2018年09月19日

長生きしてねオンちゃん!

敬老の日のイベントということで、ご長寿動物の代表
シロテテナガザルのオンちゃんの特別ガイドと
類人猿舎のバックヤードの見学会があったので、参加しました。

この日の主役オンちゃん。
オンちゃん1
国内最高齢で推定年齢60歳以上と言われています。
元は野生個体のため、正確な年齢が不明なので
誤差があるのでしょう。

食べるスピードはゆっくりですが、動きは活発ですし毛ヅヤも良く
相方のミクちゃんが年下なので、その若さの影響があるのでは?
という話です。
オンちゃん

類人猿舎は、オランウータンやチンパンジーと一緒の建物になっていて
調理場も同じ建物の一角にあります。

冷蔵庫の中には、大量のヤクルトとヨーグルト
冷蔵庫1
ヤクルトおそらく2位決定だな
クライマックスで頑張るんだ
・・・・横道にそれてしまった(黙ってられないヤクルトファンの独り言)

そのヤクルトとヨーグルトを混ぜ合わせたものを
毎日ドリンク代わりに飲んでいるそうです。
乳酸菌摂取という訳ですね。
パック
それぞれ名前が書かれている牛乳パックがあって
ここに入れて飲ませています。

フルーツ類。
冷蔵庫
今が旬のナシがたくさん
彼らも旬のものを、好むのです。

オランウータンの食品成分表。
栄養
こうすることで栄養摂取の過不足を防ぐことができます。
人間もここまで管理すると、痩せたり太ったりすることが
ないような気もしますが・・・さすがに難しいですね。

記念カードの表。
IMG_4873

IMG_4874
バックヤードの見学会も、けっこうな人で賑わっていました。
来る人が多いことはムダではないのです。










2018年09月17日

秋の動物園祭りとイオン

久しぶりに行ってきた動物園。
地震や停電がなければ、すでに行っていたはずなのだけど
どうもあれ以来、心も体調も優れず陰気MAX。
気の流れがマイナスになっているのでしょうね。
出かける気になれず、ずっと胃のむかつきが治まらず・・・
やっと少し、プラスの陽の気が巡ってきたので
今日は意を決して行きました。

「実りの秋の味覚」と「敬老の日」を合わせた
秋の動物園祭りがあって、ご長寿動物の代表
シロテテナガザルのオンちゃんの特別ガイドもありました。
このことは後日改めて掲載したいと思います。

レッサーパンダのコーアイも長寿ですよ
コーアイ
今日もリンゴをもらって、ムシャムシャ食べていました。

動物園祭りのイベントのひとつとして、先着100名の
動物ビンゴゲームがありました。
ビンゴ
普通なら数字のある部分が、飼育されている動物たちの名前に
なっています。
正直なところ、参加するつもりはありませんでしたが
周囲の人たちから、並ぼう並ぼうよと誘われたので
気乗りしなかったけど、流れで参加することにしました。

本当はね、動物の読み上げはペッパー君がやる予定だったんですよ。
しかし今日は気温が27度あって、9月らしからぬ炎天下。
ペッパー君の機嫌が悪くなってしまい、残念ながら読み上げは
園長自らが行うことになりました。

わたしは12〜3番目くらいにビンゴになったのかな。
最初の方に当たると、総合スーパーのイオンのキャラクターである
犬ワオンのぬいぐるみが貰えたのですが
ワタクシぬいぐるみの類には、何であれ一切興味がありません
部屋の余計なモノが増えるだけなので、あると困るのです。
なので先にぬいぐるみがなくなってホッとしました

いただいたのはエコバッグ。
エコバッグ
こちらの方が使いでがあるので、むしろ有難いくらいです。
それでは、なぜにこの場でイオンなのか?

その理由は、イオンが展開しているご当地ワオンで
ついに釧路バージョンができたので
宣伝も兼ねてお披露目しているという訳です。
イオン
しかもご当地ワオンを利用すると、そのうち0.1%が
そこの自治体に還元されて、動物園にもポイント還元されるから
なのですね〜。
ワオンは数あるチャージ型電子マネーの中でも
一番使える場所が多いので、これは良いと思います。
ワオン
イオンのみならず、コープさっぽろはキャラクターに
ホッキョクグマを使用している関係から、ホッキョクグマ応援プロジェクトを
行ったり、某金融関係にはシマフクロウ基金なんてものがありますし
CSRとか社会貢献に積極的に関わる企業が出てくるのは
良いことではないかと、個人的には思ったりします。


















chat_et_soleil at 23:10|PermalinkComments(0)動物園日記 | ご当地

2018年09月16日

ゴハンの催促+レッサーパンダ通信

珍しく、ハウスの中のベッドに座って
意味深な眼差しをコチラに向けています。IMG_4710
そうね、そうだね、ゴハンが欲しいのね。
ミミーの場合、声を出してゴハンの催促はしません。
じっ・・・・とハウスの前に座って、目で訴える
無言の催促がいつものパターンです。

停電になって以来、やや精神的に調子を崩して
押入れの中に引きこもり気味になっていましたが
日が経つにつれて、元に戻りつつあります。
日薬とは、こういったことなのですね。
IMG_4709
押入れ好きは変わらないけれど、食欲は戻ってきたし
走って運動するようになったので
心配なさそうです

お次はレッサーパンダ通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪


続きを読む

2018年09月12日

少しずつ前進+動物園日記

少しずつ物流も回復し、日常を取り戻しつつありますが
思っていた以上に心のダメージが大きいんですよね。
震災のテレビを見るたびに、どよ〜んとした気分になります。

公私共に最優先されるのは「節電」です。
家では可能な限り、コンセントを抜いたり電気を点ける時間を
遅くしてみたり。
節電タイムの8時半から20時半の間は
充電とか洗濯とかせず、PCとかTVも見る時間を短くしたり。
職場でも蛍光灯を間引きして点けたり
電子機器をスリープモードにしたりして努力しています。

でもこの先、どこまで節電できるのか。
今朝も冷え込んだし、これから厳しい冬になるので
我慢するにも限界があります。

ブラックアウトのあった日、ミミーも異変を感じたようで
それ以来、押入れに引きこもることが多くなりました。
IMG_4707
食も少し細くなっているので、猫なりにストレスを感じているのかも
しれません。
暗くても、猫の目は平気なはずなのですが。
IMG_4706

仕事で本州地方へ電話することがあって
その度に「北海道大丈夫ですか?」と異口同音に聞かれます。
釧路は被害が少ないのですが、報道などで知って
深刻な状況だと伝わっているのでしょうね。

お次は動物園日記です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪





続きを読む

2018年09月08日

真っ暗闇

まさか、まさか、こんな大変なことになるとは。
午前3時の地震には気づいていました。
いつもの地震と揺れ方が違っていて、なんか変だな〜と
思ってはいましたが、朝起きてビックリ仰天
テレビ見れない、炊事洗濯ができない、お風呂もダメ
何が起きているのか、理解できるのに時間が掛かりました。

過去の教訓から学んでいることはあるので、懐中電灯はあるし
電池式のラジオだって持っているし、カセットコンロとガスボンベもある。
3日間程度なら大丈夫な、飲料水や食べ物の備蓄だってある。
猫のフードも予備分は準備万端
だけど・・・冷蔵庫開けたくないな、冷凍庫はもっと嫌だな。

情報を知るために、スマホを頼りにするあまり
みるみる電池が減って行き、とうとう終わってしまった
充電したくてもできず、充電スポットを知って走る
そこには人でごった返していたけれど、皆同じ境遇なので
知らない人たちでも待っている間に情報交換したり
コミュニケーションを取れたことは貴重でした。

釧路は停電と一部の断水以外、これといった被害はありませんが
買い物に行ってもモノが手に入りません。
物流がマヒしているので仕方のないことです。
時間が経つにつれて、少しずつ通電はできているものの
道路の向かい側は早くに回復しているのに、なんでウチの方は
真っ暗なんだ?
誰がどう考えても、電力ガンガン使うパチ屋が通電してるんだ?ヲイ

ウチは市内でも遅い方だったらしくて、結局まる2日間
電気のない生活になり、こんなことは初めての経験です。
幸いなことに、行きつけの銭湯が早くに通電した地域だったので
早速お世話になりました。
しかし明かりの点いていない信号機を見るのは、ひどい恐怖を感じます。

そんな中で、ほっこりすることも。
真っ暗闇の夜に何もすることがないので、外を見ると
晴れていて新月が近いため、明るい月がなかったことから
満天の星空が見えました。
ワクワクして外に出て見上げると、頭上には天の川が
見えるではありませんか

北の空には、おおくま座の北斗七星と北極星、カシオペア座があって
南には赤く光る火星が。
頭上の天の川と重なるように、はくちょう座があって
見ている間に2度、流れ星を発見
季節は秋だけど、空にはまだ夏の星座が輝いていました
あまりに幻想的すぎて、恐ろしかった〜!

動物園も、停電中は大変なようでしたが
動物たちは元気ということなので安心です。
ココア
落ち着いたら、会いに行くね。

電気がまだ完全復旧ではなく、20%の節電を義務化する
ということなので、しばらくの間ブログの更新は
控え気味にさせていただきたいと思います。
・・・いつも控え気味・・・・か・・・。



















chat_et_soleil at 23:04|PermalinkComments(2)その他日記 

2018年09月03日

毛布が恋しい+ひなりなゆづる

ボチボチですが、毛布が恋しくなりつつあります。
まあね、そうは言っても年から年中出しっぱなしなので
季節と関係ないですね。
IMG_4477
さすがに毛布の中へ入るほど寒くはないので
敷物代わりに使っております。
もういいトシですから、寝ている時間が多くなりました。

時にはかけっこしたり、新聞紙で遊ぶこともありますが
時間は短いです。
IMG_4478
先月に親戚が家に来て、ミミーを見て「まだ若いし綺麗だ」と言われ
有頂天になっているところです

お次は、ひなりなゆづるです。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪

続きを読む

2018年08月31日

ただの炭酸水+白クマちゃん通信

甘さも酸味もない、ただの炭酸水が好きです。
そうそう頻繁に飲むものではありませんが
甘い清涼飲料水は苦手だし、香りや薄い味の付いている水も
正直言って飲めません

色々なメーカーから炭酸水は出ていますが
なかなかステキなデザインのボトルを見つけました。
IMG_4474
生協(コープ札幌)で見つけたもので
上に氷山とアザラシとホッキョクグマ、下にペンギンが
デザインされています。
北極と南極のイメージでしょうか。
「ただの炭酸水」も簡潔明瞭でいいと思います。

雪の結晶が涼しさを感じさせて
通常であれば、食う食われるの関係である
アザラシとホッキョクグマが一緒にいるのも面白いです。
IMG_4475

ペンギンの種類は・・・わかりません
IMG_4476

ちなみにこのシリーズには、他にも2種類あって
海の仲間たちであるカメやイルカと海草
陸上の動物でシカの仲間たちもありました。
サバンナ系のヒョウとかライオンがあったとしたら
間違いなく、それを買いたいところですが
炭酸水と猛獣は、どう考えてもイメージが沸かないですね

お次は白クマちゃん通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪


続きを読む

2018年08月28日

まだまだ使うキューブ+動物園日記

ボロボロになっても、ヨレヨレになっても
使えるものは使います。
それがキャットプレイキューブ。
IMG_3899
側面には、ちゃんとした穴のある壁があったのに
今はありません。
あちこち破れてひどいので、この面全部撤去してオープンにしました。

これでもう終わりか?
いえいえ、そうではありません。
気温は低いけど、やたらと蒸し暑い湿度100%の日に
ミミーがどこに行ったのかと探していると
ちゃんと利用しているではありませんか
IMG_3898
猫的感覚では、これでもOKということなのです。
捨てなくて良かった

お次は動物園日記です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪



続きを読む

2018年08月25日

今日はタイガの9回忌

今日はタイガが星になった日です。
あの日から、もう9年も経ってしまいましたが
時が流れても、心の中にはしっかりと想いが刻まれたまま
覚えています。

今年と似たような気候で、真夏でも寒くて
我慢できずにストーブを点けた記憶があります。
ちなみに今日も寒さに耐え切れず、電気ストーブを点けました

ココアと一緒に、日陰で寛いでいるところ。
taiga&cocoa
画素数の少ないコンデジ撮影なので、檻が主役になっています。
今思えば残念な写真なのですが、当時はこれで精一杯でした。

長野で生まれたタイガの弟妹は、順調に成長しているようです。
きっと空から見ていることでしょう。
タイガが生まれたのは5月24日。
長野の弟妹たちは6月24日生まれ。
同じ24日になったのは、ただの偶然だと思いたくないです。

余談ですが、25日はタイガの命日
26日はライオンのヤマトゆうひ兄弟、キリンのスカイ君、コハネちゃんの
生まれた日です。

近いうちに、猫草の種を持って行かなければ。
花束も届いているだろうな。
メッセージカードもあるだろうな。
モノの大小や多い少ないで比較するのではなく
どれだけ想いがこもっているのか。
それが大事だとワタシは思うのです。






chat_et_soleil at 23:14|PermalinkComments(0)

2018年08月24日

秋の気配+ライオン通信

お盆が過ぎると申し合わせたように、秋の気配が漂います。
まだ8月なのに、いつの間にか赤く色づいたハマナスの実。
IMG_4603
今年は花を撮っていないのですが、実をつける前は
こんなに沢山咲いていたのですね。
IMG_4601
草木の色も、どことなく褪めたようになり
茶色っぽく変色しているものも、ちらほら。

一昨年のトリプル台風で、植物のサイクルが狂ってしまい
昨年は花も実も付けることのなかったヤマナシが
今年はしっかりと実を付けています。
IMG_4606
親指の第一関節ほどの大きさですが、ちゃんとした梨で
食べることもできます。
あと一ヶ月ほど付けたまま熟成させてから
刈り取る楽しみが出てきました

こちらもまた、昨年は葉のみでしたが
今年は大ぶりの実をつけているカシグルミ。
IMG_4607
例年になく巨大なんです
収穫は10月の半ば以降になりそう。

木の本数が減ってしまい、その分収穫量は減りますが
充実していそうなものを付けているオニグルミ。
IMG_4610

こういった実りのものを見るのは楽しくていいけれど
8月の20日を過ぎると、北海道では必ず
石油ファンヒーターとか、冬用のスタッドレスタイヤのCMが
待ってましたとばかりに流れ始めるので
すぐ寒くなるのかと思うと、とっても寂し〜い気分になります

お次はライオン通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪


続きを読む