こんにちは、ゆきこです。

寒くなればなるほど、おうちにこもりたくなるのは私だけでしょうか。まさにホームパーティーやおうちアペロが恋しくなる季節です。

先日、ウェブマガジンPARIS magにて「気軽にアペロしよ!のせるだけ、出すだけ、楽しむだけのアペロ入門」が公開されました。


apero_main

アペロ=フランス流0次会


みなさん、アペロってご存知ですか?

平たく言うと、ディナーが始まる前に軽く一杯しようよ、というフランス流0次会のこと。

実際南仏〜スペインを旅行した際、このアペロを試す機会がありまして。すっかりハマりました。

まだ明るいうちから軽めのスパークリングワインやロゼワインを出して、肉屋で買ってきたでっかいハムと丸ごとのバゲットをドサっとテーブルに広げ、おのおの勝手にちぎっては食べ、好きなペースでだらだら飲む。これがなんとも気楽で楽しい!

apero_02

もてなさないから、会話が楽しい


(↑記事中でも買ってきたものそのままでOKっぷりを余すことなく発揮)

日本人からするとこの「もてなさないっぷり」にはじめはびっくりしたものですが、本当に心地いいものです。きちんとした料理を出さなきゃ、開いたグラスに注がなきゃなんてプレッシャーゼロ。

だからこそ会話にも花が咲いて楽しい時間でした。

日本で人をおうちに招くのはなかなかハードルが高いものですが、もっとこうした気楽な文化が”アリ”になってほしいものだな〜と思います。

apero_05

アペロ+1品で準備も楽なホームパーティー


ホームパーティーと言う言葉の方が馴染みあるかもしれませんが、「ホームパーティーしようよ」と言う時にもこのアペロの考え方を取り入れるのおすすめです。

まずアペロで買ってくるだけのごくごく簡単なおつまみを出して軽く飲む。

そのあとのディナーパートで、煮込み料理やオーブン料理など派手な一品を用意してシェアすれば十分。


前菜にサラダにメインに〜と、全てをきちんと料理しなきゃと張り切るよりずっと楽チンじゃないですか?


「ホームパーティーしたいけど、準備が負担」という方にはぜひ、手軽なアペロ+張り切る一品と言う組み合わせでおうち時間を楽しいものにして欲しいな〜と思います。


▼記事詳細はこちら
ウェブマガジンPARIS mag気軽にアペロしよ!のせるだけ、出すだけ、楽しむだけのアペロ入門


この本も素敵です。







▷プロフィール&これまでの活動実績はこちら

▷主宰するウェブマガジン
絵になる食卓をつくるウェブマガジン TABLE MANIA

▷過去の写真をまとめているポートフォリオサイト
STYLING by YUKIKO SUGANO

▷おもな実績

・(株)光文社 雑誌『VERY』2018年12月号「「七難隠す、あんかけごはん」p408-409 スタリング協力

・キリンビール(株) 公式通販 DRINX「MY BEER LIFE」撮影スタイリング担当

・(株)BAKE 「PICT CAKE ORIGINAL」「Zザクザククロッカンシュー」「POGG」 WEB用商品撮影スタイリング担当

・(株)ミルボン ヘアケアブランド「MILBON」 インスタグラム用写真スタイリング&撮影

その他飲料、食品、ライフスタイル製品企業さま 商品撮影スタイリング多数

・ウェブマガジンビール女子「ビールではじめる絵になる食卓」隔月連載中、comoriePARIS mag

写真と、ちょっといい暮らしハレタルNEXTWEEKENDアマノ食堂本音で、話そう。BEER TALKなどコラム寄稿多数

・テーブルウェアフェスティバル2018 第26回テーブルウェア大賞
優しい食卓コンテスト 特別審査部門入選


お仕事や取材のご依頼は、yukiko.sugano@tablemania.jpまでお気軽にお問い合わせください。