堕落と知恵

単なるNIKKI(日記)


果てしなき反抗
ジャパン
BMG JAPAN
2006-11-22


時々、ものすごく聴きたくなります。

曲はもちろんのこと、
アルバム全体を通しての独特の雰囲気も好き。

つい最近も聴いたけど、しみじみ「いいわー」と思ってしまった。

後期のサウンドとは明らかに違いますが、「JAPANといえば1st」と勝手に思っています。

来月、彼らについての本が発売されるとのことで。
>>>コチラ

買うよな~きっと!(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ちょと、お高いが・・・

わたくし意外(?笑)にも、ジャンセン派(´∀`*)だったりして・・・
なんか、脱力気味の演奏スタイルが好きなのです。

ジョシュとスティーヴィーが新しいバンドをやってるのは知ってたけど・・・

BCにも、何やら起こっている模様。

スティーヴィーが、気になる事を書き込んでる。

うーん。
どうなってるのか?!
眠れない。

<追記>
キースとエグザヴィエルが脱退したとの事です。

なんだか、ずーっとモヤモヤとした日々を送っておりました。笑

が、
昨日、久々に一人で電車に乗って音楽を聴きながら車窓の風景をぼーっと眺めていたら、多少なりとも心が軽くなりました。
電車に乗るの結構好き。あの独特の「揺れ」とかスピード感とかリズムがいいのかもしれません。

さらには、お買い物して・・・
あはは。この時点でかなり気分よくなりました。

オハナシ変わって。
先日、プチ同窓会みたいなものに(珍しく)参加。
時を経ても、人間、根本的なところは変わってないなーと。
見た目てきには、変貌著しい人もいましたがね(;´Д`)
で、
例によって集合写真撮ったんですけど・・・
うーん。正直、自分の姿を客観的に見て「老化」を痛感せざるを得ませんでした('A`|||)

というわけで、
PAO(ご存じ?)購入(☆゚∀゚)
効果があったら、後ほどご報告します。ふふふ。

あ、
車中、いろいろ聴いてたんだけど・・・
カサビアンがなかなか良かったです。

前って、こんなカンジじゃなかったよねぇ???
かなり雰囲気変わった。





映画は
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」が楽しみー。  

この曲好き

サラ、いつわりの祈り (Book plus)
J.T.リロイ
アーティストハウス
2002-03

サラ、神に背いた少年 (BOOK PLUS)
J.T. リロイ
アーティストハウス
2000-09



リロイの一連の作品、全部読んでおりますよ。


映画「作家、本当のJ.Tリロイ
是非とも見に行きたいと思っている。

事の真相も知りたいしね・・・

いろいろあったとしても、作品として魅力的であったことは確か。




原作は、映画化もされたんだよね・・・
勿論見に行ったわ。

マリリン・マンソンが「素顔」で出ています。



<追記 >
前売り券買ってしまいました〜〜( ̄▽ ̄) トートバッグ付き。
早くに見に行きたいわーーー。 
そして…あらためて、本も読み返してみよう〜っと。

けっこう衝撃的。
もしこれから読んでみたいと思ってるひとは御用心。笑

むしろ「実話」じゃなくて良かった、とさえ思う・・・

リロイ 

本日3月10日は、

TOMMY GLEESONさんのお誕生日です。

おめでとうございます!! 

happybd-tommy

デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE IS」を見てきました。

うーん。
展示品のボリュームに、まずびっくり。
活動期間が長いうえに、内容も多岐にわたっているので、まあ・・・無理からぬこと。

さて、
今回、わたしが一番楽しみにしてたのは「衣装」。
実物を間近で見られる機会はそうは無いと思い、じっくり見たわー。

山本寛斎さんの「出火吐暴威」は高いところに展示されてたので近くでは見れなくて残念。

どの衣装も非常に丁寧に作られていた。
「手仕事」って感じ。素材も上質。

「アースリング」の英国国旗の衣装は迫力ありました。
「ライフ・オン・マース?」の水色スーツに感激。

実際ライブを見に行ったことのある「シリアス・ムーライト」と「リアリティー・ツアー」のものは、余計に感慨深かったです。

あと・・・

「ブルージーン」のアラビアンナイト風衣装も展示されてて.。゚+.(・∀・)゚+.゚
あれって、ブラウスはペイズリー柄、パンツは水玉柄(が織り込んである生地)だったのね。
ビデオじゃわからなかったわー。
何故か評価の低い(?笑)アルバム「トゥナイト」の中にあって、お気に入り曲。

歴代キャラ総登場↓


衣装のほかにもいろいろな展示品がありましたが、
小さい銀のスプーン・・・あれはなんだか生々しかったなー。
あと、鍵とか。
生活の匂いが感じ取れるようなモノってグッとくる。

教授とたけちゃんのコメント映像も見れてよかったわ。
戦メリのあの名シーンが機材の不調による偶然の産物だったとは・・・!

グッズも沢山ありましたが迷った挙句、結局何も買わず・・・
(大きい声じゃ言えませんが・・・↑こーゆーのって意外とイイお値段なのよねー(;´Д`)

dbi-1

本日=3月4日は・・・

現在、HEY!HELLO!、LUPUS-DEI,SHARKS で活躍中の

トシ・オガワさんのお誕生日です。

おめでとうございます!

happybd-toshi


 







ライヴ・アット・サーカス【Blu-ray版 / 日本盤のみライヴCD同梱】
バックヤード・ベイビーズ
ビクターエンタテインメント
2017-03-03


CD同梱ってことなので・・・
日本盤購入予定(´∀`*)

DVD+CDバージョンもあるようです。

本国でのライブ。
日本で見るライブとは、また一味違うのかもね。



詳細>>>コチラ 

image


アップしてくださった方
ありがとうございます。



HEY! HELLO! TOO!
HEY! HELLO!
VINYL JUNKIE
2016-09-21


「TOO!」収録の曲=「グラス・オブ・シャンペン」ですが・・・
元はSAILORというUKのバンドの曲。

70年代に活躍したバンドらしいが。

名前には、かすかに聞き覚えがあるような・・・
音は聴いたことなかったなー。
見た目、なんかちょっとグラムを意識してるのかしら?ってカンジですが。

Sailor/Trouble
Sailor
Glam / 7t's
2008-10-07


このバンドの別の曲を、
昨年の時点でリハとかで、すでにやっていたようですね~>>>コチラ



↑のマーシャルブログに書かれてた、「トラブル」ってのはこの曲ですかね???

このページのトップヘ