2005年02月

2005年02月24日

もり崎

夫婦で鎌倉に行きました。
鎌倉の真ん中でちょうどお昼。そんなときに浮かんだのはrelax++@R134でみよさんが推奨していた「もり崎」です。

もり崎花遊膳









二の鳥居近くのビルの2階は落ち着いた和の空間。
掘り炬燵式のテーブルやカウンターも寒い時には有難い方式です。

ランチは「遊膳」と「花遊膳」を頼みました。
写真は「花遊膳」です。









手前が「遊膳」で奥が「花遊膳」

もり崎遊膳









「遊膳」  1260円
「花遊膳」 2100円 

と値段も手頃です。
「遊膳」と「花遊膳」の違いはお造り。
手前の赤いのが麦だけでも三種類、全部で十種類以上入っているという「五穀ご飯?」

このご飯は1週間ごとに精米するから新鮮でおいしいです。
また、おかわりも自由です。

もちろん鮭の焼き物もおぼろ豆腐もしっかりと作られていて、店の誠意が込められています。










食事が終わって帰ろうとしたら呼び止められました。
デザートが残っていました。

もり崎デザート

大納言の羊羹とお茶でランチ終了です。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●「もり崎」 日本料理店
 
  鎌倉市小町2−10−18 二ノ鳥居ビル2F
  TEL 0467−23−8393
  営業時間 11:30〜14:30
       17:00〜22:00
  定休日 毎週月曜日
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


chefcomi at 11:29|PermalinkComments(5)TrackBack(0) 鎌倉 | 和食

2005年02月17日

登茂ゑ寿司分店

登茂ゑ寿司小町通り店です。
奥に段葛の土手が見えます。そうです場所は若宮大路と小町通りの間になります。
もちろん寿司がおいしいとの評判はあったのですが「穴子丼」が気になっていました。

ともえ1









「絶品 穴子丼」の幟です。

なんともいい響きですね。
何気ない手作りの幟がかえって旨そうな感じがします。

ともえ2











店頭のショーケースに穴子丼のセットが展示されています。

メインの穴子丼に磯巻きと玉子焼き、味噌汁が付きます。
ちょっと価格が見づらいのですがこれで1500円。

ともえ3















これが実物です。

登茂ゑ寿司 の主人は職人気質で話す言葉も軽快です。
「どこの穴子を使っているんですか?」
「うちのは東京湾。うちの穴子ははじめてかい?」

穴子はもちろん注文してから焼き始めます。

この日は最初の1本を焦がしてしまったとのことで、40分ほどかかってしまったのですが、通常は10分もあれば大丈夫とのことです。

写真だと少しタレが濃いように見えますが実際はもっとさっぱりしています。香ばしい匂いとともに忘れられない味です。

カウンター席のみなので狭いのと、開店時間がずれる時があるので注意してください。

※奥さん?がいないときは12時過ぎることもあるようです。

ともえ4







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●「登茂ゑ寿司分店」 寿司店
 
  鎌倉市小町2−11−11
  TEL 0467−24−7693
  営業時間 11:30〜15:30(昼)
       17:00〜21:00(要予約)
  定休日 毎週木曜日

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++










chefcomi at 10:45|PermalinkComments(4)TrackBack(1) 鎌倉 | 寿司

2005年02月10日

西鎌倉 フォセッタ『アツアツプリン」

フォセッタさんの新しい人気デザート『アツアツプリン』です。

フォセッタ アツアツプリン続きを読む

chefcomi at 09:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 提携店・協力店の情報 

ア・リッチョーネ

若宮大路にある元気のいいイタリアンです。
ア・リッチョーネは植え込みや黒板のある辺り。地下です。 

リッチョーネ 1リッチョーネ 黒板1







『本日の選べるランチ』
この店は黒板がたくさんあるのが特徴ですね。
それだけ、店からのメッセージが多いということでしょう。










さらに黒板です。

リッチョーネ 黒板3リッチョーネ 黒板2









ア・リッチョーネ畑って?
ここは店で出す野菜やハーブを鎌倉の自家農園で作っているとのことです。
店で入場を待っているときにも支配人自らハーブティーをお客さんに出していました。
このときはステビアティーでした。
甘味がさわやかでしたよ。











