話の始まりはガワラパークでスクールや体験会を始めて一か月が過ぎた6月の下旬頃だっただろうか?!

13mindの上田組長に商品をオーダーした際に、秋になんかやりましょうよ!っていう会話になった


秋の週末はもう10月9日しか空いて無いので、その日になんかやりましょ!  みたいな 簡単な口約束!



つか、まだ、6月だというのに、秋の週末の予定が全部埋まってるって、












どんだけアイドルなのよ?!




でも、あれだけ、滑れて、喋れて、仕切れて、頼りにされて、マイクを持たせれば、勝手にイベントにしちゃう人ですからね!?
秋は全国各地でスケートイベント目白押だし、スケジュールが空いてる方が珍しいのかもしれません。

 それから暫く月日は流れ、8月の末頃? だったろうか?! イベントの件で豪君に電話すると、8日に宮古のFusion Jamに行き、翌日に大河原に来るという・・・

あぁ なるほど、 つーことは、ヨシノリも必然的に連行されて宮古に行き、一緒にくるのか?と思いきや なんと豪君の口からは、










荻堂と行きますよ! 
と・・・








え?      え?   えぇぇぇーーー  荻堂さん?




当初は豪君とヨシノリさえいれば、なんか楽しい事が出来るだろう?! と モーターボートに乗った気分だったが、そこに荻堂さんが加わるという事になると、豪君、荻堂さん、ヨシノリ、阿相・・・


結構豪華なスクールになるし、軽いデモンストレーションも出来るんじゃないだろうか?! と モーターボートからいきなり、クィーンエリザベス2世号に乗った気分になる・・・
(乗った事ネーけどねw)


そこから、イベントの3週間くらい前だろうか?!  毎週 木曜日に石巻の"ONE PARK"で開催されている、荻堂さんの荻堂式スケートボードスクール に行った際に9日はどんな感じにしようかと打ち合わせに行っんです。

(永遠の初心者だけど、無料スクールを開催する為に有料スクールを受けているというね?w  まぁ 木曜夜8時以降のワンパークの雰囲気が好きで、月1ペースで行ってるんですけどね)


すると、荻堂さんから そういえば、9日は‟たっくん”と‟ゆーた”も行きますから・・・と 言われる・・・


はぁ? たっくん と ゆーた・・・ え?!  たっくんとゆーた?  






石塚ブラザースも来るの?!   


大河原に?!







日本のネクストジェネレーションズのトップクラスの二人もガワラパークに来るなんて

あまりに 予想外の展開に 一瞬 鳥肌が立つ・・・


もう、ココまで くると  気分は宇宙戦艦ヤマトに乗ったようなもんです。

絶対 面白くなるというのが確信に変わる・・・




なんと言っても ガワラのショボいセクションでも・・・



波動砲をが打てるような人達が来るんですから・・・





イベントの内容的には、十分過ぎるゲストが揃うことになり、不安があるとすれば、あとは天気と、セクションの完成が間に合うのかどうか? だけだった・・・


 しかしまぁ 一筋縄では行かないのが、野外で行うイベントの宿命・・・
イベント前に台風が過ぎるのが解っていたので、コリャ 台風一過で天気もいいだろう!と安心していたが、ジャングルからコンパネをガワラ運んだ時点で何故か9日だけ天気予報は雨模様・・・
でも 台風が過ぎれば、また予報は変わる可能性も大きく、どっちに転ぶのか 気を揉む事に?!

幸いにも、雨から晴れの予報に変わり、代わりに土曜日のセクション作成日が終日雨に変わっていた・・・



イベント前日 AM10時・・・

上田劇場の舞台を作りあげる為に、ガワラパークのある尾形橋の下に精鋭部隊が集い、ガワラパークに設置する最後のセクションの作成に取り掛かる。









DSC_1174





ちなみに、画像は無いけど、男性陣が、コレを作ってる間に、遠路はるばる2時間半もの時間をかけて、指の骨折しながらも100人分のこんにゃくを引き千切りに駆け付けてくれた、13mind親衛隊の女性が居た事も芋煮の準備に大いに助かりました・・・

切らねばならぬ、ネギも40本はありましたからねw






午後には、イベントの当日来れない って言ってた安達の親方と、仕事を終えた阿相も加わり・・・


DSC_1175




夕方にはBIG TIMEから提供してもらったPositive Vibrationはこんな形になりました・・・









DSC_1177




高さ1500×幅3600のクォーターに・・・

コーピングを差し替えれば、1500×1800 2個としても使えるように設計されてますが・・・









もはや運べる気がしませんww

(これも 一度 避難訓練が必要ですw)



DSC_1176



辺りが薄暗くなる頃には、一旦雨も止み、今回作ったクォーターの他にも、現在閉鎖中のシークレットベースのバンクも加わり、なんとか 上田劇場を上演する舞台は整ったのでした・・・


この日集まってくれた方々も、特に個別に声を掛けた訳ではなくね、自主的に集まってくれた方々でね・・・


ホント 有り難い事ですよね・・・しかも、こんだけ アイテムがあると、とても募金で出来上がったとは思えないですもんね・・・


そういや、募金の方も、塵も積もればなんとやらで、多くの方々のご協力で、いつの間にか10万を超えていました。
快く、ご協力してくれた方々・・・感謝です!


後片付けが終わった頃には、辺りは真っ暗で、夜はこのまま降らないでくれよ!と 祈りつつ、その日は解散したのでした・・・・つづく