2006年09月

2006年09月28日

ANGE (アンジェ)

江ノ電も、江ノ島を過ぎてから藤沢までの間は、観光客の利用はぐっと少なくなります。
この「湘南海岸公園駅」も住宅街の中にあり、「海まで徒歩10分」とある駅を降りると周囲は静かです。


ANGE 江ノ電









線路を横切る道を2〜3分進んで行くと、境川の河口に出ます。
左の写真は境川にかかる西浜橋で、右側は橋の上からの景色になります。

賑わう小田急江ノ島駅付近までは、ほんのわずかの距離ですが、のどかな光景が広がっています。

ANGE 西浜橋ANGE 橋から













ANGE(アンジェ)は、ほぼ駅から0分のイタリアン。

レンガ造りの建物の前に、鉢植えとメニューを書いた黒板が置かれ、トリコロールの
上に「OPEN」とある看板が出ていました。

利用しているお客さんも地元が多いようで、店頭にはお客さんが乗ってきた自転車も
置かれています。

ただ、西浜橋に続く店の前の道は、交通量が比較的多く、大きい車が来ると狭い道をすれ違うときに苦労しているようでした。

ANGE 店









静かな音楽が流れる店内では、シェフが静かに料理を作っていました。

ホールをやっている奥さんが示した、奥の壁にあるランチメニューの中から、1600円の『釜揚げシラスと大葉のリングイネ』を注文します。


「麺が少し平べったい麺になりますが、よろしいですか?」

「ええ、かまいません。」


前菜は4種類(写真左です)

・エスカルゴ
・テリーヌ
・野菜サラダ
・ビシソワーズ


冷たくて口当たりのいいビシソワーズ。
沸々と熱い泡の立つエスカルゴ。

テリーヌの旨みと、爽やかな地元の新鮮野菜の取り合わせもなかなかでした。


右側が『釜揚げシラスと大葉のリングイネ』です。

大葉は生でなく、パスタと一緒に炒めてあります。
そして、シラスは、パスタの中にたっぷりと溶け込んでいました。

テーブルに有った唐辛子入りのオリーブオイルをかけて、少し楕円になった麺をフォークに絡めて食べてみます。

アルデンテ気味の麺は適度な塩味。
シラスの風味とコク。大葉の香りもさわやかで、一緒に入ったトマトの酸味も利いています。


最後にゆっくりとコーヒーを飲んで店を出ました。
あまり来たことのない場所だから、西浜橋を渡ってから帰ることにしましょう。

ANGE 前菜ANGE パスタ






+++++++++++++++++++++++++++++++++

●片瀬「ANGE(アンジェ)」イタリアン
   藤沢市片瀬4−11−29
   TEL  0466−27−1255
   定休日  水曜
   営業時間(平日) 11:00〜15:00
            17:00〜21:00
       (休日) 11:00〜21:00
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++



chefcomi at 09:50|Permalink 藤沢 | イタリア料理

2006年09月21日

ティールーム コチチカ 

鎌倉の奥座敷、浄明寺あたりは、鎌倉市街とは違って、静かな佇まいをみせています。
左の写真は鎌倉五山第5位の浄妙寺、右は報国寺の奥にある旧華頂宮邸です。

鎌倉時代の名残を残す古いお寺と、大正〜昭和のモダニズムの洋館。
その両方ともがマッチしているのが、ここ浄明寺です。

コチチカ 浄妙寺コチチカ 華頂宮邸













山あいの金沢街道から滑川を挟んだ路地は人通りも少ないのですが、知る人ぞ知る隠れ家的な店がいくつかあります。

写真左は報国寺からすぐの路地、写真右は予約制の和食の名店(K)の近くになります。

コチチカ 路地2コチチカ 路地1













その路地にあるレンガ造りの1軒家に看板とメニュー表が飾ってありました。
ここがコチチカです。

コチチカはフルーツティーで有名なお店、ランチはやっていないのかと思っていましたが、ランチメニューがあったので入ってみることにしました。

きれいに整理された部屋の奥にテラスがあります。
今日は、そこに席をとりました。

-----------------------------------------------------

オープンサンドイッチ(ロースハム&ポテトサラダ) 700円
セット(コーヒーor紅茶付き)         1000円

ハンガリアングーデッシュライス          900円
(牛肉をトマトと赤ワインで煮込んだハンガリー料理)
セット(コーヒーor紅茶付き)         1200円 
                        
コチチカ風ドライカレー              900円
セット(コーヒーor紅茶付き)         1200円       

-----------------------------------------------------


コチチカ 店コチチカ テラス













『ハンガリアン グーデッシュライス』と『ベイクドチ−ズケーキ&を紅茶』です。 グーデッシュライスはトマトとパプリカがたっぷりと使われて、シチューよりもあっさりしています。

オーナーは、以前チェコに住んでいたとのことで、同じ東欧圏のハンガリア料理をメニューにしているそうです。

向こうではパンとともに食べるのですが、固めに炊かれたご飯にもよく合ったさわやかな味でした。

名物のフルーツティーは2人からとのことなのでチーズケーキと紅茶を注文しました。

こちらも上品な甘さでおいしかったです。

コチチカ ハンガリアンコチチカ ケーキ







+++++++++++++++++++++++++++++++++

●浄明寺「ティールーム コチチカ)」 喫茶
   鎌倉市浄明寺1−1−29
   TEL  0467−23−8229
   定休日  月・火(祝日オープン)
   営業時間 AM11:00〜日没
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++

chefcomi at 10:39|Permalink 鎌倉 | カフェ

2006年09月14日

卯月 

葉山に、昭和の香りのするカレー屋さんがあるとの話を聞きました。
店内写真を見て、昔からの建物で、老夫婦がジャガイモがごろんと入ったカレーを作っているのかと勝手に思っていました。

