店内一気にSNOWな感じに変更完了!  紹介出来ないほど忙しいので・・・どうぞご来店下さいw



いや~ 昨年の雪不足の影響なのか、絶食系男子の時代が到来なのか・・・完全にアウトな時代がもうすぐかな?と危機感を感じつつ・・・
パン屋への転身準備を着々と水面下で実施中ですw 

やはり、衣・食・住に密接に関わらないと、生きて行くのは大変なのかもしれませんねぇ・・・

しかし、じわじわと感じてた、ドーナツ化現状の波・・・最近のスケートの体験会&スクールでもそれは感じてて・・・
オッサン(30代半ば) か子供の率の多い事×2・・・

そして、その元気な世代も何時までも元気な訳じゃないし、スッポリ抜けた所が、メインの時代になったらどうなるんでしょうね?! 
大きな川の流れに小石をぶち込んだ所で、流れが変わるモノでもないけど、せめて身近な所だけでも小石を投げ入れ続ければ、水面を揺らす程度は出来るんじゃねーかな?と・・・

そんなこんなで、オザワ商店パイプ倶楽部の面々が、‟御坂のパイプに行っちゃおう!”(山梨県)と無謀な企画を企画中!

その昔(12年位前とか?)、ライダーのKING加藤に便乗して、月1ペースとかで行った頃が懐かしく・・・

でも、俺も あと何年生きれるか? そうそう長くはネ~だろな? と 思うと 約550kmの道のりを信玄餅を買いに行ってみるのもおもしろいかも知れません!? 

無謀な事が好きな人! 行ってみたい! やってみたい!という方 

心の準備をしといてください!w  


つか 今でも、雰囲気は昔のままなんですかね?!  黙々と滑るあの感じ・・・

やった事が無いからやらない!
 じゃなく やった事が無いからやるんだろ?!  

みたいなノリの方は是非行きましょう  道中含めてスノーボードですからw


 さて、前置きが長くなりましたが、ここからが本題!

先日(15日)東北を中心に活動してきたBIG TIMEの2年越しの最新作で、活動10周年を記念した集大成ムービーにしてDVDは最後の作品だという「ONEDROP」がリリースされました・・・


f152d643-s


ジャングルでの試写会の時は、ほんの一部しか見て無かったのですが、そのほんの一部が、高橋 博美ちゃんの所でね・・・

この世に絶対大丈夫なんて無いのに側溝を超えてるわ・・・





big6


雪崩には追われてるわ・・・


big7


この娘?!  マジか?! という映像の数々・・・

もうね 滑りが 男前過ぎて・・・











惚れる w     



特に最後のカットはほんと異常で、どんな気持ちで 挑んだのか聞きたいくらいw






そんな もんだから作品観るのが楽しみでね・・・


当初、約60分と聞いていたが、自分の中での基準で、スノーボードのDVDを1本観るのにベストな時間は35分から40分くらい・・・
それ以上になると、ジックリ見る時間も取れなかったりするので、どうなんだろう?と頭の中に疑問符が浮かぶ・・・

60分かぁ~ 長すぎじゃねーの?!  と


まぁ そう思ったのは、再生ボタンを押すまでの時間でしたけどね・・・

 作品は10年間の懐かしいシーンが織り込まれ、何よりシンプルで、カッコいい滑りの数々・・・


big


どーよ!って 程の 羨ましくなるほど ぶち上げるスプレーの数々・・・


big2







そして度肝を抜くONE DROP・・・





big5





big3





海外のプロダクションのようにヘリの撮影なんかありません・・・
ドローンでの空撮なんかもありません・・・
昨今の世界基準の名前を聞いても、頭で想像できないような、エアリアルのような凄いんだろうけど、カッコいいんだかなんだか解らないようなジャンプもありません・・・

もちろん グラトリなんかもありませんw




でも、ただ、ただ、羨ましくなるような、カッコいい滑りとスタイリッシュなジャンプ・・・

マッシュに軽く当て込んでたり、これぞ、フリースタイルというカッコ良さが、沢山詰まってました・・・

なんか、少し頑張れば手が届くんじゃねーか?!  でも シンプルなトリックの奥深いカッコ良さというか・・・
実はすごい簡単じゃない というのを感じさせてくれるというか・・・

