14494797_1106514076136842_4996687783403988950_n



朝晩すっかり寒くなり、先日の大河原のイベントの余韻に浸る間もなく、なんだか色々と抱えすぎて処理しきれなくなってます・・・

 土曜日のスクールも随分と人が集まり賑わったリバーサイドパークですが、人が集まれば、集まるほど、パークを利用するルールを誰もが知りえる方法を確立しないと、厄介な案件も次々発生しそうでね・・・
早急にフェイスブックページなり立ち上げ、誰もが見てすぐ解るようにしないと、どんなに土曜日に集まる人がルールを守っても、普段、そこで滑ったことが無い人、たまたま見かけて、ルールを守らず滑ってしまっている人も出で来る筈なのでだし、そういう方々も含めて、世間的にはあそこで滑っているスケーターとして一括りですからね・・・

いやな予感は当たるからなぁ・・・
だってオザワ商店の橋の所まで、クォーターのパコン、パコンと音が聞こえたので、かなり心配です。






 さて、もはや先週の話になってしまいましたが、大河原リバーサイドパークで開催したPREMIUMなスケートスクールや【上田劇場】の上演! 如何でしたでしょうか?!

もっと早い段階で、お礼を伝えなければならなかったんですが、なんせ やることがありすぎて×2・・・

この場で申し訳ないのですが、集合写真の参加者の方々、撮影に間に合わなかった参加者の方々、前日から会場作りに協力してくれた方々、芋煮を作ってくれた、元お姉さんの方々w、そして、素敵なパフォーマンスやスクールを行ってくれた、上田 豪プロ率いる上田劇場の演者の方々・・・(ゲストライダー 荻堂盛貴プロ、残念太朗、石塚拓也プロ、石塚佑太プロ、高萩 翼プロ、安齋 駿クン) 

ホント 有難うございました。 
受付表で確認できた人数で、総勢105名・・・まぁ こんなモンは人数が多ければいいという訳じゃなく、参加者がどれだけ楽しめたのか?というのが重要なのですが、あれが現時点の、開催出来る精一杯でしょうね。

 近い所からは、楽しい時間をありがとう・・・とか、凄く面白かった!とか、良かったよ!あれ!っていう声が多数聞こえてきたのでね、至らない点は多々ありましたが、中身のあるいい時間を作れたのかな? と思ってます。

中には ‟あの 上田 豪ヤバいですね! 俺みたいなオッサンにも、皆んなと同じように接してくれて・・・
すっかりファンになった!  今度はあの人のブランドのデッキ(PREMIUM)に乗りますわ!











‟アマゾンで買って!”
 






いやいや それ ウチでじゃネーのかよ?! と ふざけた暴言を吐くオジサンも居ましたけどネ?!


もっと、早くに書き終えるつもりでしたが、油井blogの方で、当日の様子は伝えて居るので、そちらを参照してください!

http://blog.livedoor.jp/tatsujin03/archives/9388276.html




 同じ内容書いてもしょうもないので、別な視点で今回のイベント振り返ろうかと思います・・・

今回、イベント開催の前から、上田劇場×2と騒いでいましたが、昨今、豪君が携わる、イベントやデモが上田劇場とよばれているのかは解りません・・・


実際 自分が最後に見たのは、2011年の(5年前?)岩手県は紫波のおてんとさんでのイベントが最後だし、その時までは、確実に上田劇場と呼ばれていました(サブタイトル的に)












もっと前を思い出すと、2005年にリリースされたDVD ‟上田組”のボーナスに収録されている、オザワ商店がOPENした年に今は無きコア・ステージで、どうしても、豪君と小沢正道君を呼びたいと思い、オザワ商店で行った‟GO GO MAX"

久しぶりにDVDを見たら、当時も会場が一体となるような熱い上田劇場でした・・・
DVDを持ってる方は、ボーナスを見てみてください!  ついでに ボーナスのDO YOU KNOW HACIKUN? だっけかな?!
是非見てください・・・最高笑えますw   WO〇の遥か上を逝ってますから・・・


DSC02347


そして、もっと前になるとVHSテープをダメになる前にDVDにした、今は無き埼玉のウィッキーズで開催された、豪君と小沢正道君が中心となり開催されたスケートレボリューション・・・(ビデオは2002年リリース)
この時、何人かで現地に見に行って、上田 豪、小沢正道、江原志輝、丸山晋太郎、望月大輔と言った、当時のイケイケな5人の 大会なんか関係ない、自分の滑りをしたいだけ!っていう滑りに感動して、目頭が熱くなったのを覚えているんですが、DVDを再生したらその時の映像が鮮明に思い出され、なんか感慨深いものを感じました・・・
この時もまさしく上田劇場でしたね!
(今もまだ現役で滑ってるライダーの昔の映像って、けっこう面白くて、最近マイブームです!是非みなさんも当時、よく見ていた作品を引っ張り出して見てみてください。また違った見方も出来るので)


