みなさんこんにちは。

札幌 清田区 美容室チャップリン 河野です。



ブログを見て
遠くからクリープパーマをかけにきてくれたNさんという
大変可愛らしい主婦の方。

その方の髪を見て
正直ショックを覚えました。

「何年もヘナで髪を染めてるんです」

Nさんの髪はツヤツヤで
まったくのノーダメージ。

聞けば3時間以上かけてヘナしてるという。


その頃まだ毛先がパサパサだった私は
ヘナオンリーで髪をそめてみようと決心しました。

そして1年が過ぎ
ヘナにも慣れてヘアダメージもそこそこ回復。

しかし、月2回。何時間ものヘナは正直しんどい。
ここ最近は1時間ほどで終了しておりました。

が・・・・・・

今日はたっぷり2時間以上かけてヘナってました。


00


うわ!!!

って感じ。

DO-Sシャントリして、ババーってドライしただけでこのツヤ!!

ハナヘナは100パーセントのピュアヘナ。

2時間以上放置すると、自分の髪の油分がもう一回リバースするっていう話
改めて確認できました。


1時間と2時間じゃ雲泥の差。
洗ってる最中から髪がやわらかぁ~~~く、シットリしてました。


ここで思ったのだけどね
自分でヘナするとどうしてもヘナをケチったり、
アバウトな感じになってしまう。

心に決めても間髪入れて2ヶ月に3回はムリって言う人が多いです。

正直めんどくさいんですよ。


せも、トリートメント効果を求めるのならこれが一番だと思うの。
私は美容歴長いですが
ここに来て手放せないものになってます。
どんなに高かろうが、私はこれを続けたいですし
大切な人には使って欲しい。

ヘナで白髪染めは大変なのだけど
トリートメントは出来ると思う。


で、サロンで3回コースつくろうと思うのね。

料金は1万円。(税込)

初回お金をお支払いいただいて
時間のあるときに2時間ヘナをします。

まず、DO-Sシャントリでしっかりと髪の皮膜をとって、髪をすっぴんにして
髪をヘナの浸透しやすい水分量にし
大量のハナヘナをたっぷり塗って、2時間。

DO-Sシャントリで仕上げます。

これを3回~4回続けると、傷んだ髪もかなりいい状態に持って行けます。

2回目、3回目は無料。


なぜ、DO-Sシャントリなのか?

DO-Sシャントリとハナヘナは俗に言う「変態トリートメント」(笑)

これはDO-Sさん(森下さんというシャントリの生みの親)が命名したんですけど
はたから見れば、とてもトリートメントとは思えないこ汚い作業ですしね。
ガサガサの草の粉末をベタベタ塗って行くわけで・・・・・

が、しかしDO-Sシャントリはヘナを使ってもきしまないし、ヘナの良さを最大に引き出せるシャントリだからね。

ハナヘナはDO-Sシャントリを使わなくても素晴らしいんだけど
他のシャントリ使えば80パーセント
DO-S使えば120パーセント威力を発揮するんですよ。


本当に髪が傷んでお悩みの方。

絶対におすすめですよ。(≧∇≦)/


なんたって最強ボロボロ髪だった私が言うのだから間違いないです。(*^▽^*)