前菜とメインのパスタです。

前菜は蕪とルーコラそれにアサリとネギをマスタードで和えたもの。
スタッフが前菜の説明をしてくれました。
「無農薬なので、虫が食べて穴があいているのがあるかも知れません。」

ランチはA(1365円)です。パスタはメカジキとネギ・カリフラワーのスパゲッティ。
カジキの旨みと野菜の味がマッチしてました。

リッチョーネ 前菜リッチョーネ パスタ










デザート(フルーツグラタン)です。

315円追加してデザートを頼みました。
これにも、スタッフが小さな黒板を持ってきて1つ1つ説明してくれるのですが、ごめんなさい覚えてません。

「フルーツグラタン」は注文を運んできて確認した後、バーナーで焼き色をつけてくれます。

オーナーの考えがスタッフにも伝わっている感じで、元気で活気のあるイタリアンです。
どんな店かはここのHPが丁寧に説明していますので参考にしてください。

<ア・リッチョーネ URL)
http://www2.ocn.ne.jp/~riccione/main.htm
リッチョーネ デザート







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●「リストランテ ア リッチョーネ」 イタリア料理
 http://www2.ocn.ne.jp/~riccione/main.htm
  鎌倉市小町2−12−30 BMビル地下1階
  TEL 0467−24−5491
  営業時間 11:30〜16:00(LO 15:00)
       17:30〜22:30(LO 21:30)
  定休日 毎週水曜日 (祝祭日の場合 翌日)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  




chefcomi at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | イタリア料理

2005年02月03日

ビストロ ル・ポエット 新ランチ

※この店は閉店しました。

西鎌倉のフランス料理店『ビストロ ル・ポエット』のランチが1月から変わりました。
「納得できるものを提供したい」という梶原シェフの選択は価格改定。
ランチは肉1600円、魚2100円が2400円1本に!

まず黒板のアラカルトから
ムール貝のポエット風を選んでみました。


ポエット風とは?
「ワインを使わないのと強火で料理することです。」

その方がムール貝のそのままの味を生かし、貝も小さくならないのでおいしいというのがシェフ歴20年の結論。

なるほど!


ポエットムール貝









メインです。
この日の魚料理は「目鯛のポワレ」

大きめの切り身にこの焦げ目です。春の味を堪能。
付け合せのサフランライスに入っているワイルドライスの風味が食欲を増進。

ポエット 目鯛のポワレ









デザートのプリンとアイスクリーム

オーソドックスなプリンはいかにもポエットらしい。
このほかコーヒーがつきます。

ポエット プリン



chefcomi at 21:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 閉店 

鎌倉 キネマ堂

レンガ造り(風)の建物と大きな看板。これもレトロな感覚ですね。

ちょっとためらったあと、思い切って扉を開けてみました。

キネマ堂の店舗キネマ 店











キネマ 奥さん







鎌倉キネマ堂の奥さんです。
もともとは映画関連の本だけを扱う予定が途中で喫茶メニューを入れる形になったそうです。(この辺の家賃高いですものね。)
キネマ丼(とん汁・お新香付) \800
自家製 ドライカレー      \750
鎌倉しらすトースト        \500

もちろん本を買う時は自由に入れますし、コーヒーだけでもかまいません。










キネマ 境さん







今回は留守だったマスターの境さん。(写真)









マスターは、昼間は大体インターネット販売の仕事をしています。

また、毎週土曜6時は店内に小さなスクリーンをかけて懐かしの邦画劇場」を上映。
やはりマスターの好きな裕次郎の人気が高いようです。

映画グッズの販売については下記キネマHPをご覧ください。
http://www1.kamakuranet.ne.jp/kinemado/



最後にキネマ堂特製「鍋焼きうどん」です。
寒いときはこれに限ります。

なお、店内の本を読みながらってのもOKですから。

キネマ 鍋焼き








●「鎌倉 キネマ堂」Book Cafe(カフェ・軽食)
  tel 0467-22-6667
  神奈川県鎌倉市小町2−11−11第一大谷ビル 
  定休日 : 水曜の夜
  11:00〜22:00
  http://www.kamakuratoday.com/shop/kinemado.html



chefcomi at 20:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい