夢は叶ってあたりまえ♪♪

小さなことから大きなことまで、思い描いていたことが叶っている私の生活。 人生の創作&Luckyが向こうからやってくるような幸せ体質にするお手伝いをします♪

°˖✧ Happy voice de smile&cheerful ✧˖°

お陰様で、ラジオを聴いて下さった方から
『楽しかった』
『明るい気分になれた』
『いい声で上手だった』
など、飛び上がるくらい嬉しいお言葉を頂いてます。
(実際、涙ちょちょぎれそうになりました)

ラジオを聴いて、想像することの楽しみ、知らないことを知れて知識が増える喜び、聴いて何か行動を起こしたくなる、何回も聴きたくなる、そんな放送を心掛けているのでとっても嬉しかったです

今まで声を褒められることは結構あったんだけど、通り過ぎる声がゆえにうるさい、声がでかいとか、豪華客船で働いている時はBabyみたいって軽蔑含めて言われた。
(Baby=自立してない、甘ったるい、子供っぽいとかいう意味で。)

声は生まれ持ったものだからなぁ、自分で自分の声はよく分からないし...そんなこと言われても...とモヤモヤモヤモヤ。。。
そしてゴスペルを歌い始めたら、気にすることなく思いっきり歌えてむしろソプラノの高い声に挑戦!的な感じも相まってすごーく気持ちよく歌える 笑

ストレス発散もできるし、ようやく私の“声の場所”が見つかったような感じがした。
その中でも定期的に私の声のことを、いい声だね~かわいい声だね~って褒めてくれるお婆ちゃんがいる。
こう定期的に言われるとそうなのかなって自覚せざるを得なくなっちゃうくらい褒めてくれる 笑
そのお婆ちゃんに、この声で何か役に立つことあるのかなぁ??って聞いたら

『人を幸せにして、周りを明るくするじゃない』

って言ってくれた。。。!!!

声が人の役に立つ、なんて考えたこともなくて、今やってるラジオパーソナリティとして喋ってはいるけど、あくまで話す内容で楽しませる、声はそれを際立てる装飾的な感じとして思っていた。
でも、声そのものが役に立つ、という発想に目から巨大な鱗が落ちた!!

それまで、人を幸せにしたり役に立つためには、何か特別なコンテンツや専門的な知識がなければならないって勝手に思い込んでた。
人には人それぞれ持って生まれた素晴らしい要素があるんだってこと!
それに気付くか気付かないかで、日々の生きる質も糧も違ってくるよね。

私もそんな、誰かの気付いてるようで気付いてない意識スイッチ押して、その人の魅力を気付かせてあげたいなぁ~~

そしてそんなラジオにしたいし、そうできるようにまず私が魅力的にならないと

気付かせてくれたお婆ちゃん、喋られて発信できる機会と場所があるホンマルラジオに心から感謝です

私のラジオ、こちらから聴けます♪

食事を変えたら希望が見えた

前回のアトピーで人生どん底期の話から続き。

このことで、生まれつきアトピーであることを受け入れて真っ向から考えさせられるきっかけとなり、ステロイドに頼らない身体作りにをすることに考えが変わってきて、毎日ネットで検索検索、また検索ひたすら検索、また検索。

まずはステロイドを断つこと。保湿もしないことだった。これはね、壮絶だったw
(ステロイド絶ちには賛否両論あります。私は金輪際ステロイドを使いたくないっていう想いが第一だったからこの方法を選びました。)

そしたらいきなり薬を塗らなくなった肌にアトピーが大暴れ
アトピー無法地帯、掻いても掻いても治らない痒みに対して、掻くな、なんてある意味拷問
掻くだけじゃ物足りないから、あ"あ"ぁぁーー!!って叫びながらでないと落ち着かなかったくらい

そして食生活の見直し。
体質改善は食生活を変えることを知って、また検索の鬼と化する。

外食なんてもっての外、でももともとそんなに外食はしてなく、ほぼ自炊していたから作ることは問題なし。
お米、油から塩、調味料、砂糖など全部変えた。お米は玄米、油はオリーブオイル、塩は粗塩、砂糖は蜂蜜や黒砂糖、調味料は成分表を見てから買うようにした。
(白砂糖ってよくないの、この時知ったの)

牛乳ではなく成分無調整豆乳、乳製品も控える。

食事はほぼ野菜中心、きのことか海藻系あと果物。上記全部好きだからこれは問題なかった。魚も食べるけど、肉は食べないようにした。元々そんなに肉食でもないから、これも問題なし。

ただ、、唯一の問題は、
甘いもの!!!
チョコレート!ケーキ!アイスクリーム!お菓子!そして大好きなチーズも!!これも一切食べるのをやめた。これも私の体質改善のためなの!

私の命がかかってるの!!
(当時は本当にそんな気持ちだった...)


肌のターンオーバーは約28日、古い肌を押し上げて全部一掃するまでどれくらいかかるんだろう、、、なんて途方もないんだろう、ましてや良くなるという保証もないし合ってるっていう確証もない、自分の判断で手探りでやっていたことだから、常に不安は付いてまわって途中で心折れたり挫折しそうにもなりました。
でもどうしてモチベーションを保つことができたのはまた今度のお話で。

そしてそんな食事改善をして3週間くらい経ったころ、ある兆しが....!!!

肌の表面はまだボロボロ&膿みはある状態だったけど、その肌の下に新しい肌が見えるのが分かったの!!
新しい肌が下でスタンバイしてるっていうのを目の当たりにした時、超感動した!!
私のしてきたことが報われた瞬間!!
身体ってこういう風に作られるんだ、手間をかければ身体はちゃんと答えてくれるんだって分かった瞬間でもありました。

こうして肌は徐々に良くなっていったと同時に私の中でもある変化が起こりました。
それもまた今度の機会に
自分で身体のコントロールもできるようになったんだよ


アトピーで人生どん底になった時

人生順風満帆と謳っていますが、この経験がなければ今の私はいません。
この時は本当に辛い時期でしたが、これを乗り越えてこそ、棚ボタ形式に夢が叶う土台が築き上げられていったような気がします。

生まれつきアトピー持ちの私。
この続き。

根っからアトピーを除去するなんてできないって思っていたから、薬とうまく付き合いつつ過ごしてきたんだけど、そしたらその時働いてたところの上司からのパワハラ+そのとき付き合ってた彼氏からのモラハラ+ひったくり、の立て続けに被害に遭って( ̄▽ ̄;)


そしたら、今まで大人しかったアトピーが大爆発!!!
薬では抑えきれない程、皮膚の下の下から襲ってくる止まらない痒み、掻きすぎて血は出る、なんか身体から出る黄色い膿みたいなのはクサイし。
顔はガサガサ&赤みが出て火照るからパンパンで外に出るのが嫌になるし。他の皮膚はガサガサだったりブツブツだったり、そこに掻いたあとの血&膿が身体全体に。首や手の指の関節までそんな症状だったから、首に包帯を巻いて、指一本一本にガーゼ巻いて布手袋して。
したら、それ見た人からはスナイパーか、って突っ込まれたけど当時はそれに乗れるほど気持ちの余裕もなく(友人よ、あの時はうまい返しができなくてごめんね 笑) 


寝れないほど痒い、なんて経験したことある?
寝てる時にも掻いちゃうから、それが罪悪感になるから寝るのが怖い、なんて思ったことある??
掻かなきゃ精神壊れそうなんだよ、
掻くのはよくないから掻いちゃダメなんて、なんてそんな酷なことが言える?

精神的にも肉体的にもつらい日が続いて、ただただ毎日が辛かった。一生このボロボロの身体なのかと思った時には涙が止まらなくて絶望ってこういうことなんだな、あぁ、人はこんなとき自〇したくなるんだろうなっていうのが分かった。

その時、治ってきたと思っていたのがただ薬で誤魔化して抑えていただけだった、っていうのが分かった。
この爆発したアトピーを薬で抑えることはできる、でもまた繰り返すんじゃないか、このままずっとステロイドを使い続ける人生を送るのか、って疑問が湧いてきた。

DNAを変えることはできない、けど体質は変えることができる、ステロイドに頼らない身体を作ることの方が大切なんじゃない??って考えが変わってきた。


はい!ここから私の健康オタクが始まります!!

長くなるので、この話はこのへんでお終い。


ちょっと重い話なのでキャラメルナントカパンケーキ(名前忘れた)
キラッキラしてる~~
FullSizeRender-23-03-19-02-06





























ギャラリー
  • アトピーで人生どん底になった時
  • °˖✧ I am so rich, I am beautiful ✧˖°
  • °˖✧ I am so rich, I am beautiful ✧˖°
  • °˖✧ I am so rich, I am beautiful ✧˖°
  • °˖✧いいこと貯金生活✧˖°
  • °˖✧いいこと貯金生活✧˖°
  • 夏至の日に☆龍宮神社☆
  • 夏至の日に☆龍宮神社☆
  • 夏至の日に☆龍宮神社☆