  ここはちょっと まだ グレーにしといてくださいw

前に石巻のワンパークで開催されたAJSAの大会終了後、ギャラリーに募金を集って開催された賞金争奪ワンメイクとかスゲー盛り上がったので、そういうのもありかもしれませんね!





という訳で、スケートのイベントは自ら参加する、目の前で見る! そう ナマが一番です!
デモなんて特にそう! 後から編集された動画で、スゲーって思うより、前後の流れやその場の駆け引きだったり、MCの煽りだったり会場の熱だったり・・・その場に居ないと伝わらないですから


どうしようか、迷ってるなら参加した方がいいでしょう・・・


尚、芋煮の材料の兼ね合いから、事前の申し込みをよろしくです! 締め切りは10月30日まで!


http://www.ozawa-store.com/event2.html ←詳細ページ(ゴチャゴチャし過ぎて解りにくいかもしれないのでPC若しくはタブレットで見てください)

参加表明は電話022-246-5657  又はhttp://www.ozawa-store.com/form_mail/contact.html



尚、阿相、油井さんに直で伝えた方々は、申し込み受け付けてますのでOKです!

1本5000円と1本300円・・・あなたならどっち?

 今週の土曜日から河川敷で行なっていた、スケートボードスクールと体験会を新しいパークで再開します!

でも、一般利用者も居るかもしれない?と言う事を考えると、もしかしてリバーパーク(白鳥の餌付け場)でフラットスクールでいいのか?と思ったり・・・

フラットでいいなら、前の場所でいいんじゃね?って思ったりw

因みに前の場所は地域住民の煩いという声で移転話も進んだので、セクションを置いてのスケートボードはダメですね・・・

ひたすらプッシュというならいいのかもしれませんが・・・物を置くと役場の人が不法投棄と言う事で撤去でしょう・・・


さて、今回は広報担当と言う面倒な役回りとして新しい場所の利用方法です。 拡散して頂けるか・・・利用する可能性のある方に教えて欲しいです。


ざっくりはこんな感じです・・・
パークの所にもでっかい看板が設置されています。


gwarapark021

初めて利用する方は地図にある駐車場(2箇所あります。)に車を止めて(路上駐車厳禁)管理棟に行ってください。

1.管理棟には利用規約の紙、料金箱、リストバンド、受付表があります。
2.利用規約を確認頂き、受付表に名前、住所(地番まではいらないです。)利用するリストバンドの番号を記入してください。
3.メンテンス費用として1回300円をボックスに入れて頂き、管理のおじさんは対応しませんので、セルフでお願いします。(お釣りも出ませんので、事前のご用意をお願いします。)
オレンジのリストバンドは装着して滑走してください。(リストバンドの無い方は、上から言葉で注意されても仕方がないのでご了承ください。)

使い方が解らないから、勝手に使いました!とか 小学生の言うようないい訳もご法度です!
使い方が解らなければ自分で調べるしかないですからね!バカじゃ無ければ解りますよね?!

尚、利用料金に関してですが、大河原スケートボード愛好会の準会員への加入にすることで(年会費5000円 小学生以下3000円 子供も利用で大人も付き添い程度滑る場合は1000円)以後無料になります。
会員への申し込みは、お手数ですが、愛好会の本部にあたる、あそう整骨院、又はオザワ商店での受付になります。
〒989-1241 宮城県柴田郡大河原町字町159−4
会員になった場合は、その場でピンクのリストバンドと会員証を発行します。
こちらは各自で管理してもらい、パークの利用の際にも管理棟で受付をする必要はありませんので、年間17回以上利用する方は、愛好会への加入をお薦めいたします。
(尚こちらの会費は、今後パークを快適に維持していく為の費用となります。町の助成金が下りるようになったら、この仕組みは変わって行きます。今は仕方がないですが、当方は無料で利用できるようにする為に、動いては居ます。 そしてそれは皆さんの協力があれば必ず可能です!)

4.リストバンドは帰りに返却BOXに返却ください。
5.パークの利用時間は公園の利用時間と同じになります。今の時期はPM5:00までですが10分前には止めて、5時には公園を出るようにお願いします。これも守れないと一定期間の閉鎖はあり得ます。

尚、来年度からは、旧パークの利用時間とほぼ同じとなります。(駐車場のカギの件は今後交渉しようと思って居ます。)
6.毎週月曜日は、公園の休館日となりスケートパークも利用不可となります。(祝日と重なる場合は火曜日が休日なる筈ですがソコは確認します。)

7.下記の行為は禁止となります。
・パークまでのスケートボードでの滑走
・スケートパークでの喫煙行為 (マナーとしてコンパクト灰皿持参して、パーク外で喫煙してください。ポイ捨て厳禁)
・パーク内での飲酒
・奇声を上げたりの迷惑行為
・時間外の利用
上記の禁止事項が守られず、クレームが多数寄せられた場合はアナウンス無しで閉鎖もありえます。


つか、全部の項目を守らない奴が出そうで、始まる前から不安ですw

尚、何処のパークやスポットでも、ゴミと思い出は持ち帰り!です!  当たり前の事を当たり前にするだけです!気持ちよくパークは使いたいですからね!


