猫と陽だまり

猫と共につづる北国からの日記

猫ベッドに置いたままになっていた猫枕。
ほとんど使われることがなく、半ば放置状態でしたが
ある日のこと。
猫ベッドに入って寝ている姿を一瞬見ると
なんとまぁ、猫枕を使っているではありませんか
IMG_7874
これは元々、通販雑誌「ねこのきもち」に付いてきた
付録だったので、直接買ったものではありませんが
せっかくあるのだから使って欲しいではないですか。
IMG_7876
高さも悪くなさそうだし、安定感もまずまず。
IMG_7873
猫ベッドそのものに入ることが少ないので
ミミーにとって、その関心が薄かっただけなのかもしれません。
IMG_7877
とっても気持ち良さそうに、寝ていました

お次はオランウータン通信です。
興味のある方は、続きをごらん下さい♪
続きを読む

おみやげ品を物色していると
インパクトが強すぎて、目から離れないものがありました。
IMG_7989
中身は極フツーのクッキーなのですが
「見るにはいいが入っちゃいけねぇ!!」の文字が
すごすぎる
網走監獄へは行かなかったけれど、なぜか十分行った気分に
なりました。

意外なモノも。
バッジ
赤い羽根のバッジがワンコイン(500円)寄付として
あったので1つ買いました。
釧路にもこのバッジはあるのですが、今年昨年と続いて
キャラクターに採用されているのは、ホッキョクグマのミルク。
網走の場合は、クリオネを元にしたご当地キャラの
「ニポネ」だそうです。
これは各地にオリジナルのデザインであるらしくて
集めている人もいると聞きました。

網走に行ったついでに、行ってみたかったのはパン屋さん。
主食の好きな順は、パン>麺>米のわたしですから
遠くなくて、祭日でも開いているところを探しました。
見つけたのは「ダニエルドゥノウ4条店」(DANIEL du NORD)
IMG_7987
個人経営の電気屋さんや、薬局が軒を連ねている
昭和の雰囲気たっぷりの、商店街の一角にありました。
数に限りがあるので、比較的無難と思われる
クロワッサン、焼きカレーパン、クリームホーンを買ってみました。
IMG_7988
田舎風のパンなのかな〜と思い、あまり期待はしていなかったのに
これが、とても美味しかったんです
バターの風味がしっかりあって、生地もいい
店の面構えだけで決めつけちゃ〜いけませんねぇ〜。

帰りの列車は2両編成
途中の知床斜里で分割されるものでした。
知床斜里

釧路
列車が分割するのって、ときどきありますよね。
東海道線(今なら上野東京ラインなのかしら?)の熱海と静岡とか
京急も、どこかであったはずだな・・・・。
分割作業を興味深く、見ていました。

沿線には畑がいっぱい。
菜っ葉
何の野菜かわかりませんが・・・。
時間は掛かるけれど、列車に乗るのも楽しいものですよ
乗り鉄、撮り鉄、音鉄、何でもアリですw

道みんの日には、網走市内にある博物館が
入場無料となる所がありました。
残念ながら、行きたかった所は入場無料というよりも
元々料金の掛からない所なので、あまり関係ないッスね

市内を回るには、観光めぐりの1dayパスがお得なので
1枚買うことにしました。
パス
わたしが行きたかったのは、天都山(てんとざん)にある
流氷館の展望台です。
その名のとおり、見晴らしがよ良くて360度周囲が
見渡せるはずなのですが・・・・
なにせ小雨が降り続く悪天候で、霧が掛かってるものだから
ほとんど見えないんですよ

網走市街地。
網走市市街地
オホーツク海。
オホーツク海1
本当なら、向こうには斜里岳や羅臼岳などの
知床連山が見えるはずだし、網走湖や能取湖だって
見えるんだけどなぁ・・・
とても損した気分です

360度テラスにて食べたカツサンド。
カツサンド
ミネストローネとポテトフライ付き
美味しいけど、景色が良ければ、もっと美味しかったはず

1dayパスがあると、50円割引で買える流氷ソフトクリーム。
ソフトクリーム
キャラメル風味のアイスに、ブルーの塩が掛けてある
ここだけのオリジナルです。

展望台の入り口脇には、ちょっとした花壇があって
そこの花がとてもキレイでした
真っ赤なサルビア。
サルビア
オレンジ色のきんれんか。
きんれんか
きんれんかは、釧路市の花です

