April 10, 2020

遠距離配送と長尺材

木材を扱っている業者なら、表題の問題は最近本当に頭を悩ますこと


トラックをチャーターすれば配送はしてくれる

しかしその送料が合うか合わないか?


やっぱり最近は長尺の少量だと「メタル便?」

受取先の制約はありますが、使えないことはないかな?



あと、そこそこ量があるときの長距離輸送

トラックだと、例えば北陸から南九州などは20万円近くする


そんな時に頼りになるのが「JR貨物」

通称「ゴトコン」と呼ばれる12フィートのコンテナ

名前の通り、積載量5トンまで長さは3600ぐらいまで

これで北陸から南九州だと、7万ぐらい

関西・関東だと3万〜4万ぐらい

会社まで取りに来て、先方の受け渡し場所まで配達してこの価格
※各貨物ターミナルから10勸幣紊浪短
※受け取りにはリフト等が必要


長さが足らなければ20フィートや31フィートもある

20フィートだと10トンぐらいまで積める



今回は鹿児島までゴトコンで


金石倉庫に取りに来てくれます
DSC_1893


HORIZON_0002_BURST20200408110201331

フレコンバック600圈8で4.8t
HORIZON_0002_BURST20200408115004964
綺麗に収まりました

top_pic_04
12フィートと20フィートをうまく使い分けながら配送コストを下げれるようにしよう



chappchapp2001 at 00:00コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
Archives