場所は葉山,R134長柄橋から御用邸の方へ少し進んだところにあります。

道沿いにある建物は、ちょっと想像してたものとは違いました。

卯月 店2









写真は、店先にある看板です。
「レトロなカレーのお店 卯月 rabbit moon」と書いてあります。

入り口には、縄のれんが掛けてあり、看板の下には何気なく手動式の井戸の水汲みポンプが置かれたりはしていますが、昔からの店ではないようです。

卯月 入口看板卯月 店頭看板













中はカウンター、小上がり、テーブルと分かれていて、店内至るところに昭和の名残が置かれていました。

メニューはテーブル席奥の黒板にあります。
カレーは種類が多すぎて、よくわかりません。


くるしくったって〜 かなしくったって〜カレー 960円
太陽にほえろ!ヤマさん編
ボス!このヤマは葉山カレーです!       960円
太陽にほえろ!ジーパン刑事編
なんじゃこりゃ!このカレー          930円
勝手にしやカレー              1380円


でも、初心者はこのあたりから

牛タンカレー   930円
葉山牛すじカレー 960円
えびマヨカレー  960円
ナスと挽肉カレー 930円


写真は『えびマヨカレー』です。

カレーのほか、ランチタイムサービスでいろいろ付いています。

温泉たまごとミニサラダ。
スープは葉山のしらす入り。

カウンターの中にはオジサンではなく、きれいなオネエサンが2人。

グループサウンズが流れ、昭和のグッズに囲まれてはいますが、カレーはあっさりして現代風の味がします。

店内のお客さんも、若いカップルから地元のおじさんまで幅広く来ています。


卯月 エビマヨカレー










卯年生まれの謎のオーナーは中にいるようですが、今日は正体を確認出来ませんでした。

カウンターの棚には「卯月」という店の名が付いた焼酎がありました。
これは九州のメーカーに作らせた「米焼酎」とのことです。

「たばこ」の看板の下で会計を済ませ、外に出てしばらく歩くと電柱に看板がありました。

「カレーのお店 卯月 DARTU BAR」

ダーツも出来るところだったんですね。

レトロでモダンな葉山は、やっぱりとても不思議なところです。

卯月 電柱看板













++++++++++++++++++++++++++
●葉山「卯月」(rabbit moon) カレー
   葉山町堀内626−6
   TEL046−876−0590
   定休日 月曜(月曜祝日は営業、翌火曜休み)
   営業時間
   平日 11:00〜15:00
      18:00〜24:00
   土休日11:30〜24:00
   http://www.rabbitmoon.net/
++++++++++++++++++++++++++







chefcomi at 10:43|Permalink 逗子・葉山 | カフェ

2006年09月07日

Life 

鎌倉鶴岡八幡宮の近くに、宝戒寺というお寺があります。
『萩の寺』として知られていますが、これから始まる萩のシーズンを除けば観光客は多くはありません。

写真の正面にあるのが、その宝戒寺になります。

無印の青いテントと黒板が、今回の「Life」ですから宝戒寺との距離はわずかです。

Life 横2

















店の全景です。
青いテントは、正面から見ても何も書いてはありません。

ガラス越しに店内を覗くと、整然と同じテーブルが並び、その上にプラスチックのプライスカードのようなものが置いてあるので、何だか家具屋さんのようにも見えます。

水出しアイスコーヒー (限定)¥600
Blend ¥500
Brazil ¥550 
Colombia ¥550
Papua New Guinea ¥600

水出しコーヒーが看板商品のようですが、今回はブレンドをオーダーしました。

Life 店









店の奥、床が1段高くなったところに席を取りました。
壁には障子などが配されていました。

マスターに聞くと、ここは元骨董屋さんがあったそうで、特に大きく改造をしたわけでなく障子も、そのときからのものだそうです。

マスターは逗子の在で、住学校は鎌倉。
店は、今年の5月にオープンしたとのことですが、

「オープンの時もあまり知らせていません。気がついた方に寄っていただければと思ってます。テントにも店名も書いていませんし、最初は黒板も出してなかったんですけど、それじゃ何にもわからないってことで・・・。」

と淡々としています。


Life ブレンド









店内にある水出しコーヒーの器械と、ショップカードです。

コーヒーの滴がゆっくりと落ちていました。

「これは、明日の分です。だいたい8時間で2Lたまります。今日はもう少しで終了ですね。」


水出しコーヒーは、アイスだけとのことなので、冬はどうするのかと尋ねたら、

「そうですね。表に水出しってありますから、半分近くのお客さんが水出しをオーダーされていますのでどうしようかと考えてます。」


カードの「Life」のロゴは、マスターのお姉さんのご主人の書とのこと。
アルファベットを書くのはなかなか大変だったようですが、なかなか味のある字です。


もっと、マスターのことが知りたい方はブログもあります。
http://pub.ne.jp/life4zushi/


Life 水出しコーヒーLife カード







+++++++++++++++++++++++++++++

●雪ノ下「Life(ライフ)」 喫茶
   鎌倉市雪ノ下3−1−27
   TEL  0467−22−0449
   定休日  今のところ不定
   営業時間 AM7:00〜PM10:00
   http://pub.ne.jp/life4zushi/


+++++++++++++++++++++++++++++

chefcomi at 10:02|Permalink 鎌倉 | カフェ
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい