2017年11月24日

大阪2

ホテルから 徒歩圏内に 行きたいところが あったので、歩いていきました。この日は 1人。
隣のビルには ひつじさんが。

IMG_4021

IMG_4022IMG_4023

まずは、長谷川義史さんの『空色画房』へ・・・と、休みだった。

IMG_4025

がっかりして 歩いていると、おーっ ごまの専門店『和田萬』を発見。創業1883年のごまの専門店です。
しっかり お買い物しました。

天神橋を通って、中之島散策。この日は あったかくて 気持ちよかったです。

IMG_4027IMG_4030

IMG_4028IMG_4033

IMG_4031IMG_4032

IMG_4035IMG_4037

IMG_4034IMG_4038

IMG_4077

古いビルにも味があります。

IMG_4041IMG_4039IMG_4042

天神さんへ

IMG_4045IMG_4048

IMG_4049IMG_4051

教え子Hiroちゃんとお茶。『あんず舎』というかわいいお店。お店のお姉ちゃんもかわいくて素敵だったし、コーヒーも美味しかった!

IMG_4053IMG_4054

IMG_4055

この日の夜は、夫とディナーへ。結婚40周年を祝う。
(でも、忘れてたんです、私。ということは、同じ日の誕生日の息子にお祝いカードを送るのも忘れていて、メールを送りました。)

IMG_4057

夫がとっておいてくれた 北新地のレストラン、『Grand champs(グランシャン)
大阪に来たときにしか 来れないけれど、3回目の来店。いつ来ても 笑顔の奥様の応対に 感激します。
お味は 毎回 大満足。しかも 創造と工夫は 停滞しらず。今回は トリフュのイベント中でした。ワインも 料理に合わせて ハーフを 用意してくれるので、こちらも嬉しいサービスでした。
こちら ホテルから徒歩1分というのに、私が こっちこっちと案内したら、全然着かず、迷ってしまう。夫いわく、ホテルの出口が違うからやろ、ということで、夫の指示でようやく到着。

シャンパンで乾杯。

IMG_4060

アミューズ 2品

IMG_4061IMG_4062

発泡のお水も初めてのものです。こちらも美味しいお水でした。

IMG_4063

IMG_4064IMG_4065

IMG_4066IMG_4067

IMG_4068IMG_4069

メインのお肉は、私は蝦夷鹿、夫は子牛。

IMG_4070

IMG_4071IMG_4072

チーズは この時期だけ味わえる モンドール

IMG_4073

デザートもトリュフのアイス。

IMG_4074IMG_4075

次の日は 朝から 歩いて、『大阪市立東洋陶磁器美術館』に行ってきました。
平常展は、安宅コレクションの中国陶器、国際巡回企画展は、パリの『国立ギメ東洋美術館』から帰ってきたイセコレクションの中国陶磁でした。ラッキー。

IMG_4080

IMG_4081IMG_4082

IMG_4083IMG_4084

IMG_4085IMG_4086

IMG_4088IMG_4089IMG_4090

この美術館、何度来ても 素晴らしいです。





chatora24 at 10:18|PermalinkComments(0)

2017年11月23日

大阪

11月21日〜23日まで、2泊3日で 大阪へ 行ってきました。
大阪時代の職場の友人たちと会食。私以外は みんな 大阪にいるので、しょっちゅう 飲み会をして おしゃべりしているようです。私が 太ったことに みんなは驚いていました。なにしろ 当時より15キロオーバーですからね。

久しぶりの大阪で、写真もいっぱい撮ってきました。
ホテルの窓からの夜景

IMG_3876

女子会に行く前に寄った『お初天神』

IMG_3877IMG_3878

右近の橘に、本当に橘が生っていた。左近の桜

IMG_3879IMG_3880

IMG_3882IMG_3881

IMG_3884IMG_3885

IMG_3886IMG_3887

ちょっと すごいな と思った格言。

IMG_3888IMG_3891

次の日は、万博公園・ニフレル(水族館)へ 夫と。楽しかったです。保育園か幼稚園の子たちが 来ていて、反応が可愛かったです。

IMG_3896IMG_3898

IMG_3899IMG_3900

IMG_3903IMG_3905

IMG_3907IMG_3909

IMG_3910IMG_3918

IMG_3922IMG_3920

IMG_3923IMG_3925

IMG_3926IMG_3929

IMG_3931IMG_3934

IMG_3935IMG_3937

IMG_3940IMG_3941

IMG_3947IMG_3945

IMG_3949IMG_3952

IMG_3953IMG_3959

IMG_3961IMG_3964

IMG_3966IMG_3968

IMG_3971IMG_3972

IMG_3983IMG_3986

IMG_3988IMG_3987

IMG_3991IMG_3989

IMG_3993IMG_3995

IMG_3996IMG_3999

IMG_3980

IMG_4002IMG_4006

IMG_4004IMG_4011

IMG_4013IMG_4012

外も クリスマス ムードがいっぱいです。

IMG_4015IMG_4016

なかなか 楽しい 水族館でした。


chatora24 at 22:04|PermalinkComments(0)関西 

2017年11月09日

デザートサファリ

10月29日(日)

オールド・ドバイを見学したあと、ランチに行きました。中東で一番美味しいのが レバノン料理だという友人が一押しのレストランです。

IMG_0072

DSC_1107DSC_1109

DSC_1105

本当に美味しかったです。東京にも レバノン料理あるかな?行ってみよう。

ランチが終わったら いよいよ デザートサファリです。ホテルの前に 4WD車が迎えにきています。1時間くらい乗って、砂漠に到着。見渡す限り砂漠です。

IMG_3571IMG_3568IMG_3566

BlogPaint

これがまた 無理に車が傾くように、砂漠の山のところを運転するのです。もう ジェットコースター状態で 私だけじゃなく きゃーきゃー行ってました。本当は何十分もやるんでしょうが、私たち(4人中3人)は 「もういいです、一度乗ったら十分だ。」と言って、5分くらいで止めてもらいました。
そのあとは、ラクダに乗ります。

IMG_3574IMG_3577

IMG_3576IMG_3579

IMG_3580BlogPaint

BlogPaint

こちらも 結構 怖いんです。落ちそうになるの。それで、こっちも もうみんな(4人中3人)もういいー と言って、一周したら 終わりになりました。降りるときに、ラクダさんが、前足を折ってくれるのですが、それが 山から谷底へ落ちるように ガクンとなるのが すごく怖かったです。らくださん、ありがとう。
そんなこんなで、予定より大幅に早くドバイに戻ってきました。

IMG_3606IMG_3607

IMG_3609IMG_3610

IMG_3611IMG_3612

IMG_3615IMG_3616

ドバイモールに 紀伊国屋書店があるということで 行ってみました。ここの入り口に 世界一の水槽があるのです。

IMG_3621DSC_1153

IMG_3624IMG_3625

IMG_3626IMG_3628

IMG_3629IMG_3630

飛行機の中で見た映画のフィギュアがありました。

IMG_3631

何だか大きすぎて、何がどこにあるのか わかりませんでした。ただ、ワンダーの小さい子向きの本があったので、買ってきました。さすがに 高い。

IMG_3741

また 日本語で 出るかな。

最後の日のディナーは、ホテルの中の日本食レストラン「とも」で。なんちゃって日本食では ありませんでした。美味しかった。きっと高いんだろうなあ。

DSC_1162BlogPaint












chatora24 at 15:26|PermalinkComments(0)中東 

ドバイへ

夕方17:00、IKA空港からエミレーツ航空980便で ドバイに向かいました。22:50ドバイ空港到着。

IMG_3358IMG_3369

ホテルは、ラッフルズ ドバイ。きれいなホテルでした。

IMG_3373IMG_3374IMG_3375

IMG_3381IMG_3382

IMG_3378BlogPaint


10月29日(日)

ドバイの観光。ドバイの新しいところは、あんまり興味がなかったので、古いドバイの見学を中心にお願いしました。ガイドの○さんは インド人で、日本語が上手な(敬語や丁寧語もばっちり)青年でした。

バスタキヤ地区(古い町並みを再現したところです。)

オールドハウス

IMG_3384

IMG_3385IMG_3388

IMG_3386IMG_3387

IMG_3390IMG_3388

IMG_3391

IMG_3392IMG_3394

IMG_3395IMG_3396

IMG_3397IMG_3398

IMG_3399IMG_3400

IMG_3405IMG_3406

IMG_3407IMG_3408

IMG_3410IMG_3414IMG_3415

IMG_3417IMG_3419

IMG_3421IMG_3425

BlogPaintIMG_3434

IMG_3436IMG_3437

IMG_3438

ドバイはイランよりずっと暑いです。この日も 日差しがきつくて、休憩です。
アラビアン・コートヤード・ホテルのラウンジで冷たいものを。

IMG_3441BlogPaint

IMG_3442IMG_3504

この辺りは 生地屋さん街です。ドバイは、インド・パキスタンからたくさんの人が来ているので、インドの服屋さんも多い。日本からも ここに生地を仕入れに来ている人も多いそうです。

体も冷えて 落ち着いたところで、ドバイ博物館へ。

IMG_3443IMG_3444

人がいっぱいです。

IMG_3446IMG_3449

IMG_3450IMG_3451

あ、そうそう。同じイスラムの国でも イランと違って 洋服はすっかり軽装です。短パンTシャツ、タンクトップ、何でもOK。もちろん スカーフもかぶる必要がありません。お酒も飲めます。なんなんでしょうねえ。

