“ゆく河の流れ3"(オザワ商店)

"行く川の流れはたえずして
もとの水にあらず・・・
淀みに浮ぶ泡沫は久しく留まりたる
ためし無し落書き・・・落書き&戯言・・・
暇潰しにどーぞ!

2017年11月

時代の変化・・・

一気に寒気が入り込み・・・

♪雪やこんこ あられやこんこ・・・降っても降っても まだ降りやまぬぅ~♪








"次郎が喜び山駆け回り・・・太郎がコタツで丸くなる・・・" 

えぇ そうです・・・冬の到来です!

個人的にはもう2週間遅くていいんですよね?!  どーせ まだ 山にイケないしw

つか どうでもいい話ですが、雪や"こんこん”だと思ってたけど雪や"こんこ”だったとは?!w

耳にした事をあるであろう年齢から40年後に知った真実でしたw



 さて、今年は"Big Time"からDVDがリリースされなかった事により、完全に時代の変化を感じました・・・
数年前から発売されるDVDのタイトル数の急激な右下がりで、時代の変化は感じてましたけど、そりゃ あんだけ次から次へと無料動画が配信されれば観る方はお腹一杯になっちまうだろうし、スマホで手軽にそれなりの動画が観れてしまうから、有難み無いが無い時代になったもんだなぁ・・・と

そういや このBLOGも昔はPC用での閲覧が断然多かったのですが、もうね 8割がスマホです。
ネットショップも殆どがスマホからのご注文・・・
こんな時代になるなんて、20年前は思ってもみなかったです。



ちと話がそれましたが、今までBig Timeの作品があったから、発売後に来店者が居てBig Timeの作品プラス他の作品も一点摘まんでいく・・・
みたいな、流れがあったんですが、今年はそれが無い! 


なので、とうとう ウチにも到来です! DVDが売れない時代が!
正確に言うと黙ってては売れない時代が!かな? 


毎年数十タイトルが発売されていた今までが異常で、これからが正常なのかもしれませんが、やはりいい作品はモノで持っていたい世代としては、2年、3年に一度のような長いスパンでもいいのでね、いい作品が生まれる事を期待するわけです。

Big Timeにもいい作品を生み出す力があるので・・・数年後にでも構いません
また、滑りたくなる ハイタッチしたくなる 作品を出して欲しいと切に願います。

↓はbigtimeが2017年に送るスノーボードムービー FootPrints




前半のどこか見覚えのある場所でのFUNな滑り・・・楽しそうでいいですね・・・

この、ちょっと頑張れば、このカッコいい滑りに追い付きそうだけど追い付けない・・・
なんか蜃気楼のような距離感って結構好きです・・・


今40代半ばの人達が初めて見たビデオとかそんな感じですよね! 凄いと思うよりカッコいいが先に来てて、少し頑張れば俺達も出来るんじゃないか?と錯覚してたと思います。


 因みに最近よく売れているスノーボードのDVDは何かと言うとカービングの作品とグラトリムービーらしいです。

どちらもスノーボードという大枠のジャンルの中の一つだと思いますが、残念ながら当店ではどちらのジャンルも全く売り先が無いw
(このユーザーなら好むんじゃないだろうか?というお客さんが思い浮かばない)

まぁ どちらも巷で売れているのかもしれなけれど、売れているモノじゃ無く俺が売りたい作品を取り扱っているので、今後もそのジャンルのDVDは店頭に並ぶ事は無いと思います。

 昨年、とある所から送られて来たDVDを見たんですが、確かに凄い?のかも知れないけれど、スノーボードのDVDで大切なカッコ良さと楽しさが伝わって来なくてね・・・

ぶっちゃけ、ライダーの個性(滑りの違い)も解り難く、飽きて途中で止めました・・・

まぁ こればっかりはラーメンと同じで個人の好みの差が出てしまうけど、自分で販売するのに全部見れないDVDは取り扱えないです!




個人的に、名作は古くならない・・・みたいな持論があり店でも最新のDVDが面白いと言う訳でもないので過去の作品も販売してます。

オカケンシネマの"八甲田 -風と樹氷の山-”なんかはコレからオザワ商店ツアーで八甲田に滑りに行くであろう人には数年前の作品だけど是非観て欲しいし
FESNの森田貴宏 君の作品もコレクションに入れて欲しい・・・

そして 最近店でヘビーローテーションで流している作品は↓コレ!






DSC_3250





TARO KOEJI のZEROSENのVHSビデオをダメになる前にDVDにしたもの・・・

まぁ なんというかその時代を映し出してて今観ても凄くカッコいいし超面白いです。

これを見ながらあーでもない、こーでもないが また 面白い!



検索したら"THE TOUR AROUND HEAENS"はYouTubeにありましたね!







11月24日にまだ観て無いのですが、面白そうなスノーボードのDVDが発売されます。

多分本日、太白区大野田のオザワ商店に届くはずなので今から楽しみです!

週末は店で特別仕様の上映会をしながら営業しますので是非! あーでもない、こーでもないと語り合いましょう!


↓は約18年?19年前の代理店が作ったPVなんですが、24日に発売される作品に出演しているライダーはコレの8分40秒の頃から既に有名でした。 
出演しているライダーの多くは一線を退き、消えてった人や別な形でスノーボードの関わっている人が居る中で、未だに第一線に居続けているって凄い事だと思います。







個人的には、表舞台で活躍する人には必ず裏で支える人がいます。
その裏側の人の事も踏まえて、24日に発売される作品が楽しみです。


ハンドメイドに宿る真心・・・

  インスタグラムにアップされた小学校4年生で中学生の体格を持つKスケの動画が余りにも衝撃的な面白さで思わずパパの許可も撮らずに貼り付けました・・・


相手もなかなかな体格だと思うんですけど・・・




 





次元が違いますw


アイスホッケーって氷上の格闘技と言われてますけど、もはや





交通事故にしか見えないwww




相手が悪かったよね?! と黄色い子に同情しますw



2年?位前にはスケボーでスッ転んでビックリ泣きしてたんですけど、横乗りじゃなく、アイスホッケー、ラグビー、柔道、相撲と・・・別なジャンルで凄い逸材になる選択肢が結構あるような気がしてなりませんw 






さて、少し前にオザワ商店のインスタグラムで紹介したお洒落なスケーター阿相直樹が背負うこのバッグ・・・



23435045_1449173341866923_4607698692518999946_n

とある職人が丹精込めて作り上げ、これからブランドになるハンドメイドのスケートボードバッグです。

使用されているタイダイの生地も手染めの帆布なので、そう 世界に二つと無い一点物です。

画像じゃ伝わらないですが、細部の作りもしっかりしてて、よくある、ナイロンで出来た1900円位で販売されている(ウチにもあるんですがw)スケートボードを入れる袋なのか? BBQの時に使う折り畳みイスを入れるケースなのか解らない、バックとは一線を画します。

しかもバッグの生地は紫のタイダイ・・・

紫色って世界的にも王や最上位を示す最も高貴な色とされているんですよね・・・
自分が王様と思ってる人は紫を身に付けるといいと思いますww 
(大阪のおばちゃんの頭の色が紫なのは違う理由だと思うけど)


 今回店に届いたバックは完成品のファーストモデル。 
まぁ 実際問題ハンドメイドのバッグなので、それなりの金額はしますし、ボードをケースに入れるという行為を満たす為には、1900円のナイロンケースでも事は足りるわけで・・・
実際問題、需要はあるのか?! と・・・

 そんな気持ちも少なからずありつつも、人とは違うカッコいい物を身に付けたいという人は一定数は居るし、上田 豪も言ってます。

“スケーターはカッコつけてナンボだろ?!” と・・・


 元々これを作っている人も大量生産は出来ないし多くは販売しようと思ってないそうです。
ぶっちゃけ、材料費と作成時間を考えると割が合わない代物です。

ただ、ハンドメイドのアイテムは作り手が使う人が喜んで使ってくれている姿を思いながら真心込めて生まれた作品だと思うのでウチで取り扱う事にしました。

 本当なら何点か出来上がってから紹介しようと思ったんですが余りにも出来が良くて、見に来てくれる人が居ればなぁ~ なんて期待薄で紹介したんですが・・・


 先日この作品の価値を理解してくれた素敵な方が引き取っていかれました・・・
一応“このナイロンの方もケースですよ!”とは言いましたが“なんか、カッコイイのが欲しくて・・・”という言葉に、実は 当初 これは売らずに、サンプルとしてオーダーを取ろうと思ってったんですが、そのカッコいいのが欲しくて!という言葉が嬉しくなり

