2012.01.07(土) 雪
参加メンバー:ちゃっぷ、あたろうオヤジ

 間が開きやしたが、今年、一発目の旅の新潟シリーズを再開ですよ。
 前回は、酒の新茶屋夢女将さんに会いに行ったって話でした。
 その前に昼飯を食ったのですな。
 この辺りでは、ここしか知らないってことで、新茶屋からほど近い、日本海フィッシャーマンズケープ内の「福浦」で食いやす。場所はこのリンクの真ん中辺り。R8号沿いですよ。ザ・ホテルシーポートとか日本海鮮魚センターの並びにありやすぜ。
 これは日本海鮮魚センター。福浦と日本海鮮魚センターの間には信号がありやす。
01 フィッシャーマンズ ケープ
 日本海鮮魚センター側から福浦を見た様子。
02 福浦 外観1
 こいつが福浦です。階段登って3Fにありやす。
03 福浦 外観2
 駐車場はあっちこっちにありやすが、ここにレガシィを停めやした。
04 駐車場
 外の階段登って2Fの店内に入ると、みやげ物屋。閑散としていやしたがねえ。3連休初日でも客はゼロ! まあ、シーズンオフってことでしょうな。
05 1Fみやげ
 ちなみに日本海鮮魚センターも空いていやした。混むのは年末までってことらしいですぜ。
 うまそうなカニがあったら買おうと思っていやしたが、冷凍物が多くて止めやした。冷凍じゃないやつは小型でしたしね。

 トイレはこのフロアにしか無く、行ってみます。
06 1Fトイレ
 こっちですな。
07 1Fトイレへ
 和式でしたが。
08 トイレ小
09 和式
 さて、福浦へは階段登って3Fです。
10 福浦へ
 階段の途中には、食い物の画像が展示されていやすよ。
11 ディスプレー
 店頭にはメニュー。
12 廊下メニュー
 廊下にもテーブル席が用意されていやす。これは夏用でしょうな。冬は寒くてこんな所では食えやせん・・・・・
13 廊下席
 さて、昼時だと言うのに、広い店内は異常に閑散としている!
14 店内の様子1
15 店内の様子2
 客はゼロでしたが、我々が入った後に、夫婦が一組入ってきやしたな。
 土曜でこの有様では、冬は大赤字でしょうなあ・・・・・・
 窓側の席に着き、この店はセルフサービス・前払いなので、カウンターに行って注文しに行きやす。
16 展望
 店内メニューですな。
17 レジメニュー
 ちゃっぷは、福浦丼(1500円),あたろうオヤジは限定50食の船盛膳(1050円)を発注。限定50食といっても、この日は客の合計人数が50人も来るとは思えやせんな!
 当然ながらお茶もセルフサービス。
18 セルフ茶ー
 食いもんが出来上がると、呼ばれるので取りに行きやす。出てくるのは早いですぜ。まあ、空いていやすからな。
 あたろうオヤジの船盛膳。まあ、船盛にだまされいる様な気もしやすがねえ。
19 船盛膳1050
 では、船盛アップ。で、飯はお代わり自由でしたぜ。当然、あたろうオヤジはお代わりですよ。
20 船盛アップ
 ちゃっぷの福浦丼。
21 福浦丼1500
 新鮮そうな魚がどっさりですな!
22 福浦丼アップ
 では、刺身アップってことで。
23 福浦丼アップ2
24 福浦丼アップ3
 酢飯の丼はうまいですなあ。魚も新鮮だし。
 あたろうオヤジも、この値段にしちゃ、お得なメニューだとご満悦でしたぜ。
 あたろうオヤジは寺泊アメ横に何度か行っているそうですが、あっちの方がメジャーなためか、観光地料金でここより料金設定が高めだと言っていやしたな。
 ここで食った後、夢女将さんに会いに行ったのは前回、報告済ですよ。
 夢女将さんに、昼は福浦で食ったと言ったら、もっと良い寿司屋があるのに〜! と言っていやしたが、やっぱり、冬はやっていねえってことを思い出したってことでした。
 その寿司屋は以前、フィッシャーマンズケープ内にあった寿司屋ですが、ここを追い出されて名前変えて鯨波の方でやっているとか。店の名前を忘れちまったんで、今度行く時は夢女将さんに聞きやすかね。

つづく・・・・

blogram投票ボタン