昔のドバイは、貧しい国で、ペルシア湾の周りにだけ 人が住んでいました。主な産業は 漁業。真珠も取れていたようですが、日本のミキモトができて ダメになったようです。

IMG_3453IMG_3454IMG_3455

家もこんな家。暑さを防ぐための煙突。

IMG_3457IMG_3459

IMG_3461IMG_3462

女性の部屋

IMG_3463IMG_3466

野生のフラミンゴがいっぱいいたのです。

IMG_3470IMG_3471

人形を使って、当時の暮らしぶりを 見せています。

IMG_3477IMG_3478

IMG_3482IMG_3483

IMG_3489IMG_3492IMG_3493

前にも書きましたが、イスラムでは みんな土葬。体を焼くことは 蘇りができないことになります。

IMG_3499

外へ出て、アブラーを乗りに行きます。バス停 かっこいい。こんな看板も見っけ。

IMG_3500IMG_3503

ドバイクリークを渡る船です。観光者も乗りますが、庶民の足でもあるので、地元の人も乗ります。出発時間は決まってなくて、満員になったら 出発します。なので、あと2人とかで、並んでいても 後先になります。

IMG_3505IMG_3507

IMG_3508IMG_3520

川風を受けて 気持ちいい〜〜。

IMG_3521IMG_3523

IMG_3525IMG_3527

IMG_3528IMG_3529

IMG_3530IMG_3532

IMG_3533IMG_3534

スパイス・スークに到着しました。

IMG_3535IMG_3537

IMG_3538IMG_3539

IMG_3540IMG_3541

IMG_3542IMG_3543

IMG_3544IMG_3547

IMG_3545

スパイス・スークからゴールド・スークに歩いて行きました。まあ。あっちもこっちも金ピカです。

IMG_3548IMG_3553

ここにも 猫ちゃんが。

IMG_3551IMG_3552

BlogPaint











chatora24 at 15:20|PermalinkComments(0)中東 

テヘラン最終

最後の観光は、初日に行って クローズだった『 サアダーバード宮殿博物館』

テヘランの北、アルボルズ山の麓の広大な敷地にあった パフラヴィー王家の夏の離宮がいくつもあって、公開されている。11個も 見られないし〜〜。

IMG_3297IMG_3291

IMG_3293IMG_3298IMG_3336

中は ほんとに広くて、緑も多く、くつろぐ家族連れがいっぱいでした。

IMG_3299BlogPaint

IMG_3304IMG_3305

IMG_3306IMG_3307IMG_3308

私たちは その中のメイン建物「メラット宮殿」を見学しました。
食堂の20畳のペルシア絨毯や宴会場の37畳という巨大な絨毯に びっくりでした。

IMG_3309IMG_3310

IMG_3313IMG_3314IMG_3315




思わず、この絵本を思い出した トラの敷皮。

IMG_3327IMG_3328

これは なんの動物でしょうか?

IMG_3315IMG_3316

IMG_3317IMG_3318

IMG_3319IMG_3320

IMG_3322IMG_3323

絢爛豪華な宮殿でしたが、お外に出てきて 自然を見ると ほっとしました。

IMG_3333IMG_3334

夜は A氏のお家での パーティー。その豪邸に ひっくり返りそうになりました。

BlogPaint

DSC_0858

IMG_3341IMG_3342

10月28日に、朝からAl社の会社や工場を見学するためにイラン セントラル州 ケヴァに行きました。テヘランから車で1時間半。

IMG_3343IMG_3344

IMG_3346IMG_3347

IMG_3348IMG_3349

IMG_3350

高速道路の橋柱にも素敵な絵が。

IMG_3352IMG_3353



窓の外は 砂漠が続きます。丘のてっぺんには 遺跡が見えています。

IMG_3354IMG_3355

IMG_3356

Al社の工場の社食?ランチがとっても美味しかったです。ずーっとイラン料理に出てきていたふりかけ?を たくさんいただきました。

DSC_0952BlogPaint

DSC_0956DSC_0959

DSC_0960DSC_0962

DSC_0963DSC_0966

DSC_0968


T社のオフィスでも Al社のオフィスでも、会議室にフルーツ籠が置いてあって、みんな食べながら 会議をしていましたが、びっくりすることが2つ、日本と同じ 柿があったこと、(外国に行って 柿は見たことがありませんでした。)キュウリが果物のように置いてあって、ぽりぽりかじっていたことです。水分補給という意味からも、キュウリは果物なんですね。

IMG_3357IMG_3368

DSC_0949DSC_0881 (1)

DSC_0877


chatora24 at 11:55|PermalinkComments(0)中東