チャーリーのブログ

ビートルズ、ラグビー、武蔵浦和(埼玉県さいたま市)の話題など、最近の話題、ちょっと懐かしい話などを書いていきたいと思います。

2009年10月

ラグビー慶明戦2009 特集!!

今年もいよいよラグビー慶明戦(11月1日)が近づいてきました。

今年の予想は
★Yahoo ズバリ予想(2009年)
大学ラグビー、明治大vs.慶應大の結果は?
http://yosou.yahoo.co.jp/yoso.html?yoso=17224
によると
明治大が勝利:1240人 オッズ 2.2倍
慶應大が勝利: 660人 オッズ 2.0倍
引き分け 64人 オッズ 23.6倍
2009年10月30日 22:00現在

去年は
★Yahoo ズバリ予想(2008年)
ラグビー関東大学対抗戦、明治大vs.慶応大の結果は?
http://yosou.yahoo.co.jp/yoso.html?yoso=8808

明治大が勝利:1433人 オッズ 4.2倍
慶應大が勝利:2762人 オッズ 1.4倍
引き分け 142人 オッズ 21.0倍
2008年11月2日 14:00現在

去年に比べると、明治有利の声が高いようです。
明治は新生吉田監督のもと、これまでは一味違う「展開ラグビー」がどこまで機能するか、慶應は安定したフォワード+怪我から復帰のBK竹本のベストメンバーで、どこまで明治を切り崩せるのか、対早稲田戦を占う意味でも両チームにとって大切なゲームになることでしょう。


★去年の慶明戦
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51189337.html

★一昨年の慶明戦
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51062891.html

ドローでした。

★その前の慶明戦
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/50837775.html

http://www.keiocampus.net/archives/2006/11/post_961.html

山田が濱島を振り切ったトライがありました。

★昔の慶明戦(ロスタイムの奇跡の逆転劇 1984年11月11日)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51086576.html

動画


★もっと昔の慶明戦
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/50234368.html

明治の藤田前監督が主将だった時の慶明戦です

おまけ!! 明大吉田監督、現役時代の執念の逆転トライ
(大学選手権 対早大戦 1991年1月6日 国立競技場)


ラグビー関連記事(今世紀)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51282198.html

ラグビー関連記事(前世紀)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51282200.html

大学ラグビー激闘史 1982年度〜1986年度 DVD−BOX

大学ラグビー激闘史 1982年度〜1986年度 DVD−BOX


大学ラグビー激闘史 1987年度〜1991年度 DVD−BOX

大学ラグビー激闘史 1987年度〜1991年度 DVD−BOX


ラグビー三国史2003 慶応ラグビー十年史〜魂と理論〜

ラグビー三国史2003 慶応ラグビー十年史〜魂と理論〜


ラグビー三国史2003 明治ラグビー十年史〜前へ〜

ラグビー三国史2003 明治ラグビー十年史〜前へ〜



オールブラックス 岡ちゃんに南ア対策伝授

マコウ



















今朝、スカパーでラグビートライネーションズ オールブラックス VS 南アフリカを見ました。勝てば優勝と王手のかかった南アフリカが優勢にゲームを進めるが、負けると優勝がなくなるオールブラックスが終盤意地の猛追を見せるが、一歩及ばず、南アフリカの優勝。

久しぶりに手に汗を握った好ゲームでした。

※写真はオールブラックス主将:リッチー・マコウ

ラグビー関連記事(今世紀)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51282198.html

ラグビー関連記事(前世紀)
http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51282200.html


ネットを見ていたら、オールブラックスはこんなことでも話題になっていました。

岡ちゃんって、天王寺高校だったんだな、オールブラックスとは関係ないけど、慶應の全監督の松永さんと同じだ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/10/28/05.html

日本代表の岡田武史監督(53)がラグビーの最強軍団オールブラックスから南アフリカ対策を伝授された。




続きを読む

のりピー初公判 大粒の涙流し「今後は介護の勉強したい」

覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された女優、酒井法子被告(38)の初公判が26日午後、東京地裁(村山浩昭裁判官)で開かれた。酒井被告は「間違いありません」と起訴内容を認め、検察側は1年6月を求刑した。夫の高相祐一被告(41)の逮捕から山梨への逃避行、そして出頭と、衝撃的な展開が続いた事件。法廷では薬物におぼれたトップ女優の素顔が次々と明らかになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000016-ykf-ent


>今後の仕事については、「まず、覚醒剤をやめて、介護の仕事をやっていくことになります」とした。

→償いの手段として介護の仕事を選ぶというのは、例えば「事件を起こした運動部員が近隣地区のゴミ拾いをする」、の延長線上にあるような気がする。

本人は反省の上での選択なのだろうが、「介護」を体の良いファッションとしてしか捉えていないのではないかと誤解される危うさがある。

何れにしても判決が注目される。続きを読む

実りの秋

柿





















努力して実を結ぶものもあれば、努力しなくても実を結ぶものもあります。

先日実家から、柿を取りに来てほしいと電話があり、週末行ってきました。

「柿を取りに来てほしい」というのは、取った柿を受け取りに来てほしい という意味ではなく、「柿の木になった実をもぎ取って欲しい」という意味。

最初は脚立を持ち出して取っていましたが、5~6mはある高い木なので、手の届く範囲を取ってしまうと、後半は地面に降りて、長い竹竿の先にハサミのついた武器を使って、枝ごと切って落下させ、落ちてきた実を嫁さんがエプロンを広げて受け取る、という作戦でかなりの数を取りました。熟している実は、地面に当たると潰れてしまうので、エプロンキャッチ作戦となった訳ですが、キャッチできずに何個かは潰れました。

収穫は100個以上あったと思います。どんな味か楽しみです。

加藤和彦さん 死去


加藤和彦さんが亡くなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091017-00000085-jij-soci

京都の人。

この人関連の曲で一番インパクトがあったのは何といってもフォーククルセダーズの「帰ってきたヨッパライ」。リアルタイムで聴いた記憶のある一番古い曲だ。(1967年の曲だったらしい)

それ以外では、その後北山修とのコンビで出した「あの素晴らしい愛をもう一度」。これを聞いたのはだいぶ後になってからだったけれども、フォークソング名曲集とか、ギターの引き語り本には必ず載っていた。
http://www.youtube.com/watch?v=V7SKP7yZnFI

サディスディックミカバンドの「黒船」というアルバムもよく聴いた。「タイムマシンにお願い」という曲があって、ギターの弾き方が日本のグループとは思えなかった。
http://www.youtube.com/watch?v=eamXHctQ5DQ

ご冥福をお祈りします。

Profile

チャーリー

Recent Comments
タグふれんず
  • ライブドアブログ