2005年06月30日

終焉

お久しぶりです、chappy-です。

最後はいつもよりフォントを大きくしてお送り致します。

 



フォントが小せい!



と言う、クレームを何件か頂いたためではありません。
最後の投稿なので、ほかの投稿との差別化を図るためです。

てなわけで、みなさんさようなら。

私は旅立ちます。


では、皆さん元気で。
最後に私が普段ガッコの実験室で用いている道具についての選択式問題を出して終わりにしたいと思います。


Q:以下のもので、私が実験に用いている道具はどれでしょう。

.汽薀鵐薀奪
▲織奪僉
フライパン返し
ぅ▲襯潺曠ぅ


正解できた人は次のステージへ飛べる方でしょう。
それでは、ご健闘をお祈りいたします。

  

2005年06月24日

平素よりご愛読ありがとうございます。

まことに勝手ながら
このブログはあと一回をもって終了とさせていただきます。

新たなブログは来月から開始予定なので
気が向いたらそちらの方にもお寄りください。



別に病んではいません。



心身ともに健康だと、

 

 

 

 

 

 

 

 

思い込んでいます…。


ただ今研究(とかバイト)優先なので、ブログのことを考えているわけにもいかないのです。

おれの普段の様子がわからなくて寂しい方は、コメントにそう書いたらいーじゃない。

 

書いちゃいなよ。


 

書いちゃいなよ。

 

別に恥ずかしくなんか無いよ。

別に悪口とか陰口、悩みを書き込んでもいーよ。


『三角関数の合成ができないので、教えてください』
とか、
『英語の分詞構文がわかりません。教えてください』
とか、
『摩擦力ってものがいまいちわかりません。教えて』
とか、
『せんせ〜ぃ、この前のテストなの、見てください
っていうものでもいーですよ。
  

2005年06月19日

お久しぶりです

それではこれから、私のブログに対する思いをお送りしたいと思います。

去年にブログの存在を知ってから、個人が特定されるっぽいことはするもんじゃないな…。
、と思いその時ブログを始めることはありませんでした。

しかし、多少目立ちたがり屋の部分がある私は、心の隅でブログ開始への思いももっていた。それに、自分の大学について世間の人に知って欲しいなぁっていう気持ちもあった。

ブログのきっかけは、「ブログ書くわ。」って言っちゃったから。
有言実行。

おかげでブログを開設し、自分なりに読者を少しは意識した内容を書いてました。
人を笑わせることが好きだから面白めに。

今となってこのブログは、オレと言う人間を少しでも知ってもらえるツールとしています。
。しかし、整頓されていないブログに飽きが生じています。

どうやら一貫したテーマがないので、ぐだぐだ日記っぽくなってきてしまっているのが原因です。
投稿内容をカテゴリー分けすることができるのですが、
ブログ開設当初は、特にカテゴリー分けを意識していなかったので、投稿内容もごちゃ混ぜの内容となっているものも多く、あまりカテゴリー分けをいかしきれていません。

そんなわけで、このlivedoorのブログに終止符をうち、
もう一度ブログを書いてみようかな、と思い始めています。

  

2005年06月13日

R25

暇つぶしに読んでます、リクルートさん。


R25


んで、ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、
これって、時々以前の内容がそのまま載ってたりしますよね?

オレが気づいたもので、最近だと〜、

『カネボウ、ダイエーを再建中 産業再生機構の実力は?』
っていうECONOMYの内容。
一字一句異なっていたかというと、実は少し違ってます。

 

そりゃ、発行された年度が

違えばいじらなきゃならない

部分だってあるさっ!

