昨日息子の就活の話を載せたのだけど、夜になってメールが来て
第一志望から
「内定貰えました」との連絡が。

おぉ、よかったねーでおめでたムード
それにしても最終面接の数時間後に合否なんですか、なんだかわからないけど早いですね。


しかし、私はその先がわかっていたので少々複雑と言うかなんというか。

勤務地は都内だけど我が家からは少し離れたところです。
当然我が家くらいの距離から通っている社員は沢山いるはずだけど、息子は勤務地傍で一人暮らしを望むはず。

大学に入った時にも「一人暮らし」をしている同級生を見て「いいなー」と何度も言っていたし

あぁ、就職と共に離れて暮らすんだろうなーと。

地方在住だったら大学入学時点で子どもが巣立っているケースも多々あるし
成人しているのに何を甘いことを!みたいな感じなんだけど

同じ都内なのになぜ出て行くのか(笑)

中学受験のための塾弁から通塾のお迎え、学校見学説明会、過去問のコピーで夜中のコンビニに通ったな
中高になったら駅までの送迎もありましたね。
部活をずっと続けていたので朝練があって以前は4時起きでした。
セレブ同級生のママたちとの慣れないお付き合いも頑張りましたよ。
(今でも誘われるけど毎回キラキラした街での豪華なランチ会は無理です)

大学に入っても部活をやってるので食事の管理もあるし
短期留学もさせましたっけ

あー書いていたら「すごい手間&お金かけて育てて来たぞ」

何より運動部なので洗濯物が半端ないのです。毎日最低2回は回します。
お宅は何人家族なの?と真顔でご近所さんに言われることも
私の子育ては睡眠不足と洗濯物との格闘で終始しそう。

やるべきことはやり切ったそんな感じで、今は清々しい思いでいます。

家を出るまでの残りの日々は、いろんな気持ちの整理もしながらもいつも通りに過ごせればと思います。

結局、帰宅した末の子からは「当分寮に入る」と言われました。おぉ、そう来たか。
その方が安いと言うので、「わかったよー」とだけ言いました。結構堅実か?


それにしても真ん中の子は一向に家を出る気配がありません(笑)
転勤が多いので住む場所が決められないと言うのだけど、我が家から通うのは大変な距離なのにな。

いつかは出て行くのだろうから親からあまり言えないけどね。
一応30歳までには家を出る方向でいてくださいね。と告げてはいます。

ようやく私の子育ては終わりが見えてきました。

でも上の子がいるのでまだまだ永遠と続くので、こういう場合はどうなんだろう???

よくわからないけどまぁ良いですかね。普通の子育ては終了であとは介護の領域?




にほんブログ村

にほんブログ村