“売り物です!”と即売w


販売した後で、背負ってる画像を撮っておけば良かったと思い、SNSを駆使して後から画像を送って貰いました・・・


23619067_1675055105898633_2030848168_n
23634497_1675055045898639_1000051326_n
23634872_1675055299231947_168563066_n


着ているパーカーもカッコいいし(俺も色違い持ってますw)
“ハンドメイドのスケボー入れ とても気に入ってます!”という言葉も添えられていて、素敵な人に引き取られて行ったなぁ~ と

とても気にってます!なんて 作った職人からしたら、これ以上の作り手冥利は無いですよね?!

販売した自分も、木では無く、森を見れるカッコいい人との接客販売が楽しかったです!
(グリーンカレーも有難うございましたw)

なんでも、数年前に今より100倍入りにくい・・・いや 余程気合を入れないと入れない、実家の2階オザワ商店にも訪問経験があったそうなんですが、オザワ商店の看板はあれど、余りの一般民家でピンポンを鳴らせずに退散したそうなんですが・・・

常連でも、来ずれーわ! って言われてたし俺でも入れなかったと思います。w


という訳で次回作が何時になるのか解らないのですが、帆布で出来たこのバッグ・・・
今後の展開をゆっくりお待ちください・・・
使用する人はもれなく、俺認定"カッコいい人”という称号も付いてきます。


"そんなのイラねー!”って声も聞こえて来そうですけど・・・

付加価値を解る人ってカッコいいですよね・・・


 
さて、寒気が入り雪化粧の山の画像もチラチラ目に入って来ました。

毎年Big TimeのDVDで冬モードへスイッチを切り替えてた為、なんか変な感じでしたが、11月24日・・・

凄く面白そうなDVDがリリースです。




NEVERGIVEUPKEEPTHESTYLE






只今先行予約販売受付中です! ↓  映像が売れない時代なのかもしれませんんが、カッコいい漢達の満を持しての作品です! 皆さん是非!



おめでとう! 日本一ってすげーわ!

  先週、パークのセクションの作成の際に4キロ痩せるほど頑張った渡辺君に“お疲れ会”をやりましょう!という誘いを受けまして・・・

本来なら主催すべき所ですが、余りにも繁忙期でやらなければならない事をすっ飛ばして挑んだイベントだったのと、正直幹事やらなんやらやったばかりで 疲れる!って事で完全に参加しまーす!側の 今回のわたし


 当初は4,5人のオッサンの集まりの予定が、蓋を開けたら仙南組で20名弱の人数と・・・
なんとまぁ 芋煮部隊で色々と手伝ってくれた土曜のスクールに通う子供の母上達の他、子供達まで・・・


数年前のオザワ商店の飲み会では全く見る事の無い光景と あの"ジュン君”の“この場は弾けちゃイケない!”的なリミッターが効いた“いいオジサン”の姿に驚愕したのでした。

でもそれなりに歳を重ねた大人の飲み会も面白いもんで、俺も笑い過ぎてその時の画像はほぼ無し! (斎藤さんのアップした奴貰います。)


23380254_2143847845842432_5407552025538429574_n


n




翌日聞いたら、記憶の無い人や結婚指輪を無くす人、電車を乗り過ごす人やその日の壊れっぷりに翌日娘に口を効いて貰えなかった人 等々・・・
楽しい宴の代償は大なり小なりあったようです。 

俺も、もしかしたらウンコを漏らしたかもしれませんww


因みに記憶を飛ばした一人 伊達のお爺さんは翌日にホームページの画像を貼り方を教えて欲しいと店に来て、昨日の記憶無いんだよねぇ~とPCを弄ってる際に・・・

“あれ?! 指輪が無い!”と言いいだし・・・・えっ?今? みたいなw


そして、もう一人の記憶の喪失者 “残念次郎”さんの“ウチは周りが思ってるのとは違いラブラブだかんね!?”という驚きの夫婦円満宣言! 



