2013.06.29(土) 
天気 曇りのち雨
同行者 Oさん
コース 上日川峠→福ちゃん荘→雷岩→大菩薩嶺→雷岩→大菩薩峠→石丸峠→上日川峠

 大菩薩嶺の続きです。
 これは介山荘の奥にある、市の避難小屋。便所もありやす。
55 避難小屋・トイレ
 おしっこもシカの餌なので、立ち小便禁止と書いてある・・・・・
56 トイレ入口
 放尿場。暗いのでフラッシュ使用ですよ。
57 放尿
 こっちは脱糞用。フラッシュを使ったら、脱糞まで写っちまいやしたな!
58 脱糞用
 さて、こっから直接福ちゃん荘に下ったら、30分かそこらで着いちまいやす。しかも林道みたいなつまらん道です。
 それではあまりにも下らねえハイキングなので、やっぱり石丸峠経由で大回りして帰ることにしやしたぜ。そうしないと、トレーニングにもなりやせんからな。
 尾根道を登って行きやす。こっちのルートに入ると、大菩薩峠の喧騒がうその様に静まり返り、静寂そのものですな! こういう道をゆっくり歩く方がちゃっぷ的には好みです。
59 熊沢山への登り
 新緑がきれいでしたぜ。苔も多く、北八ヶ岳の雰囲気がありやしたな。
60 熊沢山への登り2
 一登りで熊沢山です。山と言っても、ピークらしくはありやせんが。
61 熊沢山
 しばらく平坦な道を進みやす。
62 ルート
 さて、開けて石丸峠をどばっと見下ろせるポイントに来やしたが、ガスガスで見えやせんぜ?
63 下り
 下って行くとようやく峠が見えてきやした。
64 石丸峠
 石丸峠です。カップルがここで飯を食っていやしたよ。
65 石丸峠2
 シカの食害調査の網は、あちこちにありやすなあ。
66 食害調査
 カップルはしばらくすると大菩薩峠の方向に登って行きやしたよ。どっから登ってきやがったのか? 我々と逆回りですかねえ?
68 斜面
 我々は上日川峠方面へ。
67 ルート
 しばらくは展望のよい笹っ原の道を進みやす。
69 ルート2
 大菩薩湖も良く見えやすな!
70 ダム湖
 さらにズームアップ。
71 ダム湖どアップ
 これは南に延びる尾根。面白そうなコースですが、こっちに行っちまうと、車を回収するのが大変ですからなあ。歩いた事はありやせん。
72 尾根のガス
 さて、下山ルートはすぐに樹林帯に入りやす。この辺りで雨がぱらついてきやした。しかし、樹林帯なので濡れませんな。雨が葉っぱを叩く音だけがしやすぜ。
73 樹林帯
 ここは登山道が変更になったって事ですよ。まっすぐ進みやす。
74 登山道変更
 ここを下って行くと、
75 下り
 林道に出やす。雨はすでに止んでいやす。
76 林道へ
 これが林道に降りたところ。
77 林道へ降りたところ
 矢印に従って林道を歩きやす。
78 林道あるき

 すると、かつてのルートがあった部分に出やした。以前はここを降りて来たのですな。崩れたので250mずらしたと書いてありやしたぜ。
79 以前のルート
 ここで、林道から登山道に入りやす。下りです。
80 ここから下る
 うっそうとした道を下って行きやす。この辺りは鳥だの虫だのが大合唱! うるさいくらいに森の中に響き渡っていやす!
81 下る
 車道に出やした。
82 車道
 これは県道201ですな。この道を行けば上日川峠に着きやすが、異常に遠回りです。人間は県道を渡って登山道を下りやす。
 で、ここにはバス停があり、兄さんが一人バスを待っていやしたぜ。こんな所にバスが来るとは知りやせんでした。
84 バス停
 本数は異常に少ないですがね。兄さんは、14:05のバスを待っているって事の様です。

 下りやす。
85 下り
 しばらく下ると、
86 ルート
 川に遭遇。
 川はダムに流れ込んでいる様です。
 石の上をおっかなびっくり渡りやしたよ。
87 川
 川を渡ったら登りですな。川は谷みたいな所を流れていやすからな。川に下って横切ってまた登りって事です。
88 登り
 また道が緩やかになりやす。
89 ルート
 いい感じのコケですな!
92-1 こけ
 木の橋。
90 ルート
 しょぼい川を渡る。
91 ルート3
 またコケが良い感じです。
92 倒木
 再びしょぼい川を渡りやす。
93 沢
 こいつは廃屋の後。以前はおんぼろ小屋が建っていやしたが、10年くらい前に解体された様な? ここまで来れば、上日川峠も近いです。
94 廃屋の後
 橋を渡り、
95 はし
 微妙に登り坂。
96 のぼり
 便所の裏に出やした。
97 便所浦
 ロッジ長兵衛の前に到着です。
98 復帰
 これが歩いてきた道ですな。
99 振り返り
 駐車場に戻りやす。
00 駐車場へ
 ようやく駐車場の入り口。
01 駐車場へ
02 駐車場へ2
 車は朝よりも増えていやしたぜ。
03 駐車場 復帰

 登山靴を脱いで撤収です。
 レガシィに乗っかると、それを待っていたかのように雨が降ってきやした。
 最初は大した降りではありやせんでしたが、上日川峠からR411方面に下り出した途端に土砂降りの雨になり、天気予報は当たりやしたぜ。
 いやあ、土砂降り前に撤収できてラッキーでしたな。
 歩行時間は短めでトレーニングとしてはイマイチでしたが、歩いている時に土砂降りに合わなかったので良しとしやすかねえ。

 参考コースタイム
08:50 上日川峠駐車場 放尿後9:10発
09:28 福ちゃん荘前
10:20〜32 雷岩 休憩
10:40 大菩薩嶺
10:47 雷岩
11:10 賽の河原
11:20〜12:20 大菩薩峠
12:37 熊沢山
12:50〜12:57 石丸峠
14:19 上日川峠
14:25 駐車場

温泉編につづく・・・・

blogram投票ボタン