結婚式当日&回想

2006年03月13日

二次会前半

チャリです。

すっかり回想録は終わった気でいましたが、
まだ二次会について書いていませんでした。

私たちの披露宴は親戚&仕事関係の人が多く、
友達は本当に親しい人しかお招きできませんでした。

ということで友人のほとんどは二次会にきていただくことにしました。

場所はバネバグース赤坂見附店です。
ここの表参道店には以前友達の二次会で行ったことがあり
ダーツがあるなんておもしろいなーと思っていました。
赤坂見附店はビリヤードもあるし、テラス席があって
大人の雰囲気なので二次会にはちょうどいい会場でした。

続きを読む

chari_jami at 00:09|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2006年01月26日

回想<披露宴後半>

チャリです。

今日は「花嫁の挨拶」です。

ずっと前から決めていたことがあります。
それは手紙を読むのではなく、何も見ずに話すということです。

花嫁が話す機会はここしかないので、両親に対する思いだけではなく
ゲストの皆様への感謝の気持ち、今後の決意表明など
私としては色々盛り込みたい内容がありました。

でも、長すぎるよーとジャミに言われ、ゲストへの感謝の気持ちと
今後の決意表明的なことはジャミに任せることにしました。
といか、普通は新郎がいう内容ですよね・・・。
そう、私はどちらかというと花嫁の手紙より
最後の謝辞がやりたかったのです(笑)

ジャミが隣に立って、マイクをもつように指示されました。
普通は本人は手紙をもっているから新郎がマイクを持つのでしょうが
私は手が空いているので、自分で持ったほうがよかったかもしれない
と後で思いました。

何ヶ月も前から準備しただけあって、思ったほど緊張せずに
途中感情移入して涙ぐみながらも話す内容を忘れることなく、
最後まで話すことができました。
あちこちですすり泣く声が聞こえたので、「あら、感動したのかしら?」
などと思う余裕もありました(笑)

最後、しんみりと「ありがとうございました。
これからの私たちを見ていてください。」
としめくりおじぎをしたとたん、ジャミが
「あなたも役者だねぇ。」と私に小声でつぶやきました!

ジャミは私が涙ぐんだのもみんなを感動させるための演技だというのです。
感動的な挨拶の後にこんなこという新郎はいませんよね。
しかも、挨拶が長くて途中であきたというのです。
ジロってにらんでやりたかったけど、いつ写真をとられるかわからないので
その時は聞き流すことにしました。

でも、みんなにいい挨拶だったよ!と言われたのでうれしかったです!


花嫁の挨拶

chari_jami at 00:56|PermalinkComments(13)TrackBack(0)

2006年01月19日

回想<披露宴後半◆

チャリです。

余興の後はサプライズプレゼントとテーブルスピーチです。

<サプライスプレゼント>
振り返ってみると会場を決める時が1番精神的に
つらかったように思います。
というのは、そこが決まらない何もはじめられないので
あせっていたのです。
そんな時、学生時代の友人でありホテルの営業をしている
Aちゃんに色々相談し、最終的にはAちゃんが勤務する
ホテルに決めました。

そのAちゃんは7月に転職をしてホテルを去ったのですが、
Aちゃんのおかげで、いろいろ優遇してもらえました!
そんなAちゃんに感謝の気持ちを伝えるため、披露宴当日
プレゼントを用意しました。
転職後も営業をやっているので、お客様の前でペンを出すことも
多いだろうと思い、ファーバーカステルのボールペンにしました。

司会者から名前を呼ばれた時、Aちゃんはびっくりしていました。
いつもは元気な人なのにはずかしいのかずっと下を向いて照れていました(笑)

続きを読む

chari_jami at 22:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年01月15日

回想<披露宴後半 

チャリです。

お色直し後の流れはこんな感じです。

〆篤場
▲澄璽チェリージュビレのフランベ
MЭ予房
ね抄宗米本舞踊)
ネЭ佑悒汽廛薀ぅ坤廛譽璽鵐
Ε董璽屮襯好圈璽繊4名)
Э敬愆脅佞慮斥
┣崑&記念品贈呈
新郎父謝辞
新郎謝辞
送賓

今日は 銑い泙任任后
ピンク後ろ姿続きを読む

chari_jami at 21:47|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2006年01月12日

回想<お色直中座>

チャリです。

お色直しのため会場を出ると
すぐに2人の共通の友人たちが後を追いかけてきて
写真をとりまくっていました。
介添えに人に「そろそろいいでしょうか?」
とやんわり先を急がされ、エレベーターにのって
美容室へ向かいました。

メイクもヘアもリハーサルどおりなので
すんなり終わりましたが、それでもジャミは
20分くらい待ったといってました。
ジャミはブートニアを変えるだけでした。

お支度が終わると写真室で写真をとり、
すぐ会場へ戻るのかと思ったら
一緒にいるカメラマンさんに連れられて
ホテルのあちこちで写真をとりました。
だからお色直しって時間がかかるのね。

私たちがいない間、会場はどうなっているのか
すごく気になりました。
両親は各テーブルをまわり、ご挨拶をしていたようです。
両親用に席次表に一言コメントを書いて
ゲストと私のつながりやどんな人かがわかるようにしておきました。
話のきっかけにもなると思うので。

そして、ようやく会場へ!再入場

chari_jami at 00:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2006年01月09日

回想<披露宴前半◆

チャリです。

テーブル周り→ケーキカット→お色直し退場
までを書きます。

かわいらしい子供の乾杯が終わった後は
すぐに各テーブルを周り写真をとりました。
本当は各テーブルごとに自分たちの席を
作ってもらい着席してゆっくりみなさまと
お話したかったのですが、8名座っている席は
それ以上つめることができないので、あきらめました。

1テーブル5分くらい時間をとりたかったけど、
9テーブルで45分!なので3分目安でまわりました。
写真撮影も子供がいるところはじっとしていなくて
何度も撮りなおししました。

こういう時間って写真撮影をしているテーブル以外は
歓談ってことになるのでしょうが、それだけではつまらないかなと思い、
この時間を使ってゲストの方にケーキにトッピングをしてもらう
ことにしました。

スポンジに生クリームをぬっただけのケーキをワゴンにのせて
各テーブルを回ってもらい、フルーツやチョコで飾りつけをして
オリジナルのケーキの完成です!

ケーキカットは1番の撮影チャンスですね。
あちこちでフラッシュがたかれ、どこを見ていいのかわかりませんでした。
ナイフについている花(8000円)はお花屋さんがサービスしてくれました!
後で写真を見ると2人で違う方向を見ているのが多かったです(笑)

ケーキカット

ここで前半のクライマックスが終わり、
2人そろって退場しました。
ジャミだけ残っていると、お酒をつがれて真っ赤に
なってしまいそうなので(笑)



chari_jami at 11:20|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2005年12月31日

回想<会場チェック>

チャリです。

今年も後わずかとなりました。
私は昨日まで仕事だったため、年賀状書き、買出しなど
あわただしい日々でした。皆様はいかがお過ごしですか?

立ち姿
さて、なかなか回想録が先に進みませんが、
今日は披露宴会場に入る前まで書きます。

挙式が終わった後は、
写真撮影の続き→披露宴会場の確認→ゲスト控え室で歓談
という流れでした。
写真はもうカメラマンさんの指示通りにホテル内の
写真撮影スポットでいろいろとりました。
ホテルだと階段とかエレベーターホールなど公共の空間も
使えるのでいいですね。




そして、準備の整った会場へ案内され、披露宴をリードしてくれる
責任者の人の挨拶を受けました。
持ち込んだ写真を置く位置とか音楽を流す
タイミングなど最終の確認をしてくれたので
安心して披露宴に望むことができました。

卓上花
卓上装花は結局こんな感じになりました。
希望していたアマリリスは時期的に数が抑えられないため
てっぽうゆりにしました。
どうしても縦の直線的なラインを出したかったので
グリーンでラインを作ってもらいました。
ちょっと線が細いので力強さが足りない点がもの足りませんが。

その後、控え室に行くともう何人かは集まっていて
みんなが「わぁー!」といいながらそばに来てくれました。
控え室にいたのは時間にすると10分くらいでしょうか??
でも、ここで写真を撮ったり、少し話をしたりできたのが
本当によかったと思います。
披露宴では直接ゲストの方と言葉を交わす時間って
なかなかないのですよね。


chari_jami at 20:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年12月24日

回想<挙式・後半>

チャリです。

今日、バルセロナから帰ってきました!
ということで挙式の続きです。

***************************
結婚証明書
結婚の交換が終わると、結婚証明書へ2人のサインをします。
まず、ジャミが名前を記入し、続いて私が前に進みました。
そこで「あれ?名前は元の名前?それとも新しい名前?」
と戸惑ってしまいました。

ペンを持ったまま、固まっていると牧師さんが「前の名前です。」
とそっとおしえてくれました(笑)

そして、いよいよヴェールアップ&誓いのキスです!
練習ではヴェールがティアラにひかかってしまいましたが、
本番ではうまくいきました!
ヴェールは後ろではなく、いったん上に高く持ち上げて、
その後、ふわっと後ろに流すようにするとうまくいくようです。

そして最後に左右のヴェールが肩の後ろにいくように
軽く整えるとばっちりです。

キスは2人の好きなところでいいと言われたので、
おでこにチュっと軽くしてもらいました。
ゲストの中には「おでこか、つまんな〜い。」
という感想の人もいたようです(笑)

退場の音楽はアメジング・グレースでした。
みんなの拍手につつまれながら笑顔で退場しました。

あっという間に終わってしまいましたが、まだまだはじまったばかり。


chari_jami at 23:11|PermalinkComments(15)TrackBack(0)

2005年12月19日

回想<挙式・前半>

チャリです。
更新が遅くなってしまいました。。


shiki
<挙式の流れ>
入場
賛美歌312番
式辞
結婚誓約
結婚指輪授受
結婚証明書署名
祈祷
結婚宣言
祝祷
退場



リハーサルの後、ジャミが先に呼ばれてチャペルへ。
私は残って父と一緒に歩く練習をしました。
私にも声がかかり、チャペルの扉の前に行くと
アベマリアが聞こえてきました。

扉が開いてすぐ目に飛び込んできたのは
号泣している私の友人Hちゃん!
なぜ、まだはじまったばかりなのに泣いているんだろう??

よくわからないけど、彼女の泣いた顔とアベマリアのせいで
私も泣きそうになってしまいました。
そして、隣の父もうつむいて泣くのをこらえているようでした。

泣きそうになりながらもバージンロードを歩いている時、
友達の方をちらっちらっと見るようにしました。
なぜなら自分が友達の式に出た時、
新婦と目が会うとうれしかったからです(笑)

あまり流れを覚えていなかったので心配でしたが、
牧師さんが次は何をするかおしえてくれるので大丈夫でした。

ビデオで見ると動きがぎこちなかったので、
次はなにするんだっけ?と考えるよりも、
あわてず、ゆっくりと動作することが大事だと思いました。

指輪の交換は割りとスムーズにいきました。
真新しい結婚指輪は照明を浴びてキラリと光っていました。
ジャミの顔は見ずに指輪ばかり見ながら
そっとジャミの指にはめました。

ピアノと聖歌隊の他にハープとフルートのやさしい音色が
感動的で好評でした。
音楽って雰囲気を左右しますねー。

明日から場バルセロナに行くので、続きは帰ってきてから書きますね!
いってきまーす。



chari_jami at 02:51|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2005年12月13日