 

2004年に発行されたものは、『今春』
2005年に発行されたものは、『04年の春』

っていう表現。
(他は同じ。構成も同じ。)

他にも、郵政民営化について書かれた部分に添えられた写真も同じものだったし。



仕事って大変だもんね。
そのくらい許されるよね。

ってか普通きづかねーかw

オレはどれだけ神経質なんだ…。
ガッコにR25置いといたから気づいたのです。

捨てないでよかった。
こんなことがあるって知れたから…。



ちなみに、カネボーの記事は、
「2004 11/12〜11/18」と「2005 1/7〜1/13」です。
持ってる人は確認したらいーさっ。
  
Posted by chappy119o at 23:56Comments(1)TrackBack(0)豆知識

2005年06月11日

進化論

オレの卒論の研究テーマは
世間様からは程遠い内容なのでどうでもいいのですが、

たまに動物奇想天外をみると
「進化論」
について興味がわきます。

目の悪い私は、
目のとても良いマサイ族やハヤブサはとても羨ましいです。

マサイ族→視力3.0くらい

ハヤブサ→人間の8倍くらい(3km先が見える)


 

 

ハヤブサはともかく、マサイ族だとしても1km先を判別できる目なら、
風に吹かれた女子高生のスカートのPんつの色を見逃すことは無いのだろう…。



 

実にもったいない…はぁ。

 

 

 

 

ウシにいたっては、視野が340度だから、電車に乗ってても
前を見てると思いきや、後ろの女子高生を凝視できるわけで、

カメレオンなんて見えない角度ないし…。


生き物って色々。



しかし、牛と違って人間は視野が180度しかないが

立体視という能力をもっているので、
物体を立体的に可視できる。

この立体視は生物の進化の過程によって獲得された能力だ。


簡単な進化の流れは以下の通り。
※”続き”に長いバージョンの進化の過程を書きました。
  興味を持った方は読んでください。報われます、オレが…。

 

進化の過程〜短いバージョン〜
恐竜が支配していた地球
まぁ、色々あって寒くなった。

おかげで生物は食べるものがなく凹んでいた。
どうにかしなければ…。

そう思い、我らの子孫は解決策を考えた。
『そうだ、あまり食べなくても済む身体にしよう。』

こう考えた奴は絶滅した…(たぶん)

本当の我々の子孫はこう考えた。
『効率よく食べ物を見つけられる能力を得ればいい。
そうすれば、食いぱっぐれる確率がへるぞっ!うはうは』

その結果、進化の過程により目が正面に配置され、
立体視と言う能力を獲得したのである。


まさか、こんなことが霊長類の進化の過程において存在したとはしらんかった。
進化っておもしろい。

オレがこれから70年あまりの人生においてどれだけの進化をすることができるのかわからないが、できれば普通の(予想できる)進化はしたくない。

それには普通の道を歩んだのでは難しいだろ。

その道はリスキーだ。

ん〜、悩む。
とりあえず、悩んで最後はポヒョッと決めちまおう。

 

一票くれたら嬉しいです。
ってかこれもめんどくなってきた。
今回でやめます。
ここをクリック。
  続きを読む
Posted by chappy119o at 21:32Comments(2)TrackBack(0)ガッコ(研究)

2005年06月10日

…、ぎゃふんっ。

とある占いによると、今月のオレの星座は

『水難の暗示』があるそうです。


悲惨です…。
だって今月って梅雨じゃん

そのおかげか、
実は必死こいて更新の内容を書いていたのですが、

ぶっ飛びました…。
水難ではないですが、どうやら今月のオレの運命を暗示してそうです。


機会があったら死滅した投稿内容『進化論』について、書きたいと思います。

一票チョーだい。
ここ押して。
  
Posted by chappy119o at 21:37Comments(0)TrackBack(0)雑文

2005年06月07日

理系の癒し

私は高校2年生から理系に進んだ

それが自然なことだと思っていた

今だって後悔はしていない

 

国語より数学が少し得意で
理科が好きだっただけ


そんなオレも、もう大学4年生
数年前から、机に独り向かって数学の本を開くことはなくなった


おかげで頭がおかしくなった

以前のようにいかない…


脳も体と同じで、使わないとなまる

今やオレの脳は
肥満


 

 

しぼらなきゃ…

 

 

 

昨日、『線形代数』という数学の教科書を開き、問題を解いた

 

線形代数は、数学Bのベクトルみたいなやつです 

複雑な計算はありません。小学生もできます  

 

 

なのに、ただの足し算、引き算、掛け算、割り算でつまずく…

 

 

 

 

半ベソ

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

妙に気持ちがいい

 

そして、落ち着く

 


多分、数学嫌いな方にはわからないと思いますが、

数学の問題を解いていると、精神が落ち着く。

 

 

ひさしぶりの感触だった

そう言えば、大学受験の高3のとき、
積分を解くことで頭がすっきりしてた

すごい冷静になれるし、集中できる

もやもやも吹き飛ぶ


 

なんか研究室の隣の子が「線形、落ち着く落ち着く。」、って言ってたから
ふと高校の頃を思い出し、オレも線形にはまりました

 

 

 

なにコイツ、キモイ

 

てお思いの方はSねっ


って隣の人が言えって〜…。




ランキングです。

ここ押して

一票入れてね。
  
Posted by chappy119o at 23:28Comments(2)TrackBack(0)ガッコ(日常)

2005年06月02日

終電を逃した男の行動〜旅立ち〜

がっちりアフターの相手を確認した俺らは
夜の街へと迷い込んでいった…。いや、旅立ったのだ。


次から次へと黄色い声?

その声に敏感に反応するオレ

そして、絡む。

 

絡みまくる。

 

『おねぇさん、もっと違う仕事しなよー。』
『もっといい仕事あるよー。』

ほんと大きなお世話だ。

 

女の人以外の男のキャッチにも絡む。

『おにーさーん、儲かんないでしょー。歩合なんでしょ?』

『もっといい仕事しなよー。』

 


 



下手すれば命が無い絡み…。



でも、よかったよ〜、いいおにーさんで。
何か友達のお店みたいで、手伝いみたいなもんなんだって。
そりゃ、歩合ですけどいいんすよ〜って言ってた。

感じがいい人だった。今度いこっかな…w

 

んで、この夜最大の絡み相手に遭遇。

 

 

 

女韓国人キャッチ。(以下コウ)

コウ:『おにーさん、マッサージどう?安くするよ〜。一万円だけね。』
ワタシ:『高いよ〜、もっとまけてよ〜。』
コウ:『じゃぁ、5000円でいいね。』
ワタシ:(えぇ〜、いきなり半額。)
   『えぇ〜、高いよ〜。オレそんなにお金もってないよ〜。』

 

とりあえず、ほざく。


コウ:『いちど、お店きて写真みて、だめだったら帰っていいから〜』
ワタシ:『オレ今そんな気分じゃないんだよね〜。』

 

これまた、ほざく。


コウ:『5000円だけね〜。5000円で40分ねぇ。』
ワタシ:『おねぇさん、どこ出身なの?韓国?』

 

話しをそらす。


コウ:『そうねぇ』
ワタシ:『日本語上手いよね〜。英語は話せるの?』
コウ:『英語はだめねぇ〜。中国語は話せるね』

とまぁ、世間話に誘い込む。



年齢、今住んでるとこ、以前の仕事聞き出しながらも、
時折またマッサージに誘い込まれ、
オレは今度あそぼーよ、ってかマッサージより飯くいにいこーよ、とかほざく。

しまいには、じゃんけんして負けたらお店にいくね!って言われ、じゃんけん。

まずは、連れの男にさせる。
コイツ、グーを出し負ける…。

ん〜まずい(実際はまずくないけど)
次、オレの番。

さっきチョキだして勝ったから、チョキかグーをだすと推理。
(さっきだした手に負ける手は出しにくいし、なんとなくオレがチョキの後グーを出しやすいからっていう理由)

『最初はグー、じゃんけん…』
『ぽんっ!』

お互いグーであいこ。



お互いに高まる緊張。

まるで、マングースコブラの戦いのようだ。

そして、もう一度(さっきの考えにより、オレはパーをだそう)

『最初はグー、じゃんけん…』
『ぽんっ!』

なんとまたあいこ。




白熱の死闘とはこのことだろう。
オレは負ければケガレ、そしてさらに金が減り、
彼女が負ければ一から次のカモを探さないといけない。
もしかしたら、長くおれらに絡まれていて、見張り役のあの男に叱られるかもしれない。

もう、推理はやめだ。
ここは、真剣勝負。

 

いざ尋常に、勝負!
『さーいしょーはグー、じゃーんけん…』
 ここでオレは振り上げた相手の手を良く見る
 すると手はグーだ。きっとパーはださんっ。
 したがって、オレはグーを出さなければ負けない。
『ぽんっ』


 

ャー勝ったー

 

 

『ぽんっ』の寸前でチョキにかえやがったー。あはははは〜。
きもちいー。


コウ:『もういいね。あなた来ない。次探す。』
ワタシ:『だって、オレおねーさんにこーゆー仕事して欲しくないんだもん』
コウ:『あなた上手いね。だめよ、そんなことゆっちゃ。』
ワタシ:『ホントだよ〜。』

こんな話しを繰り返しながら30分以上話してた。


 

結局どうしたかって?


