chapter22

創作同人誌の通販についてはこちらhttp://blog.livedoor.jp/chapter22/archives/7568312.html
アップロードした漫画についてはこちら
http://blog.livedoor.jp/chapter22/archives/8886140.html

書店と特典で韻が踏める。というどうでもいい話はさておき、2巻なのに色々と書店特典を付けていただけることとなりました…!ありがたやありがたや…

まず、先日書いておりましたとおり
・COMIC ZIN(各店舗)
・TSUTAYA三軒茶屋店
で、御購入いただくと、こんな感じのおまけペーパー(紙)が付いてきます。
(画像はトーン貼る前のものなので、実物とは結構違いますが…)

13thpaper01b_zin
13thpaper01b_tty

そして、フィールヤングの「今こそまとめ読み!完結済オトナ女子マンガフェア」というフェアーで、そうそうたるメンツにひっそりと高野も入れていただけまして、既刊である「13月のゆうれい」1巻、もしくは今回発売される2巻を、以下の書店にて御購入いただくと、おまけポストカードがもらえるとのことです。
自分のポストカードはこんな感じです。
illCARD001b
(実際のものとは色味が結構異なります)
 
ほんで、対象となる書店さんが、以下の通りめちゃくちゃ多いです。やった~!全国だ~!(たぶん)

三省堂書店 有楽町店
紀伊國屋書店新宿本店フォレスト
文教堂書店 糀谷店
文教堂書店 経堂店
SHIBUYA TSUTAYA
あゆみBOOKS 瑞江店
オリオン書房ルミネ店
MORIOKA TSUTAYA
みどり書房 イオンタウン店
紀伊國屋書店前橋店
TSUTAYA 勝田台店
未来屋書店 成田店
須原屋 武蔵浦和店
有隣堂 コミック王国
天一書房 日吉店
アシーネ 金沢八景店
ブックエキスプレス リエール藤沢店
有隣堂 藤沢店
谷島屋 浜松本店
谷島屋 イオンモール浜松志都呂店
ジュンク堂書店 名古屋栄店
星野書店 近鉄パッセ店
カルコス 小牧店
ボナンザ書房 津島店
知遊堂 亀貝店
リブロ イオン鶴見店
ブックセンタークエスト 小倉本店
蔦屋書店 宮崎高千穂通り店
文苑堂書店 福田本店
ジュンク堂書店 那覇店
くまざわ書店小倉店
三省堂書店 札幌店
くまざわ書店 本厚木店
ブックメイツ新百合ヶ丘北口店
書泉ブックタワー
くまざわ書店コミックランドビーワン錦糸町店
ジュンク堂書店柏モディ店
書泉グランデ
ブックセンターコスモ 出雲店
福家書店 新宿サブナード店
旭屋書店天王寺MIO店
KaBoS 大桑店
大垣書店 kotochika御池店
ACADEMIAくまざわ書店 東急蒲田店
大垣書店 京都ヨドバシ店
福家書店 アリオ鳳店
喜久屋書店 小倉南店
宮脇書店 総社店
ブックファースト 新宿店
大垣書店 高槻店
ブックファースト レミィ五反田店
くまざわ書店 池袋店
丸善 博多店
ブックファースト ルミネ川越店
ブックメイツ玉川学園店
三省堂書店 池袋本店
旭屋書店 なんばCITY店
明正堂 アトレ上野店
今野書店コミック店
ジュンク堂書店 明石店
丸善 多摩センター店
TSUTAYA 小杉店
ジュンク堂書店 天満橋店
戸田書店 三川店
ジュンク堂書店 ロフト名古屋店
丸善 岐阜店
ジュンク堂書店 甲府店
リブレット イオン千種店
ジュンク堂書店大阪本店
丸善 四日市店
MARUZEN &ジュンク堂書店 梅田店
コミコミスタジオ町田

すごい店舗数だ!お近くの店舗、ありますでしょうか。あってほしい。そして、本当に取り扱っていただけるのかとっても不安…!
お手数ですが、購入時に「ポストカード付いてきますか?」と伺っていただけると確実かと思います。小売りの仕事をしていた時に、特典を付け忘れまくって後からめちゃくちゃ怒られたことがある人間(私)からのお願いです。


サイン本については何処に配本されるのか謎なので、ここからは私の勝手な推測なのですが、ミニ色紙を描かせていただいた3店舗(SHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA三軒茶屋店、ブックファースト新宿店)に置かれるのでは…?と思っております。なかったらごめんなさい…(憶測で話をしてはいけない…) 

特典等々に関しては以上かと思います。今の時代に紙の本を買ってくださるんだから、せめてお得に入手してほしい…。
ちなみに、電子配本の日程は今のところ不明なのですが、シャに教えていただいたら直ぐに告知しますね…!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

cw001

3月8日発売のフィールヤング4月号に、新しい連載漫画「世界は寒い」が掲載されます。
引用でしかタイトルを付けられない呪いにかかっているので、今回のタイトルはブリジット・フォンテーヌの「ラジオのように」からです。世界は寒い、寒いんですよ…。

上の告知イラスト通り、6人の女子高生が出てきてなんやかんやする話です。これがワイのレザボアドッグスや、という気持ちでネーム(下書きの前段階)を描き始めたのですが、いきなりレザボアドッグスから遠く離れています。このままどんどん離れていく気がします。そもそも「フィールヤング」に掲載していただくのに、登場人物が女子高生、そして内容に恋も仕事も出てこない(予定)というのは雑誌的に大丈夫なのか…?と今になって気付きました。祥伝社は赦してくれるのでしょうか。最後まで連載させていただけるよう頑張っていきたい。

掲載は毎月ではなく、前作「13月のゆうれい」のように不定期で載せていただく予定となっておりまして、次回は4月販売の5月号に掲載されます(予定)。絵を描くのが遅いのですが、がんばるぞ。


ちなみに今回、話の中でとあるファストフード店が登場するのですが、厨房など内部の資料が手元になくて困ったどうしよう?これは正面切って「資料写真を撮らせてくれ」とお願いした方が良いでしょうか?とシャの方に確認したところ、「割と公序良俗に反した内容なので、許可は下りないんじゃないでしょうか…」と言われたのではちゃめちゃに笑ってしまった。確かに。
結局資料は、店員さんの目を盗んでこそこそ勝手に撮影したのですが、焦りすぎたせいで大量にぶれていました。近付いて撮るために何度も細かく注文しに行くなど、店員さんを気持ち悪がらせてしまったという懺悔しかありません…そしてその写真の殆どはブレブレで雰囲気しかわからなかったというオチです。
もし、お読みになった方の中に、そのファストフード店の厨房や裏方(?)を撮らせてあげてもいいよ~なんて方がおられましたら、メール等で御連絡いただけませんでしょうか。本気のお願いです。東京近郊でしたらカメラ片手にお伺いします。もう、うちの近所の店舗の店員さんを怖がらせたくないよ…通報されたくない…
    このエントリーをはてなブックマークに追加

13th02cover2
(*勝手に弄ったもので、表紙画像ではありません)

そんなこんなで、昨年12月に最終回が掲載されました「13月のゆうれい」の完結第二巻が3/8に発売される運びとなりました。やった~!
毎回毎回原稿が仕上がるのが本当に遅く、毎回毎回「これは単行本にして貰える時に修正しよう…」と悔やむ箇所が積もり積もった結果、110P、そちら全てちまちまと修正して仕上がりました!おろか~!でも修正させて貰えてよかった…毎月きちんと最高の仕上がりにすればこんなことには、ええ、ええ…わかってはいるんです…反省しつつも修正が出来て本当によかったです。本誌で御覧いただいていた皆さんは、アラアラこんなところをね~と御笑覧いただければさいわいです。ほんとに些細なところをこそこそ直しております…。

そして今回も、2箇所の店舗にておまけペーパーを付けていただけることになりました!
・COMIC ZIN(各店舗)
・TSUTAYA三軒茶屋店

にてお買い上げいただくと、ペーパーという名の紙がおまけに付いてきます。
描きながら、これ、なんか、小学校の壁新聞みたいだな…となりましたが、配布店舗がもし御近隣でしたら受け取ってやってくださいまし。

サイン本(!)も刷り上がり次第作らせていただく予定なのですが、これはどちらの店舗で販売されるのか自分ではわからなくて悔しいです。新刊買ったあとに「え~!サイン本あったんならそっちがよかった!」とモヤ~ッとすることが自分もしょっちゅうあるので、出来ればガンガンに告知したいのですが、大人の事情的なアレなのか割と不明です。うーん…どんどんこそこそとリークしていきたい(そしてシャに怒られる未来が見える)

また、1巻と2巻をまとめて御購入いただいた方に、ポストカードが付いてくるキャンペーンというのを祥伝社の方で行うそうなのですが、それの詳細についても分かり次第書きますね。 
せっかくなので、 皆さんがお得になるようしていきたい。がんばります。


 →特典について、新しくまとめました。こちらです!


それにしても続巻ってすごいですね。今までの人生最長で68P(さよガー)までしか描いたことがなかったので、今回連載を経験させていただいて、各エピソードを掘り下げたり伏線のようなことを仕込んだり、とあれこれ挑戦できて本当によかったです。自分が幼少時から今までたのしく読んでいた色んな連載漫画を描かれていた作家さん達の偉大さをしみじみ実感しました。自分ももっと頑張りたい(突然の抱負)
    このエントリーをはてなブックマークに追加

同人誌を作っている時は、自分用メモとして奥付に「その時聴いていた音楽」を記載しているのですが、商業誌だとそういう区切りがないのでわかんなくなっちゃうな…と思い、漫画とは全然関係ないのですが、後で自分で読み返してアア~となるためだけのエントリです。自己満足!ウワーッ!そして超長い!(自分用なので)
暇で暇で死にそうな方だけどうぞ…
 続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ2016年も終わっていないのに、2017!てなんかすごいですね。
それはさておき、「このマンガがすごい!2017」の「あの人気漫画家に聞く」というコーナーにアンケート回答をしました。 「あの」とは…?「人気」漫画家とは…???等々、疑問点が多いのですが、好きな漫画に票を入れさせていただけるんだったらコーナー名がどんなでもさせていただきま~す!という気持ちで回答しました。利己主義。

写真 2016-12-13 1 16 37
画像を一部加工しておりますが、なんと田亀先生と同じページに!しかも揃って同じ漫画を!!!と大興奮しました。

ほんで、名前をあげられる漫画が5冊までだったので、悩んで選ばなかった方の漫画に票が集まっていなかったので、しまったな~!と思いました。「鬼滅の刃」もっともっともっと点数入ってると思ってたんですよ…!めっちゃ面白いしジャンプだからと気を抜いてしまった…ぬかった…!あと、「入り勝ち」を去年のランキング対象だと勘違いして入れなかったのもおろかでした…くやしいですね…


で、こう、やいのやいの言うてますけども、そんな自分の漫画はどうだったかっていうと、ハハハ…ハハハハ…来年がんばりま~す♡(本当に頑張れ自分) 
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