回想<挙式リハーサル>

チャリです。

写真撮影の後は、親族控え室に行きました。
てっきり親戚の人がせいぞろいしていると思ったら
チャリ家の方はうちの家族しかいませんでした。

その日は9組の結婚式が入っているということで
係りのおじさんがうるさくて
「まだですか!遅れても時間はずらせませんよ!」
と20分も前からせかされました。
親戚の人は早く着いたからホテルのカフェでコーヒーを
飲んでいたそうです。


ジャミ家の方は小さな子がたくさんいるので、
ぴょんぴょんはねたり、走り回ったり、にぎやかだったようです。

時間になりチャリ家の親族がジャミ家の控え室に移動し
親族紹介がはじまりました。
同時に誰もいなくなったチャリ家の控え室で私とジャミは
挙式のリハーサルをしました。

1番心配だったのは、ベールをあげてキスをするところです。
リハーサルでは、ティアラにベールがひっかかって
頭の上の方でもわもわになってしまったのです。
本番でこんな風になったらあせって余計変になりそう・・・。
さあ、いよいよ挙式本番が近づいてきました。

リハーサル

chari_jami at 23:35|PermalinkComments(9)TrackBack(0)

2005年12月11日

回想<写真撮影>

c747240b.jpgチャリです。

お支度が終わると、次は写真撮影です!

○スタジオ撮影
 2人の写真・2人&ジャミ家の写真・2人&チャリ家の写真
 の3枚をとりました。
 まだ慣れていないので、表情が固かったかもしれません。

○ホテル内撮影
 階段や窓際などホテル内の撮影スポットで
 絵になるポーズを(顔を近づけて寄り添うとか・笑)
 指示され、恥ずかしいけど、指示通りやっているうちに
 慣れてきました。ジャミは相当はずかしがっていました。

○野外撮影
 大熊庭園でも撮影しました!
 外に出るときはドレスのすそが汚れないようにカバーで
 くるんで、介添えの人がもってくれました。
 外の空気がひんやりとしましたが、日差しが暖かく、
 半そででもそれほど寒くなかったです。




chari_jami at 10:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年12月06日

回想<ブーケ>

チャリです。

メイク&ヘアのお支度をしている途中にお花屋さんが
ブーケを届けてくれました。
式場から写真が届いたので、今日は写真付です!

ブーケ(ホワイト2)
WD用のホワイト&グリーンのブーケは
写真で見て気に入ったので注文したのですが、
CD用のピンクのブーケは言葉で説明しただけで
実物はどうなるかはっきりとはわからないまま
注文したのでちょっと心配でした。
でも、そこはプロのお花屋さん!
ドレスの写真を見ながらちゃんと合うような
ブーケを作ってくれました。






ピンクのブーケはクラッチにしました。
持つときにおなかの下の方をぐっと押して
歩くとドレスのすそがあがって踏まずにすみますよ
と言われたので、ドレスにくっつけることが多く、
茎の先がドレスに当たるのが気になりました。
同じ形で普通のラウンドブーケにしても
よかったなと思いました。

結果的には汚れませんでしたが、
レンタルドレスだとひっかかったり汚れたりしないか
なんとなく気になるものです。
ブーケ(ピンク)

chari_jami at 00:42|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2005年12月02日

回想<お支度>

d3b1359c.jpgチャリです。

ホテルにつくと、もうクリスマスディスプレイになっていて
赤と緑のツリーやリースがいたるところに飾られ
とっても華やかでした。得した気分♪



8時からお支度スタートでしたが、美容室に行くと
すでにゲストの方のお支度がはじまっていました。
ゲストの方も大変なのね。。

花嫁には個室が用意されていて、ゆっくりと準備
できるのがよかったです。
当日は9組の結婚式があるということで、
メイクの人たちもスケジュールがびっちりのようでした。
外が寒かったせいか堰が出ていがらっぽいので
のど飴をなめながらメイクしてもらいました(笑)

ヘアもメイクもリハーサルをしてたので
なんの心配もなく進みました。
やっぱりメイクリハはやって良かったと思います。
時間的にも早くすむし、何しろ安心できます。
前日のSK競僖奪がきいているのか
メイクさんに「お肌のきめが細かくてお化粧の
のりがいいですよ」と言われました!