そういう、部分では、油井さん世代が、テープが擦り切れるほど見まくって、影響を受けたR・P・M(20年以上前?)を発売当時じゃ無く、もっとトリックが進化した、たしか10年位前だったかな? その時に見て感じた思いと似てるかもしれません。





oneddrop


やっぱり コレでしょ! みたいな・・・
(滑りの内容は違うけど、シンプルにメチャクチャカッコいいという部分ね)



DVDを観終わると、約1時間はあっという間でした・・・

最初から最後まで面白かったですが、特にBIG TIMEのBOSS ユッキから続く雲湧谷のスキー場(スミカワ)の所の8分間・・・

映像と、音楽がガッチリとリンクしてて ホントいいです・・・

スミカワに良く行く人・・・今年は、道具を揃えて、裏山遊びをする人・・・ガイドツアーを使って雲湧谷で遊ぼうと思って居る人・・・

是非 見て欲しいです!


その8分間の最後・・・アオモリトドマツセッションでのハイタッチ後のクニキ親方の笑顔がその日の全てを表してて・・・

その表情も是非みて感じでください・・・

仲間とのスノーボードの楽しさや この山の奥の深い遊び方を・・・






big10





先日、島根のお客さんから、ONE DROPが気になる・・・
というので、おススメして購入頂いたんです。

ぶっちゃけ 元々は東北のローカルライダーで始まったプロダクション・・・

東北じゃ知名度や人気があっても、全国区になるとは話は別だし、自分も 誰なの?コイツら?という人達の作品て、なかなかティーザーだけで仕入れる事はまず無い・・・

東北の人ならね、 身近に感じるロケーションも交じってたりするので、強くおススメは出来るが、西日本の・・・
しかも 島根・・・

パウダーとか滑る時があるのかどうかも知らない土地・・・

自分の物差しで、凄くカッコ良くていい!と言っても、その物差しは十人十色・・・
この映像で、良さを共感出来るのか不安でした。


でも 届いた翌日に一言・・・ 










【Bigtimeはサイコーでした!】 って感想を頂きました・・・





東北から遠く離れた島根の方に・・・




 近年、YOUTUBE 等の無料動画配信サイトの発達と共に昔ほど、DVDは売れない時代なのかもしれませんね。

そして、そんなDVDの販売に力を入れるのは、効率的にもすごく悪い事なのかもしれません。
OEN DROPを1本3000円(税別)で 10本売る労力を考えたら、ブーツ1足売った方が効率がいいですからね?!
でも 個人的にはブーツ1足販売するより、DVD10本を接客して会話のやり取りが出来る事の方が、後々 そのやり取りが、別な大きなものに変わる可能性もあるし、なにより、一緒に滑りに行った事のないユーザーと作品を通じて共感が出来るってのが大きいと思ってます!
だからDVDの販売ってお店にとっても重要だと思ってます。

売上至上主義の所には、俺の持論は理解されないのかもいれませんが、今までも自分達が作った作品の良さを自ら伝えてきたクルーに対して、これいいな!って思った作品に対しては、一旦しっかり見て、自分のフィルターは通りますが、楽しさやカッコ良さを伝えて来ました・・・
DVDを売ってきた というよりは、作品の良さを伝えて来た!の方がしっくりくるかもしれません。

 今回、BIGTAIMEの彼らはイベントを通じてガッチリこの作品に込めた思いや良さを伝えて来たのでね、俺も出来る限り、自分が感じたカッコ良さと、スノーボードがしたくなる、気持ちにさせてくれた、この作品を伝えて行こうと思っています。
観る人に媚びを売らない作りも 個人的に凄くいいです!


DVDを観た人からは、今までで、一番良かった・・・とか 
とにかくヒロミちゃんの印象がすごい・・・とか
スミカワの所がスゲーいい! とか・・・

だよねー って共感できる ユーザーの声が多数聞こえて来ています!






ティーザーで使われている音源は、雲湧谷のスキー場のパートに使われているんですが、↓サイトで他の曲も聞いたら凄くよくて、思わず買っちゃいましたw

music Goofy kinglets
"BLUE OF CAJAMARCA"
http://goofykinglets.jimdo.com/


くどいようですが、‟ほんといいな~”  ‟こんな風に滑れたらなぁ~” っていう羨ましい映像が満載です!

飲み代、一回 我慢すれば余裕で購入可能です! 是非ね  共感しましょ!


車のナビの小さいモニターで観るんじゃなく、なるべく大きな画面で・・・

そうだなぁ  酒でも飲みながらジックリ楽しむのがおススメです!