チャーリーのブログ

ビートルズ、ラグビー、武蔵浦和(埼玉県さいたま市)の話題など、最近の話題、ちょっと懐かしい話などを書いていきたいと思います。

2010年06月

ワールドカップ 日本代表お疲れ様でした!

いやいや残念でしたが、良い試合でした。

前回決勝トーナメントに進出した時は開催国の優遇があったので、実質的には今回が初の進出。

ここまでの流れ(1回戦でパラグアイと対戦することになった流れ)は、悪くなかったと思う。

パラグアイは、守備のチームで得点力はそれほどないし、イエローカードをもらってスタメンに選ばれなかった選手もいたし(日本はベストメンバー)、変な動きをする今回のボールは、フリーキックを得意とする日本には有利。

試合の方は、日本もパラグアイもディフェンスが光った締まったゲームだった。
途中の展開から、これはひょっとしたら延長戦か? と思ったがそのとおりとなった。

PK戦が決まった時は、日本有利か? と思ったけれども、結局ベスト8は成らずでした。

何れにしても選手の皆様、お疲れ様でした。

★★★ワールドカップ関連記事★★★

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51542768.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51543838.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51545374.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51548082.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51548216.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51549279.html

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)


【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個

【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個


FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006
FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006








1日違いの 日本VSデンマーク

ちょっと前にしんどいことがありました。

数日前の夜、どうにも腹部に圧迫感があって、軽く痛みがあり、気持ちも悪く、それに腰痛と肩の痛みまで加わって、正直、夜間緊急医療センターに行こうかと思ったくらいでした。

軽く痛みが、、、と書きましたが、そんなところに行こうと思ったくらいですから、今思うと相当な痛みだったような気がします。とにかく腰痛と一緒に来たので、どこまでが腹の痛みでどこまでが腰痛なのかがよく分からない状態で、一番きつかったピーク(多分1時間くらい)は、ベッドの上でどんな体勢を取ってもしんどくて、枕を腹の下に入れてみたり、布団で三角形のスロープみたいなものを作って体を斜めにしたりといろいろ工夫したものの、楽な体勢を見つけられず、結局座り込むのが比較的楽だったので、そうしてました。

私は年齢の割には割と体調は良い方ですが、若干の腰痛があります。方は40を過ぎた頃に「何じゃこれは?」という痛みに襲われたことがあり、これは「四十肩」でした。今回も「四十肩」の時と同じで、体を横に向けて(つまり肩を下にして)寝ようとすると、肩がギクリと痛むという状態。

しかし「朝の来ない夜はない」。しばらくすると不思議と楽になって来ました。腰痛と肩の痛みは残りましたが、腹がずいぶん楽になり、生き返った気分を味わいました。
(翌朝、嫁さんと話をしたら嫁さんも腹具合が悪かったらしい。これは食ったものが原因だ!! と、その日食べたものを二人で思い起こしてみて原因が分かりました。それは「あぶらそば」というあるラーメン屋の名物メニューを商品化したカップラーメン。昼に食べましたが、かなりドローっとした油が入ってました。)

ほっと一息ついていたのが、既に深夜2時頃。ここまで起きていたのだから、日本vsデンマークを見ようともうしばらく起きて、時間にTVの前に行ってチャンネルをポチポチいじってみましたが、どうもTV画面に盛り上がりが感じられません、

そうです。1日間違ってました。

ネットを見ると、この「1日間違えた人達」結構いたそうです。

★★★ワールドカップ関連記事★★★

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51542768.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51543838.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51545374.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51548082.html

http://blog.livedoor.jp/charlie1962/archives/51548216.html

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)


【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個

【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個


FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006
FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006


サッカー日本代表 決勝トーナメント進出!!!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000028-jij-soci

前半の早々だけ、固くなりすぎていた印象があって、ポゼッションもデンマークが大きくリード。やはり相手も命をかけてきている訳で、そうそう簡単には行かないな。。。と思った。

が、次第に落ち着いたパス回しが出始めた。

その後の本田、大久保のゴールで2−0とかなり有利に。戦前のイメージとはかなり違った展開に。0−0あるいは1−1で終わることができれば万々歳と思っていたが、こうなると期待が膨らむ。後半1点は取られたものの日本が1点を加えて3−1になると、安心して見られるようになった。

サッカーというのは、野球、ラグビー、その他のスポーツに比べると1点を取るのに時間がかかる(一般的には)。2点のビハインドを追うのは心理的には大きい。

戦っている選手にも前半30分の時点で2−0という優位を作り出し、その後堅い守りで後半にかけて相手の焦りを引き出すという理想的なゲーム展開自体が今回の勝利の一因だと思う。

決勝トーナメントの緒戦はランキング30位のパラグアイ。また格上との戦いになるが、「本番に強い」今回の日本代表に期待したい。

もう1時間もしたら会社に向かわないといけないが、良いものを見せてもらった。

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)


【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個

【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個


FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006
FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006





サッカー日本代表 決勝トーナメント進出なるか?

まもなく世紀の大一番が始まろうとしている。8年前の日韓共催ワールドカップでは見事に予選リーグを突破したものの、前回のドイツ大会では決勝には進めず、初の直前のテストマッチは4連敗。

デンマークとしては何とか先制してそのまま逃げ切る戦略で来ると思われる。

右サイド松井の動きに期待したい。また中村俊輔は、32歳の誕生日。見せてくれるか。

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)


【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個

【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個


FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006
FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006

ワールドカップ サッカー スイス大金星

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100617-00000609-reu-spo

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で16日、スイスが優勝候補の一角スペインに1─0で勝利。この大金星に、控えめなことで知られるスイス国民も喜びを爆発させた。
 予想外の勝利に主要都市では人々が路上にあふれ、交通渋滞を引き起こすほど熱狂したスイス国内。夕方のテレビニュースでは、現地からのリポーターが「スイス代表がその歴史に最も美しい章を書き加えたのは、疑いようがない」と伝え、タブロイド紙は「感動!」の見出しと共に「今日はクリスマスよりもいい日だ」というファンの喜びの声も掲載した。
 また、地元放送局の関係者は「これで国民が代表チームを信じてくれるようになれば」とコメント。スイス代表のアシスタントコーチは「スペインに勝った今では、チリとホンジュラスに負けることは本当の恥になる」と、1次リーグH組の残り2試合への思いを語っている。

スペインはボールはつながるものの、スイスが決定的なまでにペナルティーエリア内を固めたので、サイドから単調なクロスをあげるか、無謀な単身突破しか選択肢がなくシュートにつながらなかった。

あまりにもペナルティエリアに密集していたために、ロングシュートを打つ隙間もなかった・・・エリア内に7人と徹底してブロックしていた。

まあ、スペインは次のゲームではきっちり仕上げてくるだろうとは思うけれども、次のような見方もあり。スペインは今後どんな戦いをするのか??


http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20100617/Real_Live_452.html

ワールドカップという大会は長いように見えて7連勝すればどの国でもジュール・リメ杯を掲げることができる大会だ。しかし、ワールドカップの長い歴史の中で、杯をその手中にすることができたのはいままでたった7カ国しかない。

事実、ほとんどの国がグループリーグのたった3試合だけで4年に一度の大舞台を後にする。短期間の大会の中でいかに初戦から勝つことが大切であるかということだ。

その意味では、今大会優勝候補筆頭のヨーロッパ王者スペインのワールドカップは終わったと言っていい。

思い起こせば2002年の日韓ワールドカップ。ここでも開幕戦でジダン有するフランスがセネガルに負けるという番狂わせが起きた。その後フランスは1勝もできぬまま大会を後にしたことは記憶に新しい。過去のデータから考察しても初戦を落とした国は90%以上の確率で優勝していない。それどころか今大会のスペインはグループリーグを勝ち上がることすらないだろう。

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)

日本サッカー ワールドカップへの軌跡(全125ゴール)


【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個

【送料無料】ワールドカップサッカー 日本ビールサッカー10ヶ国飲み比べセット10本(3895ml)坂本竜馬入り+ペアグラス2個


FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006
FIFAワールドカップコレクション DVD−BOX 1990−2006
Profile

チャーリー

Recent Comments
タグふれんず
  • ライブドアブログ