 

 

 

 

 

 

 

 行くわけねーっじゃんっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってのは、オチにならん。




 

 

 

 

そう、行ったよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地下一階の店に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んで、写真見せてもらった。



さらに値下げされ4000円にまでなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

1:入店
2:逃亡
3:入社

 

 

 

Q:さぁ、あなたはどれだと思いますか? 
答えは街中でオレを探して直接聞いてみてください。

 

 

 

 『終電を逃した男の行動〜伝説の踊り子〜』に続く…

 

 

 

次が待ち遠しい人は

ここを

 


 

オレに一票入り、ランキングが変化します。
  

2005年05月29日

配給

私のブログマニアの方はご存知の通り

 

 我
       
 也


 

 粉

 症


 




そんなわけで、症状緩和のため薬を服用しております。
しかーし、最近その薬がなくなりそうになったので、
急遽補給せねばならなくなりました。

その補給方法なのですが、
私は耳鼻科にかかっているのではなく、薬局で花粉症の薬を購入しておるのです。

 

でっ、購入しているのが我が母


おのれで買えや、クソガキが!ケッ!

、とか思っている方もいらっしゃるでしょうが、この薬、
実は置いている薬局があまり無いレアな商品なのです。

したがって、実家の母が買って、オレに送ってくれるシステムとなっております。

 

今回も母に電話して
わたし:『例の薬送ってくれ!』
 母 :『やだ。』
わたし:『…ぶふっ!…、母上、薬を送って下さるようお願い申し上げます。』
 
 母 :『ジョークよ、ジョーク、ははっ(笑) 一瓶でいい?』
わたし:『はい、お願いします。』


、と丁寧な電話対応により、送ってくださるように受託を成功させました。


そして、ようやく届きました。
宅配ボックスを見るとあるではありませんか、

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンボール

    esa

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んっ

 

 

 

 

 

 

オレ、そんな大量発注したっけ?

 

 

 

 


 

こんな飲まないよなー。

一生入ってるよ、これ…。


 



とりあえず家に入れる…。


 esa1



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まぁ、あけてみるか…。

 

 

 

 

 

 esa2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なるほど〜、そういうことか。
餌も入ってるんだね、ふむふむ。

ダンボールに書かれている文字から、クロワッサンが入っているかもしれない
、と推測できなきゃまだまだダメってことかぁ…。

 

 

 

でも、良く見てみると、

 

 

 esa3esa5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 発注したブツ(薬)がおまけみたいなんですけど〜

 

 

 しかも、クロワッサン除くと甘いものしかないじゃん。

 

 

 

 

オレぇ〜、

 

 

 

 


花粉症より

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

糖尿にかかりそうです…。 

 

 

 

 

糖尿病になったら面白いと思う方は
koko

をクリックしてください。
ランキングに一票入ります。
そして、その票が多ければホントになるかもヨ w。
  
Posted by chappy119o at 15:15Comments(4)TrackBack(0)主夫

2005年05月28日

終電を逃した男の行動〜序章〜

んー、んー(唸ってみる)

 

とりあえずゆっくり考えるために喫煙スペースへ

 

ジッ(ライターつける音)
ふ〜(煙は吐く音)

ケプコン、ケプコン(咳き込む、と見せかけて人の歩くときでる靴の音)

 

『火、ありますか?』、と見知らぬ男

 

ここは快く「ジッ」

 

…、5秒沈黙後、

 

『終電逃したんですか?』
、という質問を皮切りに話しが始まる。


話し弾む。お互いの歳から住んでるとこ、今の身分など
個人情報のオンパレード。


するとそこへ、キャバ嬢っぽい子がきて、タバコに火をつけようと…、


するも、


何か落としやがった。なんかのフタを落としやがった。
必死に探してるので、おれらも手伝う。


見つかんない。ドンマイ、お嬢さん。
ってな感じで、新しいの買ったらいいよ、とか言って世間話。


どうやらキャバクラじゃなくて、クラブで働いてるらしい。
んで、これからアフターなんだってさっ。

 

