しばいぬ日和

柴犬ってかわいいよね…… 今や全世界に広がりつつある柴犬の輪。 殺伐とした不景気の世の中だからこそ、もふもふとした和のワンコに癒される、そんなひと時が人間には必要だと思うの。 そんなあなたに実家で飼っている赤柴Charoと我が家の愛犬・黒柴のPuc。 そして私・愛犬家と不愉快な仲間たちがお贈りするハートフルブログストーリー。

カテゴリ:雑記

突然ですが皆さん、愛犬がもっとものびのびと綺麗に写真に映る場所はどこですか?答えは「芝生」です。しばふ。※個体差があります。ご了承ください。私のダディはCharoを飼うまで、柴犬の柴の字をずっと「芝」と勘違いしていましたが柴犬と芝生の愛称は抜群です。ダディの勘 ...

イケメンCharoシリーズ第9弾はワンちゃんでお馴染み、「ボール遊び」です。ほら、よく飼い主が投げたボールとかフリスビーを「取ってこい!」って言ったら愛犬がダッシュで飛び出す。絶妙なタイミングで口にパクッとくわえてキャッチし、得意げなキラキラしたお目目で ...

つぶらなおめめが綺麗ですね、Charo( *´艸`)オヤツをあげる時以外でも、そんなキラキラしたおめめでワイを見てほしいもんやでぇ……(´・ω・`)犬の期待に満ちた、キラッキラに輝く瞳っていいですね。特に柴犬はまっ黒な瞳なので、まるで少女漫画に登場する美少女のよ ...

私を含め、我が家の不愉快な仲間たちは朝出かける時、Charoに「行ってきます」してから出発します。「Charo、行ってくるよ(*'▽')!」と声をかけ、頭を撫でるのですが、なんというか反応が薄い。チラッとこちらを一瞥して「ふーん」という顔をします。犬って、飼い主が家をで ...

これ、どこか分かる?Toroの犬小屋!…………と、ミキプルーンの苗木を紹介する中井貴一のCMをマネから始まりました『My Little Charo』。今回は犬小屋からお送りします。Charoは基本的に外飼いと中飼いをミックスした飼育形態で飼われており、不愉 ...

↑このページのトップヘ