2005年08月23日

第2回本屋大賞夜のピクニック恩田陸

大賞「夜のピクニック」恩田陸(新潮社)

夜のピクニック
恩田 陸
新潮社 (2004/07/31)
売り上げランキング: 616
おすすめ度の平均: 4.35
5 若者たちへ・・・
5 貴子・起こり得た奇蹟。
4 世代を超えて楽しめる


2位「明日の記憶」萩原浩(光文社)
3位「家守綺譚」梨木香歩 (新潮社)
4位「袋小路の男」絲山秋子 (講談社)
5位「チルドレン」伊坂幸太郎 (講談社)
6位「対岸の彼女」角田光代 (文藝春秋)
7位「犯人に告ぐ」雫井脩介 (双葉社)
8位「黄金旅風」飯嶋和一 (小学館)
9位「私が語りはじめた彼は」三浦しをん (新潮社)
10位「そのときは彼によろしく」市川拓司 (小学館)

本屋大賞とは、書店で働く店員の投票で決定するものです。
過去1年間、書店員自身が自分で読んで「面白かった」、
「お客様にも薦めたい」、「自分の店で売りたい」と思った本を
選び投票して大賞を決定します。

また、ノミネート作品に対する書店員のコメント、
1次投票の結果、発掘部門への投票などは、
本屋大賞2005」に掲載されています。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 夜のピクニック / 恩田陸  [ 活字中毒 ]   2005年09月30日 00:45
2005年度の本屋大賞で1位になった恩田陸さんの夜のピクニックです。 24時間通しで80キロを歩き続けるという高校の一大イベント「歩行祭」。主人公の貴子は高校生活で最後の歩行祭に、この3年間心にくすぶっていた思いを清算しようとして1つの賭けをします。それは親しい...
2. 夜のピクニック---鮮やかな夜の不思議  [ BigBang ]   2005年09月30日 02:06
深夜は、非日常的な時間だ。夜の帳が下りてくるだけで、普段見慣れた級友の顔や、馴
3. 夜のピクニック 恩田陸  [ 苗坊の読書日記 ]   2005年11月06日 20:31
5 夜のピクニック オススメ! 毎年、北高では1年の最後の行事に「歩行祭」というものがある。 名のとおり、朝8時から丸1日かけて80キロの道のりをひたすら歩く。 膝に痛みを感じていた西脇融は、自由歩行の際に、テニス部の部員達と歩くか、親友の戸田忍と歩くか、....
4. 恩田陸【夜のピクニック】  [ ぱんどら日記 ]   2006年09月07日 11:02
夜は人の心に魔法をかける。ふだん言えないことが言えてしまう。自分の秘密を人に話したくなる。 あんまり好みのタイプではない男性なのに、夜の車の中だと、ちょっとイイ男に見えたり。(すみません。若気の至りです)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
映画 「群青」 長澤まさみ激しい官能シーンに挑戦!濡れ場満載!!【動画あり】 (映画 「群青」 長澤まさみ激しい官能シーンに挑戦!濡れ場満載!!【動画あり】)
第44回谷崎潤一郎賞は桐野夏生の東京島
Archives
アマゾンで探す

サーチする: 
Amazon.co.jp のロゴ