あやまられるまでは
「あやまれよおお(泣)!」と思う割に
あやまられると
「あやまらないでよおお(泣)!!」
と思ってしまうのは何故。
腐っても(小劇場)女優コスギです。


チャリT企画『バイセコ』もついに折り返しを迎え、
土日のあと3ステージですヽ(゚◇゚ )ノ
精神はかなり、ゆあーんゆよーんって感じですが
明日も曲芸師のつもりで劇場入りします(´∀`)


さてさて客演さん紹介、わたくしからのクライマックスとしてお送りするのは
守屋惠美(もりや えみ)嬢=愛称・ヤモリです!
年下の女子からはたまに「ヤモさん♡」とも呼ばれていたり。

彼女はとっても他人に対して丁寧でやさしい。
初日の朝に、共演する私たちみんなにそっと「よろしくおねがいします★」と
可愛らしく包んだバブ(入浴剤)を手渡してくれました。
メッセージカードにはヤモリの『YAMO』と記されていた・・・と思うのですが
そのYがなんかどう見てもTで
「タモ・・・?タモさんから初日祝いが( ̄□ ̄;)!?」
ざわめく女子楽屋(おもにコスギ)に、ヤモリ
「うんなんかもうタモでもいいよ(平然)」
すげー懐深いな!

ヤモリのかわいい写真
ダウンロード (1)

ハイお約束すみません

DSD_2767retouh600
ゆるしてー(ノДT)
劇場で撮り損ねたから彼女のホームページより拝借。

じつは同い年で、さらに数年前にべつの客演先で共演したこともあり、
なかなかウフフな関係をじっくり築いて来ている私たちは
今回のお芝居で、ガチのバディです。相棒です。
もともと仲のいい役者さんとコンビのお芝居をやるというのも貴重な体験であります(*^o^*)

ひとがちょっとでもボケたようなら突っ込まずには居られない性分のコスギと、
自覚なくボケては突っ込まれるけどたおやかに流すヤモリ。
そう、彼女が柳ならわたしは風…!
↑ちなみにヤモリは非常にすらりとしたナイスバディ(あっうまいこと言っちゃった)なので
まさに柳って感じです。
そのおみ足にもかなり鑑賞の価値があると思う。並びたくねえ。。


よくある【天然】なんてラベルでご紹介は出来ない、いきいきした役者さんです。

例えばコスギが稽古場で煮詰まる様子を見せると、おもむろに
「ん」
とチョコレートをくれたものです。
「あ、ありがとう」
「リフレッシュ〜(^ε^)」

また一方で、ヤモリが煮詰まるとしばしば
「ダメだ〜美香ちゃん私お芝居できないよおお〜(iДi)」
『お芝居できない病』を発症するので目が離せません。
↑ちなみに「できるでしょ!しっかりやってー!」と叱咤すると治ります。


稽古するごとに、ステージを重ねるごとに彼女が好きになていますのよ。
ヤモリいつもありがとうね(照)
残りステージもよろしくね。
早替えがんばろうね。
たぶん私たち、当人たちも意外なほどに、
なかなかイイコンビだと、、(ノ^^)八(^^ )ノ思うのです。


チャリT企画『バイセコ』、ぜひぜひご来場くださいませ★
7日まで、座高円寺にて公演中です!!