不明な点がありましたら 問い合わせ担当にメールにて問い合わせください。

gawarapark@gmail.com  問い合わせ担当が2日以内に返答すると思われます!



尚、利用規約等は、今後色々と変わってくると思います。
誰も好き好んで、使いにくい仕組みは作りませんから・・・ただ、自由に使うには多くの不自由が伴いますのでどうかご理解ください!




それと、今週の土曜日ですが、こちらに参加予定の方で、愛好会への加入希望の方は、早い時間ならオザワ商店でピンクのリストバンドを受け取り3:30以降なら現地で受付して渡します!
ビジター利用の方は管理棟で受付してから参加となりますのでよろしくです!

201710SCHOOL






尚、スケートパークの方は今週金曜日から利用可能になります。

上記の利用方法に従ってとなりますけどね・・・



DSC_2992



何気に、高い壁があるせいか・・・前の所より各セクションが小さく感じます!

是非体験してみてください!  錯覚を



そして、今週土日と来週土日・・・大工さん募集です!

LIVEのステージ作ります!

取り急ぎAM10:30オザワ商店集合でお願いします!  インパクト、丸ノコ、ジグソー、サンダー
DIY工具お持ちの方が持参&貸し出し可能な方は貸してほしいです!




そして、色々と前のフライヤーをシェアして頂いたりしていますが・・・

すみません・・・豪クンの計らいでPREMIUMの若手も参加してくれる事になり・・・
こちらが本当のフライヤーです!


skate_live


年齢的に13MINDクルーは動けるカッコいいベテラン系でしたが(ヨシノリを除くw)帰って来た天才の加入でBURDENクルーといいバランスになりました・・・

というかゲストが豪華過ぎてゲストの足代をクレジット払いにしてもいいすかね?ww

引っ越し完了

  先週の金曜日から謎の腰痛に悩まされ・・・



本当のお爺ちゃん
みたいになっています。

あそう整骨院と自宅の近所の整骨院で施術中なのですが、20年前のガンプラのような股関節の可動域に(決して最近のマスターグレードレベルには程遠いレベル)先生方もビックリでして・・・
バランスの悪さも腰痛の原因かも・・・

寝る前のストレッチを今更ながらしていますw


さて、どんな事でも物事を行う上で、今までと仕組みが変わると、それに慣れるまで違和感を感じると言うか・・・
それに慣れるまで多少なりとも窮屈だし混乱もするでしょう・・・

そしてその仕組みの変更が必すしも求めていた物とイコールというモノでも無いよな・・・と 

引っ越しを終えたスケートパークの画像をみながら思って居ます。
なんかやはり気軽さが減りましたよねぇ?!・・・と




DSC_2973


DSC_2974


DSC_2976
(滑っているのは引っ越し後のテスト滑走の為)




先週の土日でパークの引っ越しは無事終了しまして・・・

ワタクシ土曜日は居なかったんですが、日曜日に集合時間にいったら、そこには既に一番デカいクォーターしか残ってなく・・・



DSC_2971



屈強なオジサン達によって運ばれていき・・・
今はすっきりし過ぎてます。(なんか 凄く寂しいw)

因みに斎藤さんがダンプをお借りて無かったらガラガラ深夜に押して運んだかもしれないw 
ありがとうございました。

(土日にご協力頂いた方々、お疲れ様でした。)


DSC_2972



初代愛好会から油井さんがここを引き継ぎ約10年間とか・・・増水によるパークの崩壊と再生を繰り返し呪縛から解き放たれた絵w

大河原スケートパークで検索すると過去のイケイケな時代の画像もチラホラ出ててきたり、当時のコウイチのblogに辿り着いたり・・・なかなかおもろいです。



ranp


無題


まぁ ずっと増水との戦いだったんでしょうが、ようやくその呪縛から解放され・・・

これからどうなっていくのやら・・・


崩壊を重ねる度に、縮小&衰退という流れがあったのでしょうが、先代から引き継いで継続してたからこそ、今回の移転があるので、その功績は大きいです・・・

途中で投げ出してたらソコで終わってたでしょうからね・・・その役目を今度は阿相 直樹が引き継ぐ事になるのですが、問題はその後ね・・・


スッポリ抜けた世代があって・・・その次が今の高校生や中学生というこのドーナツ化現象

まぁ 初代の愛好会を立ち上げた人達は24、5歳?で動いてたので、やる気のある奴がでてくればいいですが・・・

今回の引っ越しや、セクションを作ったりメンテナンスしている世代は、初代愛好会の人達と同世代というこの現実w

今まで生きて来た経験上・・・若い世代に背中を見せても、それが引き継がれる事はそうそう無いです。   無いですよね?!(同意を求めたいw)


まぁ 地元の人が増えればまた違った流れになる事を信じて出来る事をやってくしかないのですが、何気に今回の移転先なのですが・・・


地域住民は大反対の中、議会の決議が決まったような話が聞こえて来ています。

昨日も油井さんが、近所の人に"移転も事後報告だし、誰でも勝手に使えるんじゃねーの?! 時間外は止めてくれよ!”と軽くご立腹の地域住民にクギを刺されたんだとか・・・


現在、今週の金曜日から利用可能になるよう動いてすが、生かすも殺すも使う人達次第です。

初めての利用の方は、公園内の管理棟に利用規約の紙があると思います。1回の利用につき300円のメンテナンス費用や年会費の仕組みが書かれた内容です。

DSC_2983

駐車場の傍に管理棟があるのでここに行ってください!



DSC_2984

そして このゴムバンドを装着しての利用となります・・・

付けてない場合は、公園管理の方、町役場の人、大河原スケートボード愛好会からガッチリ注意されますのでご了承を・・・


行政が絡んでますから、パークの利用状況の数字はとても大事な数字になります。(税金が使われているので)


まぁ この辺の管理棟で受付をする・・・パークまでの路上のプッシュ禁止、パーク内の禁煙、禁酒・・・

今までより、より縛りがキツくなりますが、どうぞご理解ください・・・

詳しい利用方法はリバーサイドスケートパークのホームページやフェイスブックにも掲載されると思いますのでご確認ください!


と言う訳で、愛好会では下っ端の広報担当の私からのご報告です。(やべ この役も 面倒だし、やな役だなw)



それと、11月3日の詳細ページを作りました・・・


ゴチャゴチャし過ぎて逆に解りにくいですが・・・参加表明はお早めに!

もはや申し込みフォームが面倒な人は、022-246-5657までご連絡ください!

何気にパークが小さいので、全員一気に滑る事は難しく・・・昨年同様、一定数を超えたら締め切りとさせて頂きますので・・・


http://www.ozawa-store.com/event2.html




尚、前回のフライヤーと比べると一人の天才が加わってます。

これ 絶対ギャラリー参加もありですよ!

11月3日の芋煮会に阿部 涼太が大河原に凱旋!

 AIRBLASTERの入荷とかで、色々とクソ忙しくて、 先週の #fusionjam からもはや一週間・・・早いですね・・・参加した感想も書けて無いのに・・・

そういや、"俺は肩のプレート外したばかりで滑れーよ!”と言ってたヨシノリでしたが、一関のfusionjamでは、空を飛んでたし、全身傷だらけでしたw

そう・・・奴はもう全然滑れるんです!


と言う訳で、11月3日 リバーサイドスケートパークの移転を記念して、芋煮会を行います!

芋煮会と言っても、せっかく大河原町で、スケートパークの為に新しい場所を用意してくれたので、プロスケーターや次世代の滑りがイケてる男の子を呼んでですね・・・

スクールあり、フリーセッションあり、デモンストレーションあり、芋煮あり・・・

そう、オザワ商店の店主が夜逃げをする前に素敵な一日を作りましょう!って企画ですw



skate_live



もうね、スケートの場合は、SNSの短編動画じゃ、その場の熱まで伝わらないし、やっぱりLIVEで観るのが一番です!

あとから、文章で伝えようと思ってもその場に居ないと伝わりません!から・・・
是非、この日のスケートライブをその目に焼き付けて欲しいです・・・


 実は、随分前から、大河原のパークを移転した際には、幼少時に阿相に連れられて大河原でも滑ってた阿部 涼太を呼びたいよねぇ・・・という話をしてました!

今じゃ、キッズスケーターも、うじゃうじゃ居ますけど、17.8年前?はキッズスケーターと言えば、この辺じゃ 涼太だけでしたからね・・・



DSC_0658

DSC_0663

DSC_0659


そんなキッズスケーターも 今じゃ日本のトッププロスケーターにまで成長し、昨年"Burdenskateboards"からリリースされた【Between the Ground and Your Shoes】での圧巻のOpeningパートはちょっと衝撃でした!

そんな阿部 涼太が でっかく育って大河原に凱旋です!


 因みに11月3日には、フライヤーにあるように涼太と同じく"Burdenskateboards"から村井 海斗プロも来ます!


もうね、ワタクシ、とうとう日本人でこんな作品出す人達が出て来たんだ?! ってマジで思った作品のツートップが来る訳ですから・・・


明日から毎日テルテル坊主を作ります。w


BURDENの若武者と13mindのベテラン勢が織りなすSKATE LIVE!



皆さん3日は架空の親戚を抹殺して頂き、是非ともこの仙南の小さな町・・・大河原へ!
観に来る価値は十分あります!








とまぁ 必死で作ったフライヤーでしたがね・・・13MINDのBOSSから"フライヤーを作り直して欲しい!”とクレームが入ったので・・・




作り直します!!!



まぁ 今のままでも、超豪華なゲストライダーなのですが・・・


どうやらもう一人・・・天才が参加してくれるようなので!
ウェブショップ
つぶやき
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール

オザワ

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