2005年08月

2005年08月25日

葉山レストハウス

ごめんなさい!
今回は事情によりお店やメニューの写真はありません。

葉山レストハウス付近
葉山レストハウス入り口








メニューに「写真を撮る方はひとこと断ってからお願いします。」とあったので

「ちょっと、写真を撮らせてもらっていいですか?」

と店長さんに確認したところ

「個人で利用されるのだったら構いませんが、Webに載せることはご遠慮いただきたいんです。」

と言われてしまいました。


そんな訳で、申し訳ないのですが今回は蛇足みたいな写真だけです。
※いつも、そんな写真ばっかりじゃないかですって?それもそうですね。


とりあえず場所ですが、左の写真「葉山一色小学校」と出ている信号のところを、この写真だと左側の方に進みます。


右側の何の変哲もないブロック塀のところが「葉山レストハウス」になります。


++++++++++++++++++++++++++++

●「Hayama Resthouse」 カフェ?
   神奈川県三浦郡葉山町一色1191
   TEL046−876−1908
   定休 月・火 
   11:30〜18:00 
  http://www.sunshine-cloud.com/shop/resthouse.html
 
++++++++++++++++++++++++++++


chefcomi at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | カフェ

2005年08月18日

如雪庵一色

今回の「如雪庵一色」は葉山御用邸のすぐ前、地元では有名な蕎麦店です。
道路を挟んで、路地を進めば葉山の海が広がっています。

写真左側が御用邸、道の奥が海に続いています。


一色 海へ











御用邸はこの中、門のところは皇宮警察官が常に警備をしています。

一色皇宮警察









御用邸の前、そして店の並びにあるのが葉山警察署です。
皇宮警察だけではなく、ここも御用邸の警備をしていますが、写真のように皇宮警察と比べ、待機する場所には差があるようです。

歩哨50%














肝心の店です。純和風のお蕎麦やさんらしい店構えですね。

一色 店











※この店に行くきっかけとなったのは、湘南・鎌倉で人気のブログ、jangada さんの「時々日記」の記事です。
以前紹介しましたが、この近くの隠れ家中華「和樂」(かずら)に行ったとき、 前を通ったこの店に、記事を読んであらためて訪問することにしました。

これが、時々日記 jangada さんのブログです。
http://blog.livedoor.jp/jangada25/archives/27647844.html





店内に入ると、「調理処」と書かれた厨房の横に、何やらいわくありげな額がかかっていました。

一色 額












さて、今回は「せいろ天盛」1680円を注文しました。

一色 せいろ天盛り








店の奥では、ご主人がガラス張りの作業場の中で、蕎麦を打っていて、目が合うと軽く一礼してくれました。

運ばれた薬味には、緑色のわさびではなく赤紫のものがありました。

「わさびのかわりに辛味大根になっています。」


そして、揚げたての天麩羅が運ばれ、まもなく本命の「せいろ」が出てきます。


葉山の食通に愛されるだけあって、こしのある蕎麦ののど越しがいい感じです。
つゆも少し辛めで、昔からのそばつゆの味がしました。


+++++++++++++++++++++++++++++

  ●「如雪庵 一色」 蕎麦
   神奈川県三浦郡葉山町一色1987
   TEL046−875−7985
   定休 毎週水曜日、第3火曜日 
   平日11:30〜16:00 
   土曜11:30〜17:00
   日祝11:30〜18:00
 
+++++++++++++++++++++++++++++








chefcomi at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 逗子・葉山 | 蕎麦・うどん

2005年08月04日

レストラン ナチュール エサンス

鎌倉八幡宮から鎌倉宮の方へ歩いていくと、清泉小学校前の桜並木にひっそりと佇むこの店に行き当たります。

レンガ造りに重たい扉なので、ちょっと入りづらいかもしれませんが、思い切って入ることにしました。

ここは、メールマガジンでもお世話になっている「かまくら香茶庵」さんが以前にあった場所ですが、大塚社長は「懐かしいけど、なんだかちょっととまだ行ってはいないとのことでした。


エサンス 店














↓下は店頭に出ているメニューです。
エサンス メニュー












本日注文したコースです。(値段は1番手頃な?もの)


   〜 ランチコース 2415円 〜

・クリュディテサラダ 五種類の野菜をそれぞれの味で

・仏産ホロホロ鶏のグリエと夏野菜 スパイス風味

・本日のデザート

・食後のお飲み物

※魚のコースはイサキ







かわいらしいアンチョビ入りのクロワッサンとシラスの入ったマッシュドポテトのアミューズの後は、5種類の野菜のクリュディテサラダ
<これは7月のメニューです>

エサンス 野菜エサンス 野菜の元







左の写真は、コースで出てきたもの。
右はその原形となる野菜そのものです。

サラダが出てきたときに、一緒に持ってきてくれて説明してくれます。
さて、みなさんはいくつの名前をご存知でしょうか?

正解?は、ビーツ、人参、根セロリ、ルッコラ、マッシュルームです。
※私は帰るときにもう1度ゆっくり聞きなおしました。







これがメインの「仏産ホロホロ鶏のグリエと夏野菜 スパイス風味」です。
エサンス ホロホロ鶏










野菜のサラダでさっぱりとした後にメインが運ばれます。

ズッキーニなどの夏野菜とともに、茶色くいい色に焼けたホロホロ鶏。
カリカリに焼けた皮とその下のジューシーな肉。

スパイスのたくさんかかった肉をナイフで切り分け、一気に食べ進みます。
ホロホロ鶏のコクとほんのり甘いソースに適度に効いたスパイス。

味わいながら、ゆっくりと食べ進めます。





最後にデザート(このあとにコーヒーも付きます)

グレープフルーツのジュレにヨーグルトアイス?という名前だった・・・・ような気がします。

グレープフルーツのかすかな苦味と酸味、ほのかに甘いヨーグルトの組み合わせが夏のランチの締めくくりです。(コーヒーもつきますが)

いままでの写真でお気づきのように、料理の皿は全部白!

全部で20席ほどの店内も井、壁、カーテンからテーブルクロスまで白でまとめられています。

明るく、清潔感のある店内と大きなガラス越しに見る緑の庭。
過ごした時間はちょうど1時間。

2415円のなかなか優雅なランチでした。


エサンス デザート









+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●「レストラン ナチュール エサンス」 フランス料理
   鎌倉市雪の下3−10−23
   TEL 0467−61−3650
   定休 水曜 
   ランチ  12:00〜14:00
   ディナー 18:00〜20:30 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++



















chefcomi at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | フランス料理
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい