chaton_noirのblog

chaton noir (シャノン ノアール) はフランス語で「黒い仔猫」(正体は腹黒い仔猫?)。 アクセサリー製作中心ですが、時々しょーもない事も書きます。 作業場の足元には猫が2匹うろうろと・・・。

気軽に付けれるアクセサリー作り。 身近な四方山話。 時として心霊体験・・・も。

3
コロナ第3波。

外に出たくないから、ちみちみと作ってます。

以前購入したパーツが有るので在庫を無くしたい。

DSC_0283













ピアスも良いですが今回はマスクチャームにします。

出来たらminneで販売してます

https://minne.com/@shat-noir


ついでにこの娘たちの首輪も作ろうかな?

DSC_0219















人気ブログランキングへ



ファッションランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




忘れもしない2年前のこの時期。


仕事を終え我が家の最寄り駅に着いたのは夜8:30頃。


私は駅前のバスロータリーでバスに乗って、最後部の席に座りました。


私が下りる終点までの所要時間は約20分。


発車時刻になりバスの乗客は20人程度で立ち乗りのお客さんはいませんでした。


その後バスは定刻通りに駅前を発車。


駅前通りを横切り「離れ山通り」と呼ばれる道へ入って行きました。


28171411100_8e657c8431










数分で一つ目のバス停で停車。


乗車口の扉が開きました。


扉が開きましたが誰も乗る様子が無い。


バス停に居るお客さんは別方面のバスに乗ると運転手さんに言ってるのでしょうか?


しかし扉が開いて数分間、そのような会話は聞こえてこない。


バスのエンジンはアイドリングストップで切れてますから運転手さんが外に声を掛ければ


車内マイクを切っていても乗客には聞こえます。


扉が開いて数分間の静寂。


突然運転手さんが車内マイクで乗客に話しかけました。


「すいません。後ろから子供が走って来たのですが・・・見えませんか?」


私を含め乗客のほとんどが立ちあがり後ろを確認。


「いませんよ」「見えないよ」「いないなあ」


後ろみてもバスの脇を見ても子供は見当たらない。


運転手さんが言うには


「男の子が走って追いかけて来たんですよ」


サイドミラーとバックモニターには映っていたと言います。


運転手さんの説明で、車内の空気がちょっと凍りつき嫌な雰囲気に。


数十秒間車内はざわつき


「あ、じゃあ分かりました。大丈夫ですね。はい、出発します。」


ちょっと上ずり始めた運転手さんの声でバスは発車しました。


車内の空気は何処か緊張した感じ・・・。


走り出したバスはいつもよりスピードが上がり気味。


この時間のこの路線は途中乗車する人はほとんどいません。


その後、停留所毎に下りる乗客も何気に早足で逃げるように下車。


私が下りる二つ手前のバス停では、私以外の乗客いなくなりました。


そして終点で私が下りるとバスは脱兎のごとく車庫に向かって走り去って行きました。


その日は駅前から15分位で終点に到着。


さすがに運転手さんビビってる様子でした。


ちなみに運転手さんが子供を見たと言ったバス停の辺りは、


地元の古い記録に狐火が多く見られた場所で、


私もこの路線の周囲で不思議な体験を何度かしています。


そのお話はまた何れ。


合掌





人気ブログランキングへ



ファッションランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


今年もアッというまに11月も後半ですね


コロナ禍の中でピアス作りしてます。

c03













よくよく考えてみればマスクの邪魔だ~ね。

ys01













まぁ、コロナ禍後のために作り置きという事で・・・ゆるゆると・・・


r01













minneで販売してます

https://minne.com/@shat-noir


bc06pa04













人気ブログランキングへ



ファッションランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑このページのトップヘ