チャーリーのブログ

ビートルズ、ラグビー、武蔵浦和(埼玉県さいたま市)の話題など、最近の話題、ちょっと懐かしい話などを書いていきたいと思います。

2008年08月

今さらですが、女子ソフト 金!!!

北京オリンピックというお祭りも終わり、世間もまた元のモードに戻りました。

オリンピックは生で(もちろんテレビで)見た種目はあんまり無くて、北島の平泳ぎと女子ソフトくらいですが、女子ソフトの快挙には正直驚きました。
特に上野の力投には脱帽で、もしDVDでも出たら買ってしまいそうです。

7回終了時で同点の場合は、8回からはノーアウト2塁からスタートするという、”大変スリリングなルール” のおかげでドキドキしながら見ていました。他にも、20秒以内に投げないとボールカウントが1つ増えてしまう、、、という、そんなに早く終わらせることばかり考えなくても良いんじゃないか? と思うようなルールもあり。

後から女子ソフトのドキュメンタリー番組を見ましたが、米国のピッチャー、オスターマンの投球のフォームのくせから、投げてくる球がライズボール(浮き上がる球)なのかドロップボール(落ちる球)なのかをベンチが瞬時に判断して、「上」とか「下」と叫んでバッターに知らせていた、という話には関心しました。オスターマンのくせに気づいたのは斉藤監督といいますから、一番の立役者は斉藤監督だと言っても過言ではないかもしれません。

アメリカの選手を見ると、明らかに日本人より立派な体格で、中には”あんこ型”の人までいました。名前からして強そうでした。アボット、ワトリー、オスターマンなどなど。

パワーだけならアメリカ優勢だった筈ですが、勝利の裏にはこんな頭脳戦があったのかと、つくづく感心。

また、ここ一番の時に使うためにこれまで封印していたという上野のシュートは、相手を内野フライに打ち取りました。そんなところも何だか「巨人の星」みたいで興味をそそられた一戦でした。

祝!北島康介 2冠!

北島の100、200が終わりました。私のオリンピックも、ほぼ終わりました。(ちょっと大袈裟ですが)。私は昔平泳ぎをやっていたので、もの凄く思い入れを持って見ていました。北島にはまだ400メートルメドレーリレーが残ってますが、そして世間の耳目も集まるでしょうが、これは北島にとっては付け足しのようなものです。 それぞれ世界記録と五輪記録で金。 200は五輪記録で金なのに、「何だ世界記録じゃなかったのか」と思った人が多かったというのは凄いことです。 正直なところ、街で配られた「北島 金!」の号外が欲しかった。。。。

北京オリンピック

明日からいよいよ北京オリンピック。生まれて最初のオリンピックは東京ですがもちろん記憶にはありません。次のメキシコも覚えてなくて(高地だったので、慣れていない人には不利だったみたいな話を聞いたことがあります)、はっきり記憶にあるのはミュンヘンから。男子バレーと平泳ぎの田口に夢中になりました。

もう何回目のオリンピックなのだろう?? と思い数え始めてみたものの、自分の年齢を4で割った方が早い。 (笑)

テレビでオリンピック直前の北京の街を特集していましが、妊婦さん達は8・8ベイビー(ハチハチベイビー)を産もうと必死になっているそうです。最初は少し馬鹿らしく思いましたが、中国では元々8というのは縁起の良い数字で、オリンピック開会式の日に選ばれた日なのですから、この日に産みたいというのは自然な気持ちだと思うようになりました。開会式は2008年8月8日8時8分だそうです。

結局、8・8ベイビーは何人だったのか? というニュースが後日流れるんじゃないでしょうか。

ブッシュ大統領の宿泊するホテルでは厳重な警備態勢を取っていて、このホテルには既にブッシュ大統領の父親も到着していると言ってました。父親って誰だ? 何でそんなこと報道するんだろう? と一瞬思いましたが、よく考えたら父親も大統領でした。 (笑)

随分前、もう20年くらい前に北京に行きました。ちょうど厳戒令が出ていた時で、JALの飛行機はガラガラ。ほとんど誰も乗っていませんでした。中国滞在中に天安門事件が起きました。帰りの飛行機は早く脱出しようとする人で超満員。その後行く機会がありませんが、テレビなどで見ると、北京の街も大分新しくなっているようです。

オリンピックがうまく行きますように。。。

サッカー五輪代表がアメリカに惜敗 残念!!
http://beijing.yahoo.co.jp/news/detail/20080807-00000021-spnavi-socc#%230

iPodのイヤホン

iPod イヤフォン先日、壊れたiPodのイヤホンのことを書きましたが、昨日やっと新しいのを買いました。

イヤホンと言っても1,000円しないものから上は数万円までかなり値段の幅があります。イヤホンは消耗品だと思うので、最初からそれほど高いものを買うつもりはなかったのですが、聴こえ方もそんなに違うもんなのか? と思い、会社の帰りに量販店で視聴をしたりしていました。

で、これがやっぱり、かなり違います。価格comというサイトでいくつか候補を絞って、近所の店で買いました。

数千円のものですが、かなり良い音です。もともとiPodを買った時に付いてきたのはインナーイヤー型といって、耳に引っ掛けるもので音はそれほど良くありません(新しいものを買って初めてそう思いました)。

今回のはカナル型と呼ばれている、耳の穴に突っ込むタイプで、外音の遮断性に優れていて電車の中でもよく聴こえます。また、聴いている音が外に漏れません。

家に帰って早速聴いてみると、特に低温の響きが凄い。数千円でこれだけ違うのなら、「音楽を聴く人はすべからく買うべし」と思ったくらいです。

ビートルズを聴いてみると、ジョン、ポール、ジョージ、リンゴが新しい音を引っさげて戻って来た!!といっても過言ではないくらいでした。今まで30年聴いてきて聴こえなかった音が聴こえます。ポールはこんなベースラインを弾いていたのか!!という発見が早速いくつもあります。Oh Darling のベースがよく聴こえました。

まあ、私のこれまでの環境が悪かったせいもあります。思えば最初に洋楽を聴き始めた頃は、ラジオのAM放送をテープに録音したり、ひどい時はテレビの前にラジカセを持って行って録音ボタンを押したり。。。当然、家族にはしばらく喋らないでね!! と断っておく必要がありました。

マイルス・デイビス、オールマンブラザーズバンド、ZEPPELINなども良い感じで聴こえます。

ただし気を付けないといけないのが、電車の中です。外音が全く聴こえないので降りる駅に気付かず、1つ先まで行ってしまいました。(これホント) 要注意です。

戸田橋花火大会

戸田の花火























晩飯は久しぶりに家族で外食をしました。帰りにどこかでドンパチの音がするので、もしや? と思ったら今日が戸田の花火。。。

近所のアトラクションには、取り組みが疎かになるというのは世の常で(というほどのことでもないか?? 、これまでまともに見たことがなくて、数年前に埼京線の駅のホームから見物したきりです。、
まともに見ようと思ったら荒川の土手に設けられている観覧席に昼間から行っていないといけません。(指定席もあるようです)席には当然屋根はありませんので、炎天下、かなりの根性が必要です。
http://www.todabashi-hanabi.jp/access/access_01.html

うちのマンションの屋上からでも見えますが、折角車で移動中だったので、Uターンして戸田に向かいどこかで車を停めました。隣町とはいえ余り地理に詳しくない地域でしかも夜のため、何処に停めたのか未だによく分かりません。

更に、音のする方に歩いて行くと、というと如何にも場所を探しながらという感じに聞こえますが、響き渡っている大音響の音源の方向に向かえば良いので、方向は明らかです。ただ、比較的マンションの多い地域で、建物が邪魔してなかなか花火自体はなかなか見えません。

やっと開けたところに出たと思ったら、交差点でした。簡易チェアーに腰掛けて、飲み物を入れたクーラーボックス持参の人までいました。

写真は交差点からの花火です。
Profile

チャーリー

Recent Comments
タグふれんず
  • ライブドアブログ