一気に寒気が入り込み・・・

♪雪やこんこ あられやこんこ・・・降っても降っても まだ降りやまぬぅ~♪








"次郎が喜び山駆け回り・・・太郎がコタツで丸くなる・・・" 

えぇ そうです・・・冬の到来です!

個人的にはもう2週間遅くていいんですよね?!  どーせ まだ 山にイケないしw

つか どうでもいい話ですが、雪や"こんこん”だと思ってたけど雪や"こんこ”だったとは?!w

耳にした事をあるであろう年齢から40年後に知った真実でしたw



 さて、今年は"Big Time"からDVDがリリースされなかった事により、完全に時代の変化を感じました・・・
数年前から発売されるDVDのタイトル数の急激な右下がりで、時代の変化は感じてましたけど、そりゃ あんだけ次から次へと無料動画が配信されれば観る方はお腹一杯になっちまうだろうし、スマホで手軽にそれなりの動画が観れてしまうから、有難み無いが無い時代になったもんだなぁ・・・と

そういや このBLOGも昔はPC用での閲覧が断然多かったのですが、もうね 8割がスマホです。
ネットショップも殆どがスマホからのご注文・・・
こんな時代になるなんて、20年前は思ってもみなかったです。



ちと話がそれましたが、今までBig Timeの作品があったから、発売後に来店者が居てBig Timeの作品プラス他の作品も一点摘まんでいく・・・
みたいな、流れがあったんですが、今年はそれが無い! 


なので、とうとう ウチにも到来です! DVDが売れない時代が!
正確に言うと黙ってては売れない時代が!かな? 


毎年数十タイトルが発売されていた今までが異常で、これからが正常なのかもしれませんが、やはりいい作品はモノで持っていたい世代としては、2年、3年に一度のような長いスパンでもいいのでね、いい作品が生まれる事を期待するわけです。

Big Timeにもいい作品を生み出す力があるので・・・数年後にでも構いません
また、滑りたくなる ハイタッチしたくなる 作品を出して欲しいと切に願います。

↓はbigtimeが2017年に送るスノーボードムービー FootPrints




前半のどこか見覚えのある場所でのFUNな滑り・・・楽しそうでいいですね・・・

この、ちょっと頑張れば、このカッコいい滑りに追い付きそうだけど追い付けない・・・
なんか蜃気楼のような距離感って結構好きです・・・


今40代半ばの人達が初めて見たビデオとかそんな感じですよね! 凄いと思うよりカッコいいが先に来てて、少し頑張れば俺達も出来るんじゃないか?と錯覚してたと思います。


 因みに最近よく売れているスノーボードのDVDは何かと言うとカービングの作品とグラトリムービーらしいです。

どちらもスノーボードという大枠のジャンルの中の一つだと思いますが、残念ながら当店ではどちらのジャンルも全く売り先が無いw
(このユーザーなら好むんじゃないだろうか?というお客さんが思い浮かばない)

まぁ どちらも巷で売れているのかもしれなけれど、売れているモノじゃ無く俺が売りたい作品を取り扱っているので、今後もそのジャンルのDVDは店頭に並ぶ事は無いと思います。

 昨年、とある所から送られて来たDVDを見たんですが、確かに凄い?のかも知れないけれど、スノーボードのDVDで大切なカッコ良さと楽しさが伝わって来なくてね・・・

ぶっちゃけ、ライダーの個性(滑りの違い)も解り難く、飽きて途中で止めました・・・

まぁ こればっかりはラーメンと同じで個人の好みの差が出てしまうけど、自分で販売するのに全部見れないDVDは取り扱えないです!




個人的に、名作は古くならない・・・みたいな持論があり店でも最新のDVDが面白いと言う訳でもないので過去の作品も販売してます。

オカケンシネマの"八甲田 -風と樹氷の山-”なんかはコレからオザワ商店ツアーで八甲田に滑りに行くであろう人には数年前の作品だけど是非観て欲しいし
FESNの森田貴宏 君の作品もコレクションに入れて欲しい・・・

そして 最近店でヘビーローテーションで流している作品は↓コレ!






DSC_3250





TARO KOEJI のZEROSENのVHSビデオをダメになる前にDVDにしたもの・・・

まぁ なんというかその時代を映し出してて今観ても凄くカッコいいし超面白いです。

これを見ながらあーでもない、こーでもないが また 面白い!



検索したら"THE TOUR AROUND HEAENS"はYouTubeにありましたね!







11月24日にまだ観て無いのですが、面白そうなスノーボードのDVDが発売されます。

多分本日、太白区大野田のオザワ商店に届くはずなので今から楽しみです!

週末は店で特別仕様の上映会をしながら営業しますので是非! あーでもない、こーでもないと語り合いましょう!


↓は約18年?19年前の代理店が作ったPVなんですが、24日に発売される作品に出演しているライダーはコレの8分40秒の頃から既に有名でした。 
出演しているライダーの多くは一線を退き、消えてった人や別な形でスノーボードの関わっている人が居る中で、未だに第一線に居続けているって凄い事だと思います。







個人的には、表舞台で活躍する人には必ず裏で支える人がいます。
その裏側の人の事も踏まえて、24日に発売される作品が楽しみです。