ヘアメイクが終わり、ドレスに着替えると
背筋がぴりっと引き締まる思いでした。
大きな鏡の前で完成した自分を見つめると、
今日1日お世話になるもう1人の自分が
そこにいるような気がして、
心の中で「よろしくね」と言いました。


chari_jami at 19:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年11月30日

回想<当日の朝>

チャリです。

当日はお天気で比較的暖かく目覚めはよかったです。

<チャリの朝>
美容室からすっぴんできてくださいと言われていたので
なーんにも用意はありませんでした。
前日のSK兇離僖奪が効いて、お肌しっとり。
ゆっくり朝食をとった後、両親にお別れの挨拶をし、
亡くなった祖母の写真に挨拶をして6時20分に家を出ました。

当日の持ち物は
結婚指輪・リングピロー・白いハンカチ・パジャマ・化粧品
二次会の景品・のど飴・メイクの方の差し入れお菓子

リングピローは友人Rちゃんから、
白いハンカチは会社の子がプレゼントしてくれたもので
2人がそばで支えてくれているような気持ちになりました。

お菓子は忙しいメイクさんたちがちょっと手が空いた時に
ぱっくと食べられるようアフタヌーンティーの
小さなクッキーにしました。

1つ忘れたものがありました。肌色のストッキング!
黒いストッキングをはいていたので、すっかりドレスではく
ストッキングを忘れてしまいました。


続きを読む

chari_jami at 20:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2005年11月29日

回想<前日>

チャリです。

結婚式が終わり、今日からジャミと住み始めました。
2人で昨日のことを振り返り、思い出しながら笑っているところです。

さて、今日からブログでも結婚式を振り返ってみます。

金曜日までお互い仕事をしていたので、
土曜日は2人が意識あわせする最終確認の日となりました。

<チャリの行動>
12:00 実家においてあったスーツ類を板橋の新居へ運ぶ
13:00 ラーメンを食べる
14:00 花嫁のメッセージをPCで作成し、ジャミチェックをうける
15:00 シモンズのベットを買いに銀座へ行く
16:00 ジャミと別れて、SK−兇離僖奪を買う
18:00 自宅に戻り、両親と最後の食事をする
20:00 普段は塗らないネイルを塗る
22:00 SK-兇離僖奪をする
23:00 就寝。なかなか寝付けず

シモンズのベットのご招待会が26・27日だったため
前日にもかかわらず、銀座まで注文しにいきました。

エステに行こうと思っていたけど、結局シェービングしかできなかったので
みなさんもおすすめのSK−兇離僖奪に頼ることにしました。
確かにいいです!1枚1600円は高いけど、エステに行くと思えば安いものです。

<ジャミの行動>
12:00 準備の疲れかチャリが来るまで爆睡
13:00 ラーメンを食べる
14:00 謝辞を書いて、チャリに見せる。
15:00 シモンズのベットを買いに銀座へ行く
16:00 チャリと別れて、実家へ向かう
18:00 両親や親戚と話しているうちに婚姻届の本籍住所の
    記入に間違いがあることに気づく!!
21:30 実家を出て板橋へ向かうが、落ち着かないため渋谷をブラブラする
23:30 帰宅し、ブログを書く
24:30 就寝

本籍の住所が住所変更で変わっていたためもう1度区役所へ行ったそうです(笑)


chari_jami at 20:27|PermalinkComments(5)TrackBack(0)