2019年7月27(土)
参加メンバー:TOMOさん・ちゃっぷ

 鳥取砂丘を色々と見て勉強した後は、浦富海岸の遊覧船のりばに行って、昼飯食って島めぐりの船に乗って滾りやしたぜ!

 鳥取砂丘から、海沿いの道を東に向かいやす。すぐに鳥取砂丘海水浴場というのが出てきやしたが、TOMOさんによると、ここは小さくてしょぼいですね、ということでした。
 防風林の中みたいな道を走っているんで、海は海水浴場の入口の一瞬しか見えやせん。
 その後も防風林が続きやす。砂丘温泉ふれあい館の横を通過してしばらく走ると開けてきて、祭りみたいなのをやっていたのは岩戸海水浴場近辺でしょうか?
 その後はどう走ったのかいまいち覚えていやせんが、すぐに浦富海岸島めぐり遊覧船乗り場の駐車場に到着ですな。場所はこのリンク。

 最初にお断りしておきますが、この時点でカメラの電池が少なくなってきていて、画像を撮ったのがいつもよりも控えめなので、状況を説明する画像がちと足りやせん。まあ、仕方ないですな・・・
 まずは昼飯食って、その後に船に乗っかりやしょうってことで船乗り場に向かいやす。
 建物の入口に船乗り場と書いてありやすが、中は遊覧船の待合休憩スペースと、食い物屋、みやげ物屋が一体となっていやした。
01s-IMGP1974
 食い物屋は『お食事処 あじろや』ですな。TOMOさんオススメの店なのでありやす。
 建物の中に入り食い物屋の前に行くと、満席だったので名前を書いてしばらく待つことに。その間に、食事処の前にあるメニューを見物しやす。
 TOMOさんは、鳥取でしか食えないモサエビをぜひ食べていただきたいということで、モサエビが付いている『ジオ定食(1950円もしやがる!)』をススメられやす。たけえと思いやしたが、モサエビが食えるメニューはそれしかねえってことで、それを食うことに・・・・
02s-R0002535
 席ができて店内へ。その前に、我々よりも後から来て名前を書ねえで店員を呼んだカップルが先に案内されるというトラブルがありやしたがね・・・・
 で、店内といっても部屋になっているわけではなく、オープンスペースという感じでしたよ。席の様子。
03s-席_R0002537
 食物を発注して、遊覧船のパンフレットを見やしたよ。
 船はでっかい遊覧船と小型船の2通りがあり、TOMOさんは、遊覧船には乗ったことがあるけど小型船にはまだ乗っていねえってことで、小型船に乗りましょうとノリノリでしたな! 小型船の方が狭いところに入って行けるってことで、より滾れるらしいですぜ?
04s-島めぐり遊覧船解説_R0002536
 さて、食物が登場。
 こいつが『ジオ定食』。一見、しょぼい刺身定食に見えやすが・・・・
04s-R0002540
 もう一品、モサエビを石の上に乗っけて焼くやつ! こっちがメインでしょうな!! モサエビは冷凍してありやした。
05s-R0002539
 では、料理の詳細を紹介しやす。
 まずは刺身。この海老はモサエビじゃねえってことでしたよ。イカともう一つはカンパチだったか? イカは、かばで食ったシロイカよりも甘くてうめえ!
06s-R0002541
 酢の物は昆布に歯ごたえがあってうまかったですぜ。
07s-R0002542
 漬物関係。
08s-R0002543
 エビのどアップ。
09s-R0002547
 コメがこれまたうまい!
10s-R0002546
 汁ですな。
11s-R0002545
 で、焼けてきたモサエビ! 食った感じは普通の海老と変わらない様な? ちゃっぷには違いがよくわかりやせんでした。
12s-R0002551
 実はこの時、船に乗る時間を勘違い(でっかい遊覧船と小型船の出る時間が異なっていて、そいつを取り違えていた)していて、慌てて食ったのですな。なので、あんまりゆっくり味わえなかったんで海老の味もよくわからなかったのかも?
 それから、手でエビの殻をひん剥くので、手がグチョグチョになり、エビ臭くもなりやす・・・
 TOMOさんは、『ジオ定食』は食わずに、リーズナブルな焼き魚定食(950円)。
 魚はサバでしたかね? サバも名物に違いねえ! ちゃっぷは鳥取駅前の『だいぜん』で、鳥取名物ということになっているサバカレーを食いやしたからな!
13s-R0002548
 では、サバのどアップで!
14s-R0002549
 他に気になったメニューは、イカ墨カレーですな。またここに来ることがあったら、イカ墨カレーを食ってみたいですぜ?
 昼飯を食い終わり、船に乗るチケットを買いに行ってまだ時間に余裕があることに気がついたのでありやす。
 小型船うらどめ号のチケット。2人分ですよ。一人2200円ですな。
17s-うらどめ号乗船券_R0002552
 で、暇つぶしにデザートってことで、『イカ墨ソフト』を購入。ここの名物らしいですよ。
 見た目はガチなイカ墨色ですな!
15s-イカ墨ソフト_R0002553
 さて、舐めてみると、イカ墨感は全くなく、普通のソフトクリームでしたぜ?
 当たり前ですが、前日に食った『大山まきばみるくの里』のソフトクリームの方がよっぽどうめえ!
16s-R0002554
 で、ソフトクリームを食ったら口の中がねばついたので、スッキリさせてえと思い、辺りを見回すとなんとも珍しい、瓶のコカコーラの自販機が設置してあるじゃないですか!
18s-IMGP7729
 復刻とは何なんだ? 古い自販機をメンテして復活させたんじゃなくて新規に作ったんですかね?
 鳥取県では2台が活躍中ですとよ!
19s-IMGP7730
 いや〜瓶のコカ・コーラなんて飲むのは何十年ぶりでしょうか? ちょっと感動ですな!
20s-IMGP7727
 そうこうしているうちに小型船の出発案内のアナウンスがあり、船に乗りやす。
21s-IMGP7728
 外に出て、道路は地下通路を通って渡り、海に出るのですな。
22s-IMGP7731
 海に出た様子。
23s-IMGP1975
 こいつはでっかい遊覧船ですな。
24s-IMGP1976
 小型船はさらに奥にありやした。小型船は2艘あり、客は分かれて乗るのでありやす。
 こいつが小型船のうらどめ号。予想外にしょぼい感じ? 定員12人ですな。
25s-乗船_IMGP1977
 船に乗り込みやす。腹に救命胴衣みたいなやつを装着ですな。
 さて、出発するとものすごい勢いですっ飛ばし、エンジン音と水しぶきがモノスゲエ!
 話し上手のガイド(操縦士? 船長?)のおやっさんが、島めぐりしながら色々と説明をしていきやす。
 出発早々、鳥取砂丘が見えますっていんで望遠レンズで撮影ですな! 画像のコントラストが低いですが・・・
26s-鳥取砂丘_IMGP1979
 で、島めぐりの場所に着くと、ゆっくりと進みやす。
27s-IMGP1980
 ちゃっぷは左側の席に座ったのですが、こいつは失敗でした。左手側は海で、説明は右手側の島方面が中心なので、よく見えねえ!
 それから一番前に座ったほうがいいですぜ。前のやつが邪魔で、前方の画像が撮れやせんからな?
 全体を通して、西伊豆の堂ヶ島洞窟めぐりツアーに似ていますな。堂ヶ島のやつより島が多くて面白いですが。
 この辺りの島の様子。
29s-IMGP1983
 カヌーで来ている客も結構いて、
30s-IMGP1984
 カヌーが洞窟に侵入しているときは船が入れねえとアナウンスがありやした。
28s-IMGP1981
 もう一艘の小型船が洞窟に入っていく様子。
31s-IMGP1987
 岩の脇スレスレを通過していきやす。ここでリコーTHETA画像を2連発!
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


 その後も、船から見た島々の様子を激写ですな!
32s-IMGP1989
33s-IMGP1992
34s-IMGP1993
35s-IMGP1996
 で、島に囲われた流れのほとんどないところで止まり、
36s-IMGP1999
 箱めがねで海中の魚を覗くのですが、
37s-IMGP7749
 魚なんていやしねえ・・・・
38s-IMGP7747
 気持ち悪くなりそうだったので、早目に箱めがねは諦めやしたよ。
 リコーTHETA画像ですな。
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 で、箱めがねにリコーTHETAを突っ込んで撮影! ちゃっぷの顔まで写りやがった!
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 この辺りの岩の島に上陸している人も結構いやしたな。ガイドのおやっさんが、まあ、自己責任ですけど、ここで流されたりした時は、ほぼ助からないですねえ、と言っていやした。
42s-IMGP2006
 菜種五島ですな。
39s-IMGP2001
 広角レンズでも全部入らなかったので分けて撮影しやした。
40s-IMGP2004
41s-IMGP2005
 岩の割れ目が貫通している岩!
42s-IMGP2013
 で、一通り見終わると、帰りはフルスロットルでぶっ飛ばしやす。
43s-IMGP2017
 モノスゲエしぶきですよ。
44s-IMGP2019
45s-IMGP2024
46s-IMGP2030
 リコーTHETA画像も撮ってみやした。
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


 帰りはあっという間に戻ってきやしたな!
47s-IMGP2036
48s-IMGP2040
49s-IMGP2043
 接岸しやす。
50s-IMGP2044
 客が船から撤収したあとの様子。
51s-IMGP2046
 我々が戻ってきたとき、ちょうど遊覧船が出発するところでしたぜ。
52s-IMGP2047
53s-IMGP2048
 人気がなくなった船乗り場の様子。
54s-IMGP2049
 で、岩井温泉の源泉かけ流しと書いてあるポスターを発見!
54s-IMGP7753
 鳥取砂丘を歩いてからグチョグチョになった服を着ていて気持ち悪くて仕方なかったので、汗を流して着替えてえ! TOMOさんにここに行きましょうとせっついて、行くことになりやしたよ。TOMOさんも大昔行って以来、行っていねえってことでした。
 最後に、島めぐり中のヘタクソな動画ですよ。

つづく・・・