あの“鬼嫁会”の重鎮達に“あの野郎!”
呼ばわりされた彼は何処かに消えたのか?




でも奥様不在でしたからねぇ・・・一人で勝手に思ってるだけかもしれませんww


そして、そんな宴に参加したスケートスクール通う子供の中にみやぎジュニアトップアスリートアカデミーに所属している小学5年生の子が居るのですが・・・
(ここに所属してるだけでも凄い!ヨシタケ先生談)
この日は翌日に空手の全日本Jr選手権があるというので健全な時間に帰って行ったんです。

“言霊って本当にあるから、優勝するって宣言してった方がいいぞー!”なんて送り出したんですが酔っていて宣言したかどうかは聞いてませんw


なんでも今年の9月か10月か忘れましたが、東北大会の時は準優勝だったとか・・・

東北大会でも準優勝ってそうとうなんです・・・むしろ スケボーしてっる場合じゃ無い!みたいな・・・

彼の所属は“大道塾” 空道と言って、より実践的な格闘空手でヘッドギヤは付けるものの、大人の試合の動画を見るともはや殺し合いレベル・・・

北斗宗家の拳法が極真なら、北斗神拳が大道塾・・・みたいな(詳しくはないのであしからずw)


そして、飲み会の翌日に大会結果を効いたら、なんとまぁ“全日本Jr選手権で優勝!”という快挙!

仙台市で優勝とか 宮城県で優勝!なら耳にしない事も無い話ですが日本一ってマジで凄い。

ちなみに決勝の相手は、東北大会で延長の末に惜しくも負けた相手だったらしく・・・


今回の決勝もその東北大会の決勝の相手だったそうな・・・

そして見事、宿敵に打ち勝っての優勝!だったという・・・



なにそのロッキーみたいなドラマ?!


 数年後はプロ格闘家になって、あそう整骨院のロゴ入り道着とカレーハウス030のロゴの入ったパンツでライジンに出てるかもしれないですw

なにやら たまたまインスタのストーリーに上げたどうでもいい画像を見てたら勝てる気がした!という母からの話を聞き・・・




IMG_20171111_213827_649




“なんだ!言霊の力じゃないのかw?!”

と思いつつも スケートは二の次で次に待ち受ける世界大会を頑張って欲しいですね!
多分 タイヤガレージ仙台のこのオジサンもスポンサーになってくれるはずww


つか、また新たに早急にマネジメント契約結ばないといけない若い子が現れましたw


なんとか、踏ん張らないとね! 俺も!

古の道の先にあるキッズモデル!なんのこっちゃ?!

マミ神(ばーや)とコンビですっかり登山家のオザワ商店CEO・・・
最近なにやら宮城蔵王の古道?という遠刈田温泉から刈田神社(お釜の所の神社)までのエコーラインが出来る前にあった昔の道(登山道)の存在を知り・・・



DSC_3213





夜遅くに白地図と古道の地図を照らし合わせて勉強なのか妄想しているのか・・・







IMG_20171112_235845





なんかもう 逝っちゃってるな?!とww



震災以降その古の道を復活させようとする会もあり、遠刈田温泉を21時に出発して刈田岳まで片道17㎞・・・
往復34㎞のツアーもあるんだとか・・・

まみさんから、オザワさんも夏山を楽しもうよ!と半ば社交辞令的(本気で言ってる訳では無い)に誘われるんですが・・・

先日もクマに遭遇して引き返した話もしてて・・・






なんつーか・・・









俺を巻き込まないで欲しいww







つか、タケコプターでも発明されない限り、そんな道を突き進むツアーには付いてけませんからww



 んで、そんな私はと言うと、先日の““ジグソウ;ソウ・レガシー“をヨシノリと見て来ました・・・

個人的には好きな映画の中に“羊たちの沈黙”“ハンニバル”“レッドドラゴン“等、アンソニーホプキンスが演じる“レクター博士”が好きでして、SAWのトビンベル演じる“ジョン・クレイマー”にも似たような感覚を覚え(冷静沈着な賢いオジサン)見続けてきたんです。


 今回、なにやら事前情報では、前からの話は実は終わって無かった!ような都市伝説を耳にしてて・・・
ヨシノリは再び“アダムは生きていた”なんて唱えるし・・・トレーラー見てたら、なによ? ゴードンがまた出てくるのか?! とか・・・

でも、最後が終わってから全編忘れるくらいの時が経ち・・・500ピースの俺の脳内のジグソウパズルは断片的に50ピース位しか残っておらず

コリャ見直すしかねーだろ?!と 何とかいう動画配信サービスの無料登録期間を利用して“SAW"~"SAW8"へと続く道を歩き出した・・・

でも何が厄介って、様々な話が絡みあってて、なかなか早送りで見るのも意味が無く・・・
俺もそんなゆっくり映画をPCで鑑賞するほど時間は無い中わけで・・・


なんとかSAW4までは見直して、今回の"SAWレガシー”に挑んだわけです!

ちなみにSAW~SAW3までは見直してもかなり面白いw(興味がある方で、グロOKな方はオススメですw)


しかしまぁ 大河原からシネマズ富谷の遠い事×2・・・本当にココだっけ?!と思うほど遠かったw



映画の内容はヨシノリが書いている通りでした・・・http://blog.livedoor.jp/yochimori-zannen/archives/1899873.html

これから観に行く人も居るだろうし、まさしも観に行くわ!って言ってたので後から感想を聞きたいのですが・・・



アダムは何処?! って言うのと・・・

俺が見直したSAW~SAW4までの6時間を返してほしい!  とマジで思うw




新しい映画が始まりました



そんな感じw   もうね・・・“はじめの一歩”状態になってます。



何時までも終わらない・・・

多分、アダムが出て来る頃には、ヨシノリは俺の今の歳(42歳)になってそうですねww





映画を見る際に、約1時間前に到着したので なんか食うべ!という流れとなり 映画館の横のヨークだったかイオンの建物に入り、腹を満たした我々・・・


俺はダイエット中だったので、そばを頼んが、ヨシノリが頼んだのは女の子が頼むようなパンケーキ・・・


嘘だろ?w とも思いつつ・・・今更ながら“デートなう”のポーズを要求したらこんなの撮れましたww










DSC_3198





“デートなう”
  




キモイというか酷いwww


まぁ なんつーか ピンクのTシャツとパンケーキの絵図らを見て、マサアキさんとのホモ疑惑は一層深まったのでした・・・




さて、店頭にFLOWのキッズサイズの“MICRONMINI"が届いてます。



micronmini


何気にキッズモデルもちゃんとしたモデルは4万くらいは平気でします。
リブテックやGNUなどもそうですよね!?!
(形だけスノーボードの形しているオモチャは知らないけどw)

そんな中、FLOWの“MICRONMINI 定価¥28000
しかも 生意気にもダブルキャンバー仕様なのと、フレックスも柔らかめ・・・
子供にとっても非常に扱いやすそうです!

コレにSPのキッズバインを付ければ“鬼に金棒”  俺が親なら断然このセット!
イチイチ親がボードの脱着しなくても自分で出来る組みあわせです!
婆豚 is NO1 と言う訳では無いですし、だったらビンディングもFLOWでよくね?!
って話ですが、俺が親だったらこのセットにします! というのが答えです!w


何故か?を知りたい方は店頭で!




Riverside Skate Live・・・あとがき


11月3日イベントが終わり一週間・・・
その日のイベント中、カメラで写真を撮って貰った齋さんから、集合写真が届きました・・・



reverside


なかなか イベントの画像です!という連絡が来ないなぁ~ なんて思ってたら、そのデータの量は800枚にものぼるのだとか・・・
本業は別に持ってる方ですから・・・

80枚でもなかなかなのに800枚って・・・100枚に絞るとかだって大変な作業ですからね・・・

全然待ちますよ!!!  






