チャーリーのブログ

ビートルズ、ラグビー、武蔵浦和(埼玉県さいたま市)の話題など、最近の話題、ちょっと懐かしい話などを書いていきたいと思います。

2012年05月

御坂遊歩道(3333段の階段)

3333段-13333段-29時前にコスモ石油浄行寺店(3合線の藤崎宮の少し北)でSクラスのレンタカー(マーチ)を借りる。カーナビの設定の仕方を簡単に教えてもらいスタート。

ちょうどその頃雨がぽつぽつと降り始めた。市街を抜け1時間ほど田舎道を走り、まず御坂遊歩道へ。3333段の階段の前で少しストレッチングをしてから歩き始める。意外にも最初の100段程度がかなりきつく、この先が思いやられたが、その後少し慣れてきたのか楽になった。途中3〜4箇所で休憩をし、持参したポカリスエットを飲む。予想以上の大汗をかきながら歩を進める。2000〜2500段あたりがかなりしんどく、階段上りは太ももに大きな負荷が公害かかることが分かったのでいろいろ歩き方を変え、上の段に足を置いたら、膝を後ろ側に押し出すようにすると膝,腿への負荷が小さくなることが分かった。

1時間5分でついに踏破。頂上は特に眺望が良い訳でなく、1キロほど歩くと廃屋の様な寺があり、そこで弾き返す。頂上で途中買っていったコンビニのおにぎりを食べ、下山。帰りは最初のうちは楽チンだったが、途中から、結構しんどいことが分かって来た。後ろ向きに歩いて降りると少し楽だった。下山して、今度は佐俣の湯へ。ぬるっとし感じの湯。次に20分ほど走って「通潤橋」へ。ローマの水道橋のような形をしていた。

通潤橋

通潤橋2

通潤橋3



江津湖

江津湖2

江津湖3

江津湖1

こちらの生活にも大分慣れ、暇な時間も増えてきました。 昨日は天気が良かったので江津湖という湖に散歩に出掛けました。

会社の同僚によると、水前寺公園という全国的にも名高い公園よりも、散歩なら「江津湖(えづこ)」がいい! 

5駅ほど市電に乗って降りると、湖からの川沿いに作られた散歩道を歩きます。この川の水が実にきれいで魚が泳いでいるのも見えるし、5月というのに、子供たちが川中にある岩場から水に飛び込んで遊んでいました。

こんな町中にきれいな流れがあるというのは東京では信じられません。

熊本の水道水は阿蘇に源を発する地下水で100%賄えています。世界の人口50万以上の都市で100%を地下水でカバーできているのは熊本だけらしいです。

私もこちらに来て実感しましたが、水道水は美味しいです。空いたペットボトルには水道水を詰めて冷蔵庫に何本も冷やしています。多分ミネラルウォーターは売れないでしょう。

住んでみると、なかなか良かところです

スザンヌが熊本県宣伝部長をやっていて、水のこともPRしてますのでUPしてみました。



Profile

チャーリー

Recent Comments
タグふれんず
  • ライブドアブログ