そば全景そば拡大先日、群馬県某所で、”そば打ち” も体験しました。

実はそば打ちはこれまでに数回やったことがあります。
3〜4人で組になって、1組ごとにおばちゃんが付いて教えてくれます。

流れは、そば粉を混ぜる→こねる→伸ばす→切る で、その後ゆでる部分はお店がやってくれます。出来上がりに最も影響があるのは、”切る” 部分です。まあ毎回不格好なものが出来上がるわけですが、写真のとおり、”きしめん” と ”そうめん” の形をした”そば” が運ばれてきました。

さて、味の方ですが、これが不思議と美味しい。異常に太いそばというのは、実に食べやすいものです。