正直、今回は今まで見てきた上田劇場のような、目頭が熱くなるようなパフォーマンスを期待はしていませんでした。(色々私も身体の不調で最近の滑りを見て無かったから・・・)

しかも パークの路面は悪いしセクションもゲストライダーのパフォーマンスを十分引き出せる程の物か?と言えば、俺の頭で思い描いている絵とは程遠いし・・・

何より俺の知っている上田 豪の当時の動きを求めるほど、俺も愚かでも無いからね・・・

年齢的にもだし、なんせ、ガワラの前日は岩手県の宮古で、精一杯のデモやらスクールをして来た筈だし・・・


しかも、今回は、ヨシノリを筆頭に石塚兄弟とか手持ちのカプセル怪獣(例えが古いかw)、いや 手持ちのポケモンが結構居たのでね、豪君が座長として、どう皆を動かすのか? そんな程度でした・・・



しかし、デモが始まって、間もなく・・・そんな思いは一気にぶっ飛びました


誰よりもフルプッシュで、誰よりも攻めていたのは、間違いなく上田 豪くんでした・・・

スケートボードのデモの迫力は、その場でライブに感じないと伝わらないんですが、あの場に居た誰もがそう感じたと思います。


上田 豪って・・・・









ヤバい オジサンだな・・・  とw








14502866_1106513999470183_3077978621650006681_n



なんか、若い世代に、デモンストレーションってこういう風にやるんだよ! って 身体を張って伝えて居たようにも見えました・・・


実際、とても難易度の高いトリックや、軽い滑りは次世代の滑りと言われる石塚 拓也、佑太プロの ‟あーーーそんな難しいの簡単にやっちゃうのね?!  君達・・・って感じでね






takuya
(石塚 拓也プロ)



軽く、空を飛んでましたからねw   しかもカッコよく・・・




あの ヨシノリが はぁ~  それ やっちゃうんだ!  やっちゃうのね?! というような難しいトリックをいとも簡単にやっちゃうもんだから、難しいんだか なんなんだか解らないような錯覚を覚えたりしてね・・・



盛岡の佐藤さんの動画と、油井さんの動画を見れば、スケートボードはライブだ!とは言っても少しはその日の大河原の様子を感じることが出来ると思います。
そして、若手のまだまだ伸びしろのある軽い滑りを・・・


















デモが無事終わって、感じましたが、まぁ  なんて言うんでしょうか・・・

総合格闘技をさせたら、間違いなく次世代の若手スケーターに軍配は上がるでしょうが・・・








プロレスをさせたら、間違いなく上田 豪でしょうね・・・





どんなに華麗な技もグーパンチ 一発!  みたいなw


天気のいたずらは、ありましたが、おわり良ければ全てよし! 

スクール&フリーセッションに参加頂いた方また、ギャラリーで参加して頂いた方々に、スケートボードのカッコ良さや楽しさが少しでも伝わったのなら幸いです。


よほど影響を受けたのか、今週木曜日のワンパークの荻堂式スケートスクールに行きましょう!って人も仙南地域から現れたことだし(乗り合いで行けば交通費も安く済みますからね)

ogi

参加者予定はオジサン多数ですがw



14567988_1106513889470194_4521909368027418046_n


で 怪我をしたらば、直ぐあそう・・・


そしてスケートボードは消耗品です・・・またね  上田劇場を観たい、13mind のライダーを応援したい!って気持ちがあったら、是非PREMIUM SKATE BOARDを始め拘りのラインナップを揃えた13mindのアイテムを一度は使ってみて欲しいです。ウチでもガッチリ取り扱っているので・・・
(↓うちのPREMIUMの非売品)


DSC_1187






 4年後のオリンピック・・・スケートボードが競技種目になりましたが、これからの4年・・・
誰が日の丸を背負うのか?!  どういう選考基準になるのか?はこれからだと思うのですが、石塚ブラザースも選考に絡んでくると思われ・・・(絡んで欲しい)

是非見てみたいですよね!   オリンピックで滑る姿を・・・
(彼らがプロレスも身に付けたらそれも ライブでみたいですね!)




というわけで、大河原でのPositive vibration! 未来に繋げていきたいので、また皆様にご協力をお願いするかと思いますがどうぞよろしくお願いします!