2013年05月30日

日常

今日はたまたま社長と総務が来て、なりゆきで社長、総務、先輩、自分の四人で昼食をとることになりました。

社長は食事のマナー、作法にとても厳しいらしく、一緒に昼食をとること=拷問だと聞いたのは車に乗る直前。

結局目的地の和食屋までの10分足らずで必死に打開策をたてました。

【打開策1】作法でググる。

箸の持ち方からアウト。
この短時間では無理と判断。

【打開策2】他の人達の動きをコピる。
自分は左利きなのでコピーしずらそうだし、箸の持ち方の時点でアウトのためこれも難しい。

【打開策3】チャンスがくるまでひたすらやりすごす。

あまり良策とはいえないものの他に案もないためこれに全てをかける。


そしてお店に到着。
いつチャンスがくるかわからないため料理が来るのは早い方が良いと判断し、
早く届き、食べにくくなく、
「熱いうちに食べなさい」という食事を強要される発言を考慮して温かくないもの
これらが該当する刺身定食を選択。

そして料理がくる。
作戦通り料理には一切手をつけず、他の人達の料理がくるのをまつ体で社長の話を必死に聞きながらひたすらチャンスをまつ。

皆の料理が揃い、間もなく社長の携帯に電話がくる。意外にあっさりとチャンスがきたのはめっちゃラッキー。

社長が席を外した瞬間、一気にかきこむ。
刺身定食に助けられたのもあって社長が戻ってくるまでに無事完食しようとするも総務に止められる。

実は総務もマナーに厳しいらしく、戻ってきた社長と総務の二人から集中砲火。

食事のあと帰り道の本屋で総務からマナー本を買っていただいて終了。

人生で一番まずいただ飯だった。


何が言いたいかと言いますと皆さんマナー、作法は大事なので覚えておきましょうってことです。

 

chariot020 at 21:01│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字