September 28, 2016

深イイ話・・・だと思ってる

ある会社の社長の話です。


〜ここから〜

社長業をして15年-。 

かつてたったひとりだけ解雇をした社員がいます。



僕は基本的にクビを切らない。
 
引き止めることも滅多にないけど、解雇することもありません。


でもたったひとりだけいました。

営業の20代の男の子でした。



彼は確かに成績が悪かった。 

でも、成績が悪い社員は他にもいます。
 
僕にとってはそれが解雇の理由にはならない。



会社に病気と嘘をついて、彼女と旅行に行ったことが判明しても、クビにはしませんでした(笑)



それでも、彼が過去唯一の解雇者になったのは、

「 成績の上がらない理由をドラマチックにかっこ良く 」

言ったからでした。




営業数字が取れない彼は、

『 僕は真っすぐな男で、客に合わせて、へらへら自分を変えれないんっすよ。』

と気持ちよく言った。
 
目の奥は酔ってた。 




僕の性格を知り尽くしている他の古くからの社員メンバーは、「あ〜あ、言っちゃったよ」って空気になりました。

僕が絶対その類を許せないことを知ってるからです。



実は、彼も客に合わせて一所懸命機嫌とってたのを知ってました。

だから僕は、負けた理由を「ドラマチック」な理屈で、自己正当化されることだけはどうしても許せませんでした。



「おまえも客の機嫌とってたぢゃん♪ ただ単に出来なかっただけで!」



数字が悪かったことは、どうでもいい。 

どうでもよくないけど、また頑張ればいい。

でも、負けた理由をかっこ良く言えるってことは、勝ちも負けも価値に大差がない。



勝つ為に必死になっている人間(他の社員)の努力まで否定しているように聞こえちゃったのです。

それだけは許せない。



負けた理由をかっこ良く自己正当化できるなら、彼は次も負ける。 

なんなら、勝つことよりすでに負けることに価値を見いだしちゃったかもしれない。 

あの気持ちよさそな目を見ると。




勝ちよりも負けの方が理屈ひとつでカッコよくなるなら、もうなにがなんだかわからなくなる。



成績いい人間は,

「 真っすぐな人間じゃなくて、客に合わせてへらへら自分を変えた人間 」

と言ってることになる。


「そうは言ってません」という理屈は絶対通らない。



hqdefault

グーはパーに負けます。 

次、勝てばいい。 

グーを出した自己正当化のカッコいい理屈は聞きたくない。 



もし、グーを出してパーに負けたら、負けだ。 

それ以上の理屈はない。

だから、次は勝てるように努力する。


でも、「どうして彼はグーを出したのでしょう? 核家族化の社会現象が、彼にグーを出さざるを得ない性格にしてしまったということは考えられないでしょうか、、、」と、したり顔で評論する。



深すぎるぜ(笑)



当たり前ですが、グーがチョキに勝って、チョキはパーに勝って、グーはパーに負けるという単純なルールがちゃんと成立してるからです。


国民全体がインテリのパーセンテージの高い日本は、そんな不文律も複雑にしがちです。



高校野球でも勝ったチームより、負けたチームにスポットライトが当たることがある。


犯罪者に対しての責任まで複雑に討論して、ヘタすると加害者を被害者にまでする「理屈」が生まれる。



彼が成績よければ、そんな理屈は生まれてこなかった。


自分は負け犬だということを理解しているからこそ、そうじゃない理由が欲しかったんだと思います。




今回は負けたけど、次は絶対勝ってみせる! じゃいけなかったのか???


chappchapp2001 at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 
想い事いろいろ 

September 27, 2016

会社を知ってもらうためには

自分の会社が何をしている会社なのか?


モチロン、取引先は知っています。


じゃぁ、それ以外には?

新規のお客様には?

一般消費者には?



(株)ムラモトは限られたお客様だけが対象の材木屋なので、お客様以外に知っていただく必要はありません! 

・・・なんてこと、20年ほど前までは当たり前に思っていました。 



しかし時代は変わり、商売の質も内容も対象も変わろうとしています。



そんなときに、広く薄く効率よく知ってもらえることが出来るツールは限られています。

営業マン

DM/FAXDM

メディアへの広告 

メディアからの取材

口コミ

商品説明会の開催

展示会への出展

 
どれもこれも一長一短があることで、どれかが抜きんでているわけではありません。

それこそ効率よく気長に、でも結果は早く出したい。


みなさんも苦労していることだと思います。


このブログでもたびたびか書いてますが、こんな時こそ補助金の利用を強くお勧めします。


市町村レベル・県・国、それから業界団体からということもあります。


徹底的に利用しましょう!


利用したくてもアピールするものがない・・・オワッテください!厳しいですが。


このご時世に自社をアピールできない商売など、よほど黒子に徹して安定している(優良下請)素地を持った会社以外にはありえません。


利用してアピールするんです!!!


市町村レベルや業界団体からだったら、比較的簡単に引き出すことが出来ると思います。


要は、「習うより慣れろ」です。

やってみなはれ!!!

超簡単ですから!


今日も、県からの採択通知が来ました。
DSC_3362
実は今年3本目です。

大体どこの自治体にもある「国内外販路開拓・展示会等出展にかかる補助事業」などというものは必ずあるものです。

これを使えば、DM/FAXDM・メディアへの広告・商品説明会の開催・展示会への出展などに活用できます。



これを利用しましょう!



2年ほど前だったら、競争率2倍もなかったのですが、今年あたりから3倍ほどに上がりました。

やはりみなさん考えているんです。


今年の予算はもう終わり、補正予算も終わったので、来年6月ぐらいかな?

・・・と思っている人がいたら、朗報です。


多分年末までに、補正予算が追加で決定するはずです。


そして、販路拡大等の補助事業というのは、自治体も一番力を入れている(税収が上がるから)補助金の一つなんです。

必ずあると思います!



各自治体のHPをチェックしてくださいね!


 

chappchapp2001 at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 
商売人ですから 

September 26, 2016

プライベートイベント

先週末は、プチイベント続き

金曜夜は、材木屋仲間で、jenny。
DSC_3344
 杉としっくいのスナック


そして土曜日昼は、(株)ムラモトの家族昼食会
DSC_3348
東急ホテルで参加率8割と上々

DSC_3350
子供達にはいろんなプレゼントを渡せました


日曜日は、スタッフの娘さんの民謡三味線デビューのお披露目会
DSC_3353
5年生がしっかりと弾いてました(^∇^)


家に帰ってみると親父が囲碁の大会で準優勝
DSC_3356
景品が金沢梨


これがまた大きい
DSC_3357
美味しく頂きました


夜は秋祭りということで、金沢おでんに繰り出す
DSC_3360
村本一族11名で、名店「若葉」

相変わらず、お客さんいっぱい
(〇o〇;)


ホンマに充実した休日でした!
 

chappchapp2001 at 00:30コメント(0)トラックバック(0) 
気晴らしもしていますから 

September 24, 2016

能登ひば丸太を挽く

3年半前の記事です。

押水物流倉庫で、割れもねじれもなく巧い具合に乾きました。




昨日は輪島へ行って能登ひばの丸太を見て、大きなカウンター板が取れる材料を見繕って挽いてみました。

節が大きな荒々しい大木ですが、挽いてみるまでは何が出てくるかわかりません。
130417_1118~01
こんな大きさでも2番玉と3番玉です!

こんな丸太が4本!

能登ひばは植林木で、基本的には70年生までが多く、二番玉で径が75僂歪舛靴い里任后

あっても、ほとんどが神社仏閣材として高値で取引されてしまいます。

今回の丸太は、大きな節があったので誰も見抜きもしなかったものを、覚悟を決めてカウンター板に挽きました。
130417_1117~01
結果は・・・ 

この瞬間が一番緊張します。
130417_1119~01
良さそうな挽き面を確認。
130417_1120~01
 これは上出来です!

 ということで・・・。

能登ひばの巨大カウンター板は、乾燥した
4200×450〜650×65が15枚!
130417_1508~01
今から乾燥させるもの
3000〜4400×400〜680×65を12枚!

と、これだけ大きな能登ひばの板を数多く持っているのは当社だけ!

自信を持って「匠能登ひば」を推奨できます!!!




3年半前に15枚あった既乾燥の内、10枚はすでに売れてしまいました。

また、この時に挽いた12枚の内、5枚はすでに売れてしまいました。


ということで、27枚あった能登ひばのカウンター板も残すところ12枚です。



同じひばで、青森ひばのカウンター板は長尺ものがあります。

5200×400×60
5600×580×80
6100×440×70
6200×480×75


桧での長尺ものは、

5000×490×90
5000×500×75
5000×540×60
6000×460×75
6600×480×75
8800×460×75
8800×490×80
8800×550×75


能登ひば丸太の話が、長尺材自慢になってもた(^^;

 

chappchapp2001 at 08:33コメント(0)トラックバック(0) 
匠能登ひば 

September 23, 2016

10月もフルスロットル

9月がそこそこの出張だったのですが、10月はイベントも含めて毎週。


10月  3日〜  5日   Wal10営業       関東近辺

  12日〜15日    仕入れ        岐阜
 
  19日〜21日   琵琶湖環境メッセ      滋賀

  25日〜28日   ジャパンホームショー   東京 

どれもこれも気が抜けない。


 

chappchapp2001 at 10:03コメント(0)トラックバック(0) 
週間スケジュール 

September 21, 2016

現場復帰・・・さっそくミーティング

朝一番から社内ミーティング


当然中身は「Wal10」


喧々諤々の議論ののち


Wal10商品説明会を開催することになりました。



まずは近いところからということで、地元石川・富山と、東海地区の愛知・岐阜・三重あたりか?



そういいながらも、今日もWal10の問い合わせがチラホラ

みなさん日刊木材新聞をじっくり読んでいるんだなぁと、改めて感心



朝からミーティングで、今やっとメールチェック

先週までの残りの事務処理と


HIKARI木材さんの売り出しにも顔出さんとなぁ・・・



来週までは事務所に籠った方がよさそう

 

chappchapp2001 at 11:17コメント(0)トラックバック(0) 

September 20, 2016

台風16号と共に

今回の台風では九州南部を中心に甚大な被害が出ているそうで、お見舞い申し上げます。

今日のblogはその台風関係ですが、ちゃかしているわけではありませんm(__)m




最強雨男と言われる私

台風14号が上手くズレたからラッキー(*^▽^)/

と思っていたら16号(>_<)

関空から飛べても、沖縄滞在中はほとんど雨やろうなぁ



しかし、実際には私たちが外にいるときには全く雨に当たらず、それどころか晴れ間まで(^O^)

これは女房の晴れ女に助けられたとしか考えようがない
1474197121560
 雨男、最強晴れ女に完敗
IMG_20160918_202811


そうなんです、関空の復路も昨日までは直撃コース

今調べたら、その時間(ごご21時) は大阪は晴れ!


なんてことだ!


ということで、今日一日も沖縄です。


スタッフにも無理を言って平日に贅沢してます。
1474197015159

明日から








 

chappchapp2001 at 07:09コメント(0)トラックバック(0) 
気晴らしもしていますから 

September 19, 2016

白山奥宮ほぼ完成報告

スタッフが先週白山に登って来ました。

14409863_676531345837256_1758343327194741310_o
着工から三年間での竣工です。


12072764_537796553044070_7364469482689773262_n
正式な竣工式は、来年春の1300年祭に行うそうです。


14310470_676542919169432_3085108777739965290_o
親方に無理を承知で、

「うちは下地材や構造材も全て桧か能登ひば使う!」

って、タンカ切ったのが良かったのか、すべてを任せてくれてスタートしました。



14359019_675445662612491_3087831840461679658_n
単価的に厳しかったこともあって、親方には無理難題の材料を持って行き、何とか使ってもらったことも多かったです。


14424945_676533445837046_7225775601037552791_o
親方や大工さんの材料の使い方に助けられて、ここまできたように思います。


14409586_676533585837032_117574426364233563_o
本当に職人さんに感謝です。



これに驕らず精進して、これからも少しでも良材を納入出来るように頑張ります!





 

chappchapp2001 at 08:57コメント(0)トラックバック(0) 
商売人ですから 

September 18, 2016

マッタリ沖縄

台風が近くにいる影響で、日中は降ったり止んだり。



それでも、外にいる時には雨にほとんど当たらなかった。
DSC_3308


昨日一日は、古宇利島から一歩も出ずに、な〜んにもしない時間を過ごしました。



DSC_3291

沖縄名物  ぜんざい食べて、



DSC_3314

夜はホテルと同系列のレストラン。



DSC_3316

ブイヤベースが絶品やった!




さぁ、今日はなにしようか?




まだ三日あるけど、ちょっと手持ちぶさた
(=^_^=)

chappchapp2001 at 04:59コメント(0)トラックバック(0) 
気晴らしもしていますから 

September 17, 2016

古宇利島での貸し切りリゾート

おもいっきり贅沢な時間を過ごしています。

ワンスイート古宇利島

一昨年に初めてここに来て、今度はゆっくりと過ごすためにまた来るぞって思ってました。 


野中の一軒家
DSC_3284
この家まるごと貸し切りです。



屋上に上れば、360度の景色が見渡せます。
DSC_3278



また、屋上にはジャグジーも完備
DSC_3277
 台風来てるから入られんかも?


室内も豪華
DSC_3271
 二人では広すぎるくらいの空間です。


昨晩はスーパーで買ってきた地物のお惣菜で
DSC_3287
 モズクやグルクンの天ぷらや、ミミガーなど

ビールはもちろんオリオンビール!


ここで四日間をマッタリ過ごします。 

chappchapp2001 at 05:00コメント(0)トラックバック(0) 
気晴らしもしていますから 
Archives