チャーリーのブログ

ビートルズ、ラグビー、武蔵浦和(埼玉県さいたま市)の話題など、最近の話題、ちょっと懐かしい話などを書いていきたいと思います。

2006年01月

キャンドルスティック・パーク

ビートルズ ラストコンサート ケース 昔からこの言葉の響きが好きです。サンフランシスコ郊外にあるスタジアムで、昔はMLB(大リーグ)のサンフランシスコ・ジャイアンツ、NFL(アメフト)サンフランシスコ49ersのホームスタジアム、(ジャイアンツはその後本拠地を他に移転)、現在はモンスター・パークと呼ばれています。

 ビートルズの最後のコンサートというと、屋上の演奏を思い出しがちですが、Public performanceとしては、1966年8月29日にここで行われたコンサートが最後となりました。私はビートルズの音楽は初期、中期、後期何れも好きですが、音楽活動という意味では65-66年くらいに一番興味があります。いろいろ写真も見ましたが、この日の彼らの姿が、エドサリバンショー、シェアスタジアム、ワシントンDC、武道館よりも格好良く思えました。続きを読む

マンションの多い街

武蔵浦和のマンション1私の住んでるさいたま市の武蔵浦和というのは、マンションの多い街です。20年前にJR埼京線という、名前の通り埼玉と東京を結ぶ線が開業して駅ができました。その後いろいろお店ができて便利な街になり、新宿まで30分弱というアクセスの良さもあって、マンションが次々と建っています。沢山の埼玉都民が住んでいます。住み易いところであまり不満はないのですが、朝の通勤の埼京線の殺人的な混雑だけは何とかして欲しいと思っています。 武蔵浦和のマンション2

CD2枚

原子心母
<BEST ONE>ビル・エヴァンス
 今週も終わりました。とほっとした気分で地元の駅に戻って来ました。今日は残業もしなかったので、比較的早めの時間です。そのまま真っ直ぐ家に帰るのももったいなく思い、駅中(エキナカ)をぶらぶらし、レンタルCD屋に入りました。前に一度見た「学問ノススメ」というビートたけしのドラマと「カノッサの屈辱」というかなり昔のTV番組のビデオも探しましたが、こちらもなし。仕方が無いのでCDを2枚借りました。続きを読む

インターネットラジオ その2

Beatle George Pdx 65またまた、Beatles-A-Ramaで流れて来た曲をメモしてみました

Never Get Over You(ジョージ)・・・Brainwashedの中の曲。ジョージが死んだ時は一時代が終わった気がしました。ちょうど愛子様ご生誕と同時期でマスコミにあまり取り上げられなかったのが残念でした。でもそんなところが如何にもジョージらしかった。

Arthur(Badfinger)・・・初めて聴いた

Ya Ya(ジョン)

Help!・・・これを聴くと、お宝鑑定を思い出します
続きを読む

Blackbird

Blackbird また、リバプールで買った絵はがきです。普通この曲を"弾く"といえば、ギターで弾くことを指すケースが100%というほどビートルズの、というよりポピュラー音楽史上最強のギター弾き語り曲です。がメロディーが良いので、ピアノで弾いてもきれいです。

 特に、Blackbird singing in the dead of nightの後の、Take these broken wings and learn to fly.のところで、ベースライン(ベースで弾いてるという意味ではないです)がC→C#→D→Eb→Eと半音ずつ上がって行き、All Your LifeでD→C#→C、You were only waiting for this moment to arise.でゆっくりとB→Bb→A→Gと下がって行くところ、この組み立てが、この曲の背骨というかポイントというかキモだと個人的には思っています。続きを読む
Profile

チャーリー

Recent Comments
タグふれんず
  • ライブドアブログ