網走で驚いたのは、オニグルミの木が多いこと多いこと
自生しているものと思われるのですが
オニグルミの林道があったのでビックリだし
ちゃんと実が付きはじめていました。
オニグルミ
いくら何でも採ることはできませんが
欲しくなってしまいました





7月17日は、北海道みんなの日
略して「道みんの日」です。
その由来は、松浦武四郎が、蝦夷地の名前を
北海道にしよう!と、当時の政府に提案した日だから
なのだそうです。

ちょうど海の日と重なって祭日だったし
地味ながらも、色々と特典があるので
せっかくだから利用してみようと思い立ちました。
そこで目を付けたのが、JRの道みんの日割引です。
切符
何と一律3千円で、普通と快速なら1日乗り降りし放題で
別に特急券を買うと、特急列車にも乗ることができるというもの。
どこの区間に乗ろうか、迷いに迷って考えた結果
何かと問題視されている、採算の悪い路線に乗ることで
良いところや課題点を、自分なりに見つけたいと思い
釧網線(せんもうせん)に乗ることにしました。
釧路と網走を結ぶので、それぞれ1文字ずつ取って
釧網線です。

考えてみれば、過去に何度か乗ったことはあるけれど
川湯温泉あたりまでしか利用したことがなく
始発から終点まで乗ったこともなかったので
この機会に、網走まで行って見ることにしました。
快速「しれとこ」。
快速しれとこ
乗る人は、まばらに違いない・・・その思いは的外れで
並んで待たなければならず、遅く来た人は座ることができずに
立ったまま乗車していました。
けっこう混むんですね
無知というか、無関心だった証拠で反省。

シートにはオホーツク海の象徴が。
シート
知床の山にシマフクロウ、オオハクチョウ・・・流氷でしょうか。

釧網線の魅力は、走り進むにつれて
どんどん見える景色が変わってきます。
出発してから最初に見えてくるのは、釧路湿原。
湿原
蛇行した川が流れています。
湿原を通過したら、今度は緑に囲まれた中を走ります。
釧網線レール
脇からケダモノが出てきても、不思議がないような風景。
緑の世界がしばらく続くけれど、抜けてから見えるのは
オホーツク海。
オホーツク海
この日は天気が悪くて見通しが利かず、海も荒れていました。
このあたりまで来ると、車のナンバーが「北見」になるので
区域が変わったんだな〜と、理解できます。

ちょっと意外だったのは、小麦畑が広がっていたこと。
麦畑
オホーツク地方は小麦の栽培をしてるんですね。
稲とは違った、広大な黄金色の畑が続きました。

小清水原生花園。
小清水原生花園
何の花かわかりませんが・・・。

網走に到着。
あまりの寒さにビックリ
網走駅
乗っていると見えないので、気が付かなかったけれど
車体には原生花園で見られると思われる花が
ラッピングされていました。

通過する駅や線路脇では、写真を撮るために多くの人が
待っていたり、手を振る人もいたり
実は人気があるのだなと感じました。
この路線、無くしてしまっていいのだろうか・・・?
もしこの先、道や何かでパブコメを募集するなら
自分なりの意見や考えを伝えたいと思っています。
長くなるかもしれないけど、言いたいことは山ほどあるのでね。





珍しく、暑い?暖かい?
どちらかというと、わたしは暖かいですが
周辺では、暑いという人が多いです。

クーラーは必要のない地域なので
暑いときは窓を開けます。
IMG_7717
そうすると来るんですよ、猫が様子を伺いに。
でもミミーの場合、外を眺めることに関心はあっても
外に出ることに対しては、恐怖を感じているらしく
出たがることはありません。
IMG_7714
風を感じたり、外のニオイをチェックしたり
五感をフル活用して、外の様子を確かめているらしいのです。
IMG_7713
こうして、ちょっと距離を置いて見てみると
ミミーの顔はタヌキ顔だワ

お次はアムールトラ通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪

続きを読む

寒がりなのに、暑がり。
結局のところ、どちらも苦手なうちのミミー。
正座
珍しく7月に入ってから、とても暖かい日が続いているので
体がラクで良いとわたしは思っています。
(寒いと循環器がね・・・ちょっと苦しいの

