ぴよ子のタマゴ

 ぴよ子と彼の愉快な日常をつれづれなるままに、つづります。ぴよ子の『タマゴ』は、日々生まれくる、ぴよ子の想いや気持ちです

2018年03月

寝る子どもたち

朝起きてから、何を目指して1日頑張るか。それは、夜寝ること。私は常時寝不足状態なので、とにかく自分の睡眠を確保することを目指して、子どもたちを主人として奴隷のように働くのみ。

子どもたちが、すやすやと寝ている時が一番の安堵の時。

寝かしつけは1日に4回以上。
上の子一回、下の子三回。

日中は、上の子は保育園なので、赤ちゃんを寝かしつけたら私も一緒に寝ちゃえば、体力回復ができる。
最近やっと、眠いよーって騒ぎだしたら、子守唄5分で布団で寝てくれるようになった。途中で目覚めても、トントンや自力で再び寝付いてくれるとこも増えてきた。
4ヶ月でおくるみ卒業、5ヶ月でミトン卒業。おしゃぶりもだいぶ使う頻度が減ってきた。(くわえさせても、自分で外しておもちゃにしちゃうので
おくるみ卒業してから、大の字で寝たりもするようになってきた
布団で寝る気持ちよさを、感じられてるみたい

下の子を寝かしつけたら、一時間位上の子との時間。それでも、上の子は足りないみたいで、何かとぐずったりして、すんなりとは寝てくれない。そこが一番イライラしてしまうポイント
下手すりゃ、下の子を起こしてしまい、また寝かしつけなくてはならない。

だからこそ、二人とも私の横で寝入ってるときが、神経を休められるとき。
寝ていても、どちらかが泣いたり、うなったり、咳したり、布団けったりして、何かと目覚めてしまうので、熟睡はできない。朝まで気を張ってる感じ。
だから、朝になると、ぐったり。
1日で一番疲れている。

そこから、下の子の朝寝と一緒に寝たりして、少し回復。
そんな 毎日です。

え、旦那?
いつの間にか帰ってきて、一人部屋で寝てます。
私も一人で寝たい。
せめて、子どもどちらか引き取って、夜中の神経分散を緩和させてほしい。
ということで、土曜日のみ上の子と寝てもらっている。
上の子は、抵抗あるみたいでかわいそうだけど
でも、旦那は子どもほったらかして自分だけイビキかいて寝ちゃうから。
先週蹴っちゃった布団を、あとからかけてもらえず、上の子は風邪ひいてたな。
昼寝の時も、私が赤ちゃん寝かしつけてる間、上の子は旦那と寝ようとしてたけど、赤ちゃん寝かしたあと見に行ったら、寝室には旦那だけ布団で寝てて、上の子はイビキがうるさいからと、リビングのソファで寝てた…何もかけてなかったから、私がブランケットかけたけど。

申し訳ないけど、赤ちゃんだけ見てればよいと、いつもより眠れる。
旦那がもう少しちゃんと見てくれたら安心なんだけど、無理みたい。

睡眠は大切だよ。

5ヶ月

順調にかわいく成長中のベビー
が、ぐずることが多く、抱っこばかりで、寝返り練習もほとんどやらないため、まだ一回しかできたことない(笑)

夜は三時間ずつ3️⃣ターン寝るようになってきました。
授乳は、7〜8回
ここ2ヶ月ほど体重の増加が少なく、ミルクを足そうか思案中。
明後日から離乳食始まるので、その様子次第かな。
頭のかきむしりは相変わらずで、今も寝るときだけミトンをつけてます。

ママが見えなくなると泣くので、なかなか離れて家事ができません。

そんな中で、おくるみなしで、布団で寝ることだけはできるように、なってきました。
4ヶ月から脱おくるみ&ねんとれを始めて、最初おしゃぶり使ってましたが、現在はガーゼや指をしゃぶったりしながら、オルゴールを聴きながら寝入ります。
起きそうになると、トントンしますが、効くときと効かないときがあります。

表情豊かになり、よく周りを見て笑います。
そして、何にでも手を伸ばして触りたそう
食事中は、私の膝にいるのですが、熱いもののときは、危ないね💦
GyaOデイリーランキング総合ベスト5
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