チャーリーのブログ

ビートルズ、ラグビー、武蔵浦和(埼玉県さいたま市)の話題など、最近の話題、ちょっと懐かしい話などを書いていきたいと思います。

2008年09月

ラッシャー木村

昼間TVを見てたらCS系のチャンネルで、プロレスの名勝負シリーズをやっていた。

昭和50年代のもので、猪木、vs アニマル浜口、ラッシャー木村、ともう一人名前忘れた。

アニマル浜口というのは、「気合いだ〜」のあの人である。私は当時プロレスが好きでよく見ていたが、はるかな後年、あんな形で有名になるとは思わなかった。

試合は、何と猪木一人が3人を相手にしたのだ。如何に猪木が強かったといっても、3人を相手に戦うのは無理だ。3本勝負で、猪木は1対2で破れた。

猪木は、この試合で選手生命が終わっても構わないという覚悟で臨んだ試合で、内容は壮絶なものだった。

猪木の死闘を見て手に汗を握った一方で思ったのは、「そういえば、ラッシャー木村という、面白い選手がいたなあ〜」ということだった。マイクパフォーマンスが半端じゃなく面白かった。

You Tubeで探したら、いくつかありました。貼っておきます。

ラッシャー木村物語-1
http://jp.youtube.com/watch?v=j73zpM2eLfo


ラッシャー木村物語-2
http://jp.youtube.com/watch?v=R3Ah7FRB2xU

その他
http://jp.youtube.com/watch?v=n0z2QAKtMf4
http://jp.youtube.com/watch?v=kxCSA3KNAWE
http://jp.youtube.com/watch?v=rgL5fU1Zr_4

中秋の名月

MOON




















今日は中秋の名月。あいにく雲に隠れて見えませんでした。写真は昨晩デジカメで撮ったものです。

月が含まれる曲名を考えてみました。

14番目の月、Fly Me To The Moon、Moon River、Here Comes The Moon、Moonage Daydream、It's Only A Paper Moon、Mr.Moonlight、、、思いついたのはこれくらいで、何かそういうサイトがあるのではないか? と思ったらやっぱりありました。
http://www.mars.dti.ne.jp/~tanig/moonsong.html

昨日の写真を見ると、満月ではなく少しだけ欠けています。
ちょうど、松任谷由実さんの「14番目の月」の歌詞

つぎの夜から 欠ける満月より
14番目の月が いちばん好き
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B08480

のようです。

中央線高架化工事(武蔵小金井)

高架より立川方向




















先日用事があって久しぶりに武蔵小金井に行って来ました。数年前からJRの高架工事を行っていて、どれくらい進んでいるのか気になっていたのですが、2年前に行った時に比べるとかなり進んでいて、下り線は既に高架の利用が始まっていました。

私はもともと車窓を眺めるのが好きな上に、同じものを高い所から見るということに結構興味を感じるたちで、往復の車窓にかなり見入ってしまいました。以前は横に見えた車庫や、駅前の建物を違ったアングルから見るというのは面白いものです。

You Tubeを見たところ、やはり数々の動画をアップされていました。

http://jp.youtube.com/watch?v=aqawXHG7snw&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=apa8SdtAvlY





高架より三鷹方向























踏切付近

武蔵浦和 駅周辺地区再開発 その9

田島縦

























基本的なハードの部分はかなりできてきたようですが、後は駅とを結ぶ歩道はこれからです。
私たち周辺住民にとって興味があるのは、どのような店舗が入るのか? という点ですが、外側から何か見えるかな? と思いましたが、分かりませんでした。

プラウドタワーは完売した模様です。
http://www.m-urawa.jp/

https://www.sumai-surfin.com/search/re_info-5260.html


その8(2008年5月8日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51135313.html

その7(2007年10月13日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51053830.html

その6(2007年9月6日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51030013.html


その5(2007年8月21日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51030013.html


その4(2007年8月6日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51022368.html

その3(2007年6月6日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/50983170.html

その2 (2007年4月28日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/50961837.html

その1(2006年7月23日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/50733862.html

沼影より田島通り横

アンジェラ・アキ 「手紙」



平日の夕方、家でゴロゴロしていると、この曲が流れて来ることがあります。最近、NHKの「みんなの歌」で取り上げられているのです。
どうやら娘もお気に入りの曲のようで、TVを見ながら歌っています。

私もこの曲を何度か耳にするうちにすっかり気に入ってしまい、iPodに入れてしまいました。仕事の帰りに疲れた頭でこの曲を聞くと、なかなか胸に滲みるものがあります。

最初に受けた印象は、「何だかこれはどこかで聴いたことがあるような気がするな〜」。

どんなアーティストも、独自のメロディーを展開している曲と、既存の名曲の美味しいところを組み合わせて作ったような曲と両方があります。(サザンなんかは後者の比率が結構高い気がしますが、如何でしょう?)

この曲もメロディーだけ聴いていると、往年の名曲、かぐや姫の「なごり雪」に似た部分がありますが(最初の4小節のコード進行は同じ)、歌詞が素敵なので、歌の内容に耳を傾けていると「なごり雪」のイメージは完全に消えます。

WEBでいろいろと調べてみると、この曲は、NHKの全国合唱コンクールの中学生の部の課題曲のために、アンジェラ・アキが書き上げた曲とのこと。彼女の独唱も素晴らしいですが、合唱で聴いたら、さぞかし綺麗かと思います。いやいやこれに勝る合唱曲は本当に無いのではないか? と思うほど。

今年の流行語大賞は「何も言えねえ〜」になることは、ほぼ間違いありませんが、レコード大賞の方はひょっとしたらこれかも。。。
合唱向きの曲なので「清々しさ」が前に出てしまってちょっとインパクトに欠けるきらいはありますが。

今月シングルが発売されるので楽しみです。

http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=70553

↓混声三部合唱バージョン
http://jp.youtube.com/watch?v=Y6NPdKw44fg&NR=1

Profile

チャーリー

Recent Comments
タグふれんず
  • ライブドアブログ