アフターって何?状態っだったけど、聞かなかった。

どうやらお客さんがきたみたいなので(メールが来たらしい)去っていった。


その後、おれらは
「結構かわいかったねぇ。」
「そうだねー」

、とか言っていたら
「お客さん見てみたくねー?」
「そだね」

、って感じでストーキング

そしたらすげーんだ。
てっきりサラリーマンとかおじさんがくるのかと思ったら

 

 

 

普通のおにーさん


ってかオレくらいの歳で、チャライ感じの奴。

世の中って不思議だ。
若いのに金持ってるんだねー。

おれらはアフターの相手も見れたのでとりあえず歩くことにした。


 


『終電を逃した男の行動〜旅立ち〜』、に続く

ご期待ください。


 

次も見てみたい人はここクリックすると
オレに一票が入りエネルギーがたまります。

  

2005年05月20日

魔のトライアングル

久しぶりにカテキョに行ってきた話は以前しましたが、
内心すこしビビってましたよ。





 

 

 

 

 

 

おれ…、もうだめかも…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数学わからねぇ…。



 

 

 

 

 

 

 

とね。

 

 

 

 

 

と言うのはですが。 キュピーン!

 

 

だって、わかんなきゃ世間話をすればいーのだよ、うんうん。

 

 

 

ワタシ ソウ オモ テ マス。

 

 

 

まぁ、高1で既に三角関数にはいっていたのには驚きましたし、

sinの定義がぱっと自然に出てこなかったときには、
目から汁がでそうでした。

 

しかしまぁ、かのじょ、3年前に比べて数学に対しての苦手意識がなくなり、
『上のクラスに入った方がいいですかね?』

、って聞いてくれたときは先生、

 

 

 

メ カラ シル デタ ヨ。

 

 

※高校生になってから自己申告で数学のクラスが選べます

 どうやら数学が好きだったり、興味があったり、受験で数学が必要な子は上(2クラス)

 で、下(4か5クラス)となっていうようです。

 

 

それで、その嬉しさを噛み締めながら帰るわけですよ。

電車に乗って。


酔っ払いはいるわ、彼女を手で覆う彼はいるわで、
いろんな人の
 

 

オンパレード

 

 

    ちっ、お前の女がオレに触れるのがそんなに嫌かっ?えっ?

 

とか思わないよ。

 

これっぽちも思わないよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひが(殺)みじゃないよ

 

 

んで、極力眼中に入らないようにするために、

目をつぶるのだ…。

 

 

 

 

ところで〜、あの〜、その〜 

『目をつぶる』に関した話に路線変更して

 

 

…いいっすかねぇ。

 

ってか変えないと文字打てないよ…。

 

 

し、し、汁で前がミエナイ(泣)

 

 

オマエラニ コノ カナシミ ワカル マイ 

 

『でさぁ、お前ら、目ーつぶって何歩歩けるよ? え?』

 

おおっと、やべぇ、…ゴホンッ、

 

『話は変わりますが、読者の皆様方は、目をお閉じになって何歩すすめますか?』

 

 

 

 

ワタシは、10歩目で怖くなります。

平均って何歩なんだろーね???

 

 

ランキングの意味がわかりました。

ここをクリックしてくださると

ワタシに一票入ります。

連打しても無意味なので優しくポチっと押してください。
  
Posted by chappy119o at 23:22Comments(3)TrackBack(0)バイト

2005年05月18日

最近会ってないね…。

あなたとはつい最近まで定期的に会っていたね



玄関の前でいつも出迎えてくれた


俺の話しに笑顔で応えてくれていたね


時には悩ませてしまったこともあったけど、



別れるときにはまたあの笑顔でさよならを言ってくれた

 

 

 

 

 

 

でも…、

 

忙しくなって長い間会えていないね

 

 

今頃何してるのかな?

 

おれ以外の子と遊んでるの?

 

 

 

そろそろ時間見つけて会いにゆくね…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 


  


シェル

 



 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ〜い、犬に反応したあなた、動物好きと名乗ってヨシッ!!

 


はぁ〜い、後ろの女の子に反応したあなた、いたぁ〜い。



 

ちょー、いたー(ギャル風)

 

 

 

今や彼女は、歩けば皆振り返る、



ジョシコーセー 

 

 

 

 

 

女子高生

 

 

 

 

 

 

 

そろそろカテキョに行ってきます。
  
Posted by chappy119o at 17:58Comments(1)TrackBack(0)バイト

2005年05月15日

世界の中心から…。

これは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログじゃねぇ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってちょっと言いたかっただけ…。
  
Posted by chappy119o at 20:54Comments(5)TrackBack(0)短文(ぼそっ)

2005年05月10日

え…?

オレ:好きなテレビなぁーに?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『離婚弁護士供





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かぁさん…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母:『離婚弁護士』パート1から見てるよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜ン、ぐふっ(吐血)

 
  
Posted by chappy119o at 21:12Comments(0)TrackBack(0)短文(こわっ)

2005年05月09日

アイスクリーム食べた?

本日、『アイスクリームの日』です。
日本で始めてアイスクリームが売られた日。

オレは食べた。さっき。

 


さて、皆さん、GWも終わりました。

就活が一段落した人は遊び倒すのかな?
それともバイトしたり、資格とったり?
理系の人は卒論で忙しいかな?
進学する人はとりあえず試験勉強?

オレは久しぶりに偏頭痛ですヨ。
やること多すぎですヨ。

でも、やってないの…。

昨日は初めてネットサーフィンしまくった。

オタク、オタク。わぁ〜。


とりあえず、今週はすこし疲れるかも。
人生で初めて、栄養ドリンク買うかもよオレ。

あ〜京都いきて〜。
名古屋でもいいや。万博。
研究室の子と他大の研究室見学いってきまーす、とぬかして
「京都行ってこよーぜ」計画立案中。










 


先生ごめんよ…。





 

 

 

 

 

でも、ケンキュウシツがヌルイノガユイイツノスクイデス。

 

 




今なら、締め切り間近の漫画家の気持ちわかる。

栄養ドリンクって何が効くんすかねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なんか違うとこが元気になるだけってオチないよね。
  
Posted by chappy119o at 23:10Comments(0)TrackBack(0)雑文

2005年05月07日

リセット

なんとなく

リセット。

もういちど、考える。

というか、3ヶ月くらいネカセル。



あと2週間で、弁理士の試験があります。
理系と関係の深い弁理士

オレとしては、『弁理士』っていうネーミングより
もっとかっこいーのがいい。


 

 

 


特許人

(とっきょにん)

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


特許忍

これまた、よし。

特許だけではないですが、
なんか連ドラとかのタイトルにどうですかねぇ。

 

あんま良くねーがー?


 

 

 

 

 

 

 


発明育成士


略して




 

 

 

発育士

 

 

 

 


 

 

オレとしては

悪くねぇヨ。




ん〜〜、でも〜〜

 


愛娘「パパ〜、パパのおちごとってなぁ〜に〜」
父「んっ?パパのお仕事は、は、は、はっ、発育士だよ(照)」





 

 


 


あまり、言いたくねぇ…。
  
Posted by chappy119o at 22:26Comments(0)TrackBack(0)就活(思い)

2005年05月06日

面接その場で不合格(後編)

面接官:『今の就活状況についてお話下さい。

オレ:『まず始めに言っておかなければならないことあるのですが、
   それは院進学を考えていると言うことです。(何を話そうか全然準備してなかった)』
(久しぶりの面接で、すでに就活やめてたから何の準備もしないで、
 しかも軽い気持ちで面接にいったので、こんなことを口走った。)

、と始まり、オレがなんで就活をはじめ、どういった就活をしてきたのかを話した。


すると、面接官の顔色が見る見るうちに変わる変わる。

 


、鬼だ、そこには鬼がいた(少し大袈裟)



そりゃそうだわ、就職したいから面接に来てるのに
出会い頭から、『オレ就職しないで、院進学します。』、って言われたら
お前何様だー!って感じになるわな。

面接日がGWだし、休日だしね。

んなわけで、軽く説教くらいました。
いや、いただきました。



ためになりました。

 

 



まぁ、顔が笑ってないのだが、声が笑うようになって
(ただし、鼻で笑ってる感じ)
からは、話につっこむつっこむ。

あら出た、無限ループ 『なんで?』『違わない?』
コンサルっぽーーぃ。

でも、次第に面接官も院進学ということに慣れはじめると
話の内容も変わってくる。

オレの将来について考えてくれるようになった。
二年後見てみたいね。
また受けてくれ。
とか言って下さったし、最後の方はアメをくれた。


そうそう意外にもテストセンターの算数の結果がよかったらしい。
上位2.3%以内にいたらしい。すごいのかどうか謎だが。
ただ、すごいっていってたから素直に喜ぶ。

 


自慢…。

 


そう、オレは理系人。



言語は並らしい…。(ぼそっ)




そんなわけで、最後は名刺を頂いて、去りました。
素直にありがたい面接でした。



企業について何も調べず、
さらには遅刻をしたこと
反省


これでおしまい。




(終)
  
Posted by chappy119o at 23:53Comments(1)TrackBack(0)就活

2005年05月01日

面接その場で不合格(後編)








 


 (´ー`)


 


 


いつ書こっかなぁ、後編。 ((゜Д゜)y~~"

今日実家に帰りました、わたし。


猫に嫌われました…つд`)

新入りの猫なのだが、母親がお持ち帰りしてきたらしい。


2匹 にゃ


 


さぁ、何故わたしを見るとこの猫々は逃げまどうのでしょうか。
※猫々=猫の複数形、『にゃんにゃん』『ねこねこ』と読む。

    cf.人々、木々

  
Posted by chappy119o at 20:52Comments(0)TrackBack(0)雑文

2005年04月30日

面接その場で不合格(前編)

GWににぎわう街

その下を走る地下鉄

そうオレは今まさにその走る電車に乗っている

右隣には乳くりあう高校生カップル

かたやオレは面接遅刻決定…



 


…はぁ(*´Д`)=з


 


電話するタイミングがわかりません。

さすがに電車内ではできないオレ
結局予定時間6分前(乗り換え時)に連絡
女の人がでると思いきや、低い声…



 


サァ〜(血の気が引く)



 


   『へぃ、オレchappy。予定時間〜時〜分だけど、10〜15分遅れるわ。んじゃ』

嘘→正解
   『こんにちは、〜大学の〜です。本日〜時〜分に面接予定ですが、10〜15分遅れてしまいます。大変申し訳ございません。急いで参ります。』


気をつけて来て下さいと言ってもらえ、何となく余裕かます。


です


そんでまぁ、始まりました面接。
遅刻に関して一切触れず、諸事項の質問。さすが証券。

んたら、『今の就活状況についてお話下さい。』、と。



そう、ドラマはここから始まるのだ…。 

  
Posted by chappy119o at 16:04Comments(0)TrackBack(0)就活

2005年04月29日

面接

なんとなく明日面接行くことになった。
まぁ、世間話をしに東京駅周辺に行ってきます。


スーツで。

 

GWに。


ちくしょー、泣けるぜ

ちょっと後悔。
辞めたんだけどなー就活。

そう言えば、知り合いが中途採用しかとってないとこに、
初めて新卒として採用されるかも。
いま、ジョブ中。スプリングでもサマーでもないジョブ。

一ヵ月後が楽しみです。


さて、履歴書を書かなきゃならないのですが、
とりあえず、コンビニかぁ。
明日でいいや。眠いし。




今テレビ見てるんですが、
電車事故の報道。
ご遺族の方たちがお花を持って現場に来る様子が…。

こういうときに、シャターぴかぴか。
そりゃもう光浴びる感じ。

そりゃねーよ、報道関係者さん。
そーゆーとこって撮るべきじゃないんじゃない。
目の前で、待機してまでさ。

まぁ、ただの一視聴者としての意見で、
こういう問題は難しいことだけど。


これからは、もっと社会に目を向けていかなきゃならん
、と思うようになってきたので、もっとしっかりした考えをもち、
それを出していけるような男になろう。
  
Posted by chappy119o at 23:59Comments(0)TrackBack(0)就活