なんなら来年のイベントをやるその日までww



他にも笑顔の溢れる画像が徐々に齋さんのフェイスブックのアルバムにアップされてるので参加者の方々も覗いてみてください。




子供達の一生懸命学ぶ姿や・・・


23244489_1542645779190334_4251863718351734112_n


23319137_1542645675857011_7083566044630570282_n





大人クラスの楽しそうな笑顔がいいですね・・・

23319118_1542644375857141_8474504660182456065_n






23517980_1542644369190475_6612874892710413632_n



因みに、この日スクールで参加した人は下は4歳、上が58歳・・・

当初、最年長は伊達のお爺ちゃんかと思ってたら、それを遥かに上回る強者の参加者がいて・・・
楽しんでた姿も印象的でした。

まぁ 学ぶ気持ちがあれば年齢なんか関係ないし、上手い下手より、好きか嫌いか!
〇〇したいと思っています・・・なんて、頭の中で思ってるだけの妄想君より行動を起こしてる人の方がよっぽど、カッコいいし、人生楽しんでると思います。(あくまで俺の物差しで)


 そういえば、開会式の際、13mindの上田 豪君が阿部 涼太と初めて会った時の話を子供達にしたんです。


“涼太はねぇ 初めて会った時、スゲー 礼儀正しかったんだよ! 挨拶とかちゃんとしててさ・・・” って・・・

したら、その後の子供達の気持ちいい程の挨拶・・・

もうね 多分彼らには学校の校長先生の言葉より響いてましたよね?w


でも、涼太が豪君と初めて会ったであろう時期を逆算すると・・・
今でこそ 上田塾長みたいな感じで紹介されてるフライヤーを目にしますが十数年前は上田組の“組長”でしたからね・・・

更に時代を遡ってヨシノリから貰った若かりし頃の気仙沼やAJSAの大会の映像なんて、優しいお兄さんなんて姿は無く、ただの暴君でしたww

たぶん“礼儀正しかった”では無く“礼儀ただしくせざるを得なかった”・・・

又は”人間の本能的に危険を感じたんでしょうね この人には“ちゃーーーーっす!”なんてダメな奴だ!”と・・・


たぶん








初めて虎に対峙したウサギの心境だったに違いないww





まぁ でも ホント従業員が数名いるお店とは違い、いわば一人でK自動車で焼き鳥を販売する“やきとり龍鳳”みたいなもんですからねウチは・・・
カメラで画像撮ってくれた人や音響設備を貸し出してくれた人、セクション作ってくれた人、裏の雑用やってくれた人、デモに来てくれてライダー陣、参加してくれた方々
全て皆さんの協力があってこそでした。 ありがとうございます。

 イベント終了後に、豪君、涼太、海斗君は翌日のスケートボード世界大会ARK LeagueのMCや出場する為に飛行機で神戸に行きました・・・

日曜日にネットでライブ中継してましたが、ファイナリストに阿部 涼太、村井 海斗の名前はありませんでしたが、会場のセクションを見る限り・・・
大会前日の夜に現地入りしてどうこうのセクションではなかったですw



大会の前日に大河原でデモしてる場合じゃネーだろ?!
みたいなw



イベントで若い二人の滑り影響を受けた人はBurdenの動きを追ってみてください!
また、もっとスクールで学びたい人は荻堂先生に習いに行き、100万くらい注ぎ込めばAJSA東北サーサーキットは優勝するくらいまでは確実ですw
そして、スケートボードが壊れたらPREMIUMやヨシノリが乗るDEATHに乗ってもらい・・・

腹が減ったらオザワ商店でカレーペーストを買って美味しい料理を作って食べてくださいww


最後に最近のSNSはインスタグラムが主流になりつつあるんですか?!
もはやmixi以降は浦島状態なので、言いたい事はココで書いてますが・・・

どーも 長すぎる動画も困るけど、1分というカップラーメンも出来ない時間のイベント動画もイチイチ面倒ってのがあり・・・

ケースケパパに小刻みなの面倒なのでYOUTUBEチャンネルでいいじゃないすか!?って事で繋げて貰いました・・・
1分以上は長くて無理!ってインスタントラーメンの出来上がりを待てない気の短い人は見ない方がいいです!w








しかし一週間が早すぎる・・・
ウェブショップ
つぶやき
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
プロフィール

オザワ

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