March 09, 2007

世界長者番付に李嘉誠、李兆基

アメリカ経済紙・フォーブスが世界長者番付
(The World's Billionaires)を発表しました。

以前、こちらで紹介した李嘉誠がアジア人で
唯一のTOP10入りを引き続き果たしています。
今年は世界第9位にランクされています。
依然として、香港ドリームの象徴ですね。

又、ヘンダ−ソンの李兆基が香港人の李嘉誠に続く
第22位で世界のビリオーネに名を立てています。
不動産業が好調であるという証拠でしょうね。

第1位は13年連続のビル・ゲイツ(マイクロソフト)。
日本人のトップは129位の孫正義氏(ソフトバンク)。

いずれにしても、当然のことながら一般庶民と
桁が全然違いますね^^;;

世界の億万長者は全部で946人。
そのうち、415人がアメリカ人だそうです。
第2位のドイツ人、第3位のロシア人と続いて多いのが
第4位のインド人。36人を占めているそうです。
東京23区ほどの小さい都市/香港からも、21人のビリオーネ
がいるというのにも驚きました。

香港は、貧富の差が年々広がっているような気がします。





トラックバックURL
コメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile