こんばんは~。
前記事からの続き、5位から発表です!

5位  EXO 「Lucky One」
最初はMonsterのほうがEXOらしいかな、と思っていたのですが
聴きこんだら断然Lucky One派になりましたね。
どうやらこの曲SHINeeをイメージして作られた曲らしいのでちょっと納得。
SHINee版もぜひ聴いてみたいものです。

 

4位  テヨン「Rain」
SM、いや韓国の歌姫といってもいいテヨンのデジタルシングル。
この曲音源チャートでずっとランクインしてましたね。
やっぱりSMもテヨンにはいい曲持ってくるよな~。

 

3位 SHINee 「Prism」
SHINeeでどの曲を選ぶか、かなり難しかったです。
個人的にアルバム1 of 1は今年のベストなのですが、タイトル曲は正直ビミョーで。。。
レトロコンセプトが先行しすぎた感が否めなかったんですよね。
PrismかShiftのほうがSHINeeの今に合っている気がしました。



2位 ZICO 「I am You, You are Me」
今年のHip Hop界はZICOが大活躍でしたね。
Featuringでも引っ張りだこだったし、今が脂がのって一番いい時期かも。
この曲も長く音源チャートで上位でした。
最初はそうでもなかったんですけど、聴けば聴くほど好きになったスルメ曲でしたね。



1位 テミン 「Drip Drop」
ホントにこのMVを見たときの興奮は忘れません。→記事はこちら
後半はさよひとにかなり持っていかれていましたが、
個人的には今年はこれを上回る曲はなかったです。
この曲がツベで一千万回っていないのが不思議すぎる。。。

 

ということで、本家?を上回ってテミンが1位を獲るとは自分でも意外ですが、
テミンのソロ正規アルバムはシンガーとしてのテミンの将来性が見えた
本当にいいアルバムだったと思います。

全体的には今年はヨジャグループの年だったと巷でも言われている通り、
個人的にもSM以外はヨジャの曲をたくさん聴いていた気がします。
このままだと来年もヨジャの年になりそうですが、韓国芸能界何が起こるか分かりません。
来年はナムジャの年となるのか、ヨジャの年となるのか、
どんなグループがブレイクするのか、引き続き目が離せないですね。


※動画お借りしました