2011年05月18日

久しぶりの車ネタ。(爆)

いやー、すっかり放置のこのブログ。
覗いてくれてる人もいないとは思いつつも、保守の為に1発記事でもあげときましょう。

GW、なにそれ美味しいの状態でフル出勤だったわけですが、みなさんがすっかり休みボケから解消されたであろう5月10日に、半年振りで山梨某所を訪れました。

目的は、12検とオイル交換、それとタイヤ!!

スリップラインが目立ち始めて、半年ほど騙し々乗っておりましたが、迎えに来てもらった月曜の夜、左後輪がズル剥けでワイヤー出ておりました。

人間、目視してしまうと不安感120%増す様で、自宅への帰りの高速と山梨某所までの高速、かなりの安全運転(これ以外にも理由はあるのですが)で、何事もなく到着。

すかさず主治医がチェックして一言。
「バーストしてもおかしくなかったですね。

いやはや、間一髪みたいでした。
タイヤにしてみれば、ここまで使いこまれて本望だったことでしょう。

さっそく、ペルセをリフトに乗せ、すかさずタイヤ交換開始。

今回準備してもらったのは、「NANKAN NS-2」。
サイズは、205-35/18。

やっと205幅の18インチタイヤがリリースされました。
NANKAN製のこのタイヤ、異様に軽いです。(重量計り忘れましたが(爆))

すり減ったピレリと比べても、軽いんです。
燃費向上に一役買いそうですが、耐久性は...
サイドも固く、国産と遜色なさそうですが、トレッド面は柔らかそうな雰囲気。
どれくらい持つのかは、今後の使用状況によりますかね。

パターンは、少し前の国産ハイグリップタイヤに似ています。水はけは良さそうです。

さくっと4本タイヤを外して、チェンジャーでどんどん交換していく主治医。惚れてしまいそうです。(笑)

かなり久しぶりの来訪と、雨天の為、うちら夫婦と雑談を交わしながらも、手際よく作業が進んでいきます。

ちょっと手持無沙汰になり、工場に納車されているデトマソ・パンテーラに乗せてもらったり、リフトに乗っているペルセの車内清掃したりして時間を潰しておりましたが、知らないうちにお昼を回っており、車を借りてお昼を食べに行くことに。

本降りの雨の中、目的地はもちろんB-1で優勝した鶏もつを食べさせてくれるお蕎麦屋さん。
で、到着したらまさかの臨時休業。

iPhone駆使して別の店を探し出し、いざ目的地変更するも、時間的に間に合わないと判断し、山梨学院大学近くのラーメン屋さん「縁者」さんで、つけ麺とラーメンを美味しく頂きました。

で、さくっと某所に戻ったら、すでにペルセはリフトから降り、主人の帰りを待っておりました。

12検も問題なく終了し、オイルとエレメントを交換。
エアクリからスロットルボディまでのパイプが、振動で破損していたので、ちょこっとお色直しをしてもらい作業終了。

さてお会計ですが、総額60,000−強と大変リーズナブルに仕上げてもらいましたとさ。

お支払いを済ませて、次回のお楽しみのお約束を交わし、お店を後にしたうちら夫婦は、ほったらかしを目指します。

温泉までの道のりで、軽くワインディんグが楽しめるはずだったんですが、豪雨に見舞われあまり楽しめず。
でも、まだ一皮むけていないのに、しっかりグリップするタイヤに十分満足。

ゆっくり温泉を楽しんで、一路自宅へと向かいましたとさ。

有意義な休日を過ごせたのですが、いかんせん天気が悪くタイヤのインプレなんぞ出来そうもありません。
ただ、タイヤ幅が215→205に変わったおかげで、これまで末切りするとタイヤがボディに干渉してすれる音がしていたのですが、干渉が無くなったのが一番うれしい変化かもしれません。

次の休みには、一皮剥けている状態で運転できると思うんで、そしたらインプレでも書きますかね。

そんな一日でした。

ドライブにはいい気候になってきましたね。オフ会参加したいなー
でも、平日休みなんだよねー

誰か遊んでくれないかな。なんてね。

では。

charie at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)