日光浴には暑すぎると思うけれど、体は太陽に当てたほうがいいし
健康にも良いのがわかっているらしく(?)
窓辺で寛いでいます。
IMG_7869
自然の暖かさは、ストーブや暖房といった人工的なものと違って
心地よさは格別ですもん
短い夏の間だけの、貴重な時間。

本当に暑苦しいと、肉球の色が濃くなるので
まだそこまで暑くないらしい。
肉球
遊んで興奮した後の肉球は、ピンク色がかなり赤く変化するので
足元を見ても、そのときの状態が実はよ〜くわかるのです

お次は白クマちゃん通信キロル編です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪
続きを読む

今日は暖かく、夏らしい一日でした
・・・と喜んでいるのはここだけで
他の地方は、暑すぎるくらいだったようです。
今日の日本の最高気温を観測した地域には
北海道が上位を独占していたので
たかだか20度ちょいくらいでは、暑くないですし
わたしは、半袖Tシャツ1枚では無理です。

でもね、手足を伸ばしたくなるんですよ。
IMG_7706
床の上でゴロリと横になりたくなるんです。
IMG_7705
ほんの限られた間だけの短い夏なので
夏バテなんてものと無縁ですからねぇ〜。

別な角度から撮ってみる。
IMG_7708
暖かいと、体の動きも良くなって
最近は若い頃のように、よく遊ぶことが多くなりました。
若返った?
いや、そんなことある訳ないか〜。

お次は動物園日記です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪
続きを読む

最近オープンした地元のパン屋さん・・・いや
地元というよりもお隣の町、釧路町に開店した
パン屋さんというのが正しいです。
偶然、今日の北海道新聞に掲載されていた
Room Bakery(ルームベーカリー)さん。

とてもパンの数が多くて目移りしてしまうのですが
全部買うわけにはいかないので、考えて選びました。
一番種類が多いと思われる調理コッペパン。
IMG_7719
フルーツもの、ダブル炭水化物になってしまうけど
パスタサンドがあったり、焼きそばサンドもありました。
あまり体には良くないと思っちゃいるんだけれど
炭水化物サンドは、なぜか美味しいんですよねぇ〜
他では見られないフィンランドサンドというものがあったので
それも買いました。

せっかくなのでハード系のパンも購入。
個人的には、ハード系のパンが大好きなのです
IMG_7718
レーズンを一緒に練りこんだ田舎風のパン。
思ったよりも柔らかめでした。

お値段は平均200前後と、今の時代感覚からいうと
庶民的なお値段で、お味も万人受けすると思われる
ものでした

お次はライオン通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪



続きを読む

もう6月が終わってしまいました。
2017年の半分は過ぎてしまったということですね。
今年の6月は、雨の量は多くなかったけど寒かった
ギリギリまでストーブを使ったり、厚手の上着をしまえず
もちろん毛布のお世話に、今でもなっています←現在進行形。
そうは言っても、7月に入ると途端に夏らしくなってきたので
体は楽になるかな〜。
IMG_7503
この日は、上下で毛布を使っているダブル毛布。
思っていた以上に快適な様子で、ミミーは満足した顔を
していました。
IMG_7505
何か考えているのでしょうか?
香箱座りをして、一点集中。

しかし片手を伸ばしているのは、リラックスしている証拠です。
IMG_7506
暖かくて寝心地が良いので、安心なのでしょうね
今後の課題は、いつホカペを外すかということ・・・なのですが
7月になったので外してしまいました〜

お次はオランウータン通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪
続きを読む

ようやく初夏らしくなってきました。
初夏を知らせる花は、睡蓮。
IMG_7692
まだ咲き始めたばかりで、今年1番最初に咲いた
花のようです。
これからピンクや黄色の花も、咲くことでしょう。

珍しいと思う黄色いアヤメ。
IMG_7701
今まで気が付かなかっただけかも知れないのですが
けっこうあちこちに咲いているんです
アヤメ=紫色のイメージだけだったのかも。

花が終わったエゾヤマザクラの木には、実がつき始めました。
IMG_7702
サクラというだけあって、さくらんぼに似てますね
こうして少しずつ季節が進んでいくのだと思いました。

お次はアムールトラ通信です。
興味のある方は、続きをご覧下さい♪

続きを読む

↑このページのトップヘ