2011年09月

2011年09月28日

カフェラ・シャット・ロンロン

今回は逗子在住の「KANEKO」さんから紹介していただいたカフェです。
場所はちょっと分かりづらいかもしれません。

逗子駅を背にして左側、逗葉ハウジングセンターの横の道を入っていきます。(写真左)

「水道道」という道の向こうには、京浜急行の踏切が見えます。

(駅前ロータリーからの道)      (すいどう道)
ロンロン ロータリーからの道ロンロン すいどう道





今回は駅前の住宅街のカフェでした。
【送料無料】湘南とってもすてきなカフェ













踏切の少し手前の路地を右に曲がります。
思ったより大きな建物です。

これが『カフェラ・シャット・ロンロン』
駐車場の向こうにある茶色の壁に『Cafe La Chatte Ronrone』と大きく書かれた看板が見えます。


ビルの前にも洒落たポールの看板がありました。
猫とケーキのイラストが可愛らしい感じです。

(カフェラ・シャット・ロンロン)      (ポールの看板)
ロンロン 全景ロンロン ポールの看板







逗子『Coya』の根本きこさんの本です。
【送料無料】根本きこの子どもと食べるごはん










カフェの入口は奥にあります。
メニュー看板を横に見て、アーチのある細い通路を進みます。

入口にレジとケーキなどが入ったショーケース。
カフェは奥のスペースです。


室内にも猫の絵やイラストが飾られています。

<KANEKOさんの話>
『店名はフランス語の「猫の鳴き声」から来ているそうで、ご夫婦そろって猫好きだそうです。』

なるほど!

(カフェの入口)             (室内の様子)
ロンロン 入口ロンロン 室内






これも根本さんの本。
【送料無料】逗子の小さな雑貨屋「coya no oku」店番日記











メニューの種類はけっこうありました。

ドリンクやケーキのカフェメニューのほか、フードもパスタ、ピザ、ホットサンドなど充実しています。



まだ、夏の名残りの残った暑い日だったのでカレーを思ったのですが、メニューを見ると激辛のようです。

奥さんに聞いてみました。

「すみませんこの『カシミール カリー』ってどのくらい辛いんですか?」

「そうですねぇ、市販のカレーの辛いのより少し辛いくらいですね。」


なんとなく、辛さの見当がついたのでこれを注文しました。



サラダ・スープとともに、『カシミール カリー』が運ばれます。
赤い容器の蓋はテーブルの上で開けられました。


たっぷりと入ったカリーは、どちらかと言うととろみの少ないスープ状のタイプです。

カリー中にはチキンが入っています。

カレー容器の横に置かれたスプーンで手前のご飯の皿に3杯ほどかけました。

さて、辛さは?


一口、二口・・・・。

くどくないさっぱりとした味で食べやすい!!
だんだんと辛さが広がってきます。

胃の辺りが温かくなってきます。
そして、口の周りも少し火照ってきました。

心地いい刺激です!!



テーブルに小さなボードがありました。

------------------------------------

ロンロンブレンドコーヒー

最高級コロンビア スプレモを使用
香り高く、芳醇な甘味とコク、ほのかな酸味が特徴です

450円

ランチ割引  100円引き
おかわり   300円

------------------------------------


カレーの後のコーヒーは小さな幸せです。
ナルミチャイナのカップに入った香り高いをじっくりと味わいます。



こちらからは見えませんが、テイクアウトのお客さんの話し声が聞こえてきます。


住宅街のアットホームなカフェではケーキのほか、天然酵母パンなども売られているようです。

(カシミールカレー)           (ロンロンブレンドコーヒー)
ロンロン カシミールカレーロンロン コーヒー






湘南って素敵なカフェが多いですね。
【送料無料】湘南とってもすてきなカフェ



++++++++++++++++++++++++++++++++++

● 逗子「カフェラ・シャット・ロンロン」カフェ
   逗子市逗子2−8−8 ペジーブルマラン1F
  TEL     046−870−5212
   営業時間 火〜土  11:00〜20:00(LO:19:00)
        日・祝日 11:00〜18:00(LO:17:00)
   定休日  月曜日
   http://www.ronronne.com/

++++++++++++++++++++++++++++++++++





湘南のカフェから聴こえてくる心地よいオーガニック・サウンド。
【送料無料】Music From Daisy's Cafe: 湘南時計 【CD】




< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ





このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>



chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 逗子・葉山 | カフェ

2011年09月21日

La Vespa

写真左は逗子駅前から、逗子銀座方面を見たところです。
この道を少し進むと『寄り屋』という店があって、店頭では野菜などが売られています。

この店は夜は居酒屋に変身する不思議な店で、まだ見たことはありませんが、『手づくりコロッケ工房さのや』という店になることもあると聞ききます。

(JR逗子駅前)            (寄り屋)
ベスパ 逗子駅前ベスパ 寄り屋







葉山のサンダルの店『げんべい』、ここも不思議な店です。
コラボビーサンリビエラ逗子マリーナ×げんべいコラボビーチサンダル(レッド・デザインA)













『寄り屋』の横にある路地に入ります。
この辺りはまだ整理が進んでおらず、ビルや駐車場などがごちゃごちゃと並ぶ雑然としたエリアです。

写真右は逗子銀座通りから入る路地からのものです。

この2つの路地が交わるあたりに今回の「La Vespa(ラ・ベスパ)」があります。

8月24日のこのブログに掲載したワインバー「barrel 」のちょうど真下の位置になるでしょうか。



前回のときは、この店はまだオープンしておらず、

-------------------------

ナポリピザとパスタのお店 
8月OPEN

-------------------------

という張り紙があるだけでした。



(路地入口)              (逗子銀座方面から店を見る)
ベスパ 路地入口2ベスパ テラス






逗子・葉山の名物は『葉山牛』、これも有名です。
神奈川ブランドとろける葉山牛(黒毛和牛)葉山牛サーロインステーキ200g×2枚












それが、8月12日にオープンしたばかりというのに、テラス席も含めいっぱいの人で賑わっています。

やはり、有名シェフ、マダガスカル出身のエリックピエール氏の店ということなのでしょうか?

ほとんどが女性のお客さんです。

店内に入りましたが、空き席はありません。


しかし、女性スタッフが奥にある小部屋に案内してくれました。

テーブル3つほどの空間ですが、表と違って少し落ち着いた雰囲気です。




下がランチのメニューです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

LUNCH MENU

Pizza Lunch

A Set
  ドリンク付               1200円
B Set
  ドリンク・サラダ・前菜 付       1400円
C Set
  ドリンク・サラダ・前菜・ドルチェ 付  1600円


Pasta Lunch

A Set
  ドリンク付               1200円
B Set
  ドリンク・サラダ・前菜 付       1400円
C Set
  ドリンク・サラダ・前菜・ドルチェ 付  1600円


<ソフトドリンク>

ホット・アイス  コーヒー(氷温熟成珈琲)
ホット・アイス  紅茶(有機栽培セイロンTEA)
コカ・コーラ
ジンジャーエル
ジンジャーエル辛口
ウーロン茶
ペリエ

オレンジジュース
ブラッドオレンジジュース  +200円
グレープフルーツジュース
アップルジュース
トマトジュース
野菜ジュース

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



トラットリアなのですが、やはりオープン間もなくで忙しいようです。
ランチはピッツアとパスタの2種類に限定されていました。

今回はピッツアのBセットを注文しました。


写真右は、最初に出てきたカップに入った『前菜』です。

トマトベースのスープのような感覚の前菜で、野菜がたくさん入っています。

さわやかな酸味が9月まで続く残暑を少し和らげてくれました。


(賑わうテラス席)          (カップに入った前菜)       
ベスパ テラス2ベスパ 前菜






逗子の名店『coya』の根本きこさんの本です。
【送料無料】逗子の小さな雑貨屋「coya no oku」店番日記










次にきたのは真ん中にツナの乗ったサラダです。

そして、大きなピッツアが運ばれました。
皿いっぱいのピッツアは『マルゲリータ』です。


薪窯のピッツアはどちらかと言うと薄めの厚さ。
程よい焦げ目の付いたピッツアを一口食べてみます。


サクッとした外側とクリーミーなチーズの味です。


辛口のジンジャーエルの刺激もピッツアに合っていました。


食事を終って、静かな小部屋を出ます。
店はテラス席までいっぱいの混雑でした。


さすがに逗子グルメの情報は早いとあらためて感心します。


(サラダの皿)            (マルゲリータ)
ベスパ サラダベスパ マルゲリータ






逗子を拠点に葉山・三浦方面に行くときの参考書です。
【送料無料】るるぶ横須賀三浦逗子葉山


++++++++++++++++++++++++++++++++++

● 逗子「La Vespa(ラ・ベスパ)」ピッツェリア&トラットリア
   逗子市逗子1−6−7 ピアズ1F
  TEL     046−870−6222
   営業時間 Lunch  11:00〜14:00
        Tea    14:00〜16:00
        Dinner 18:00〜22:00
   定休日  無休
   http://www.la-vespa.jp/blog/

++++++++++++++++++++++++++++++++++







< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ





このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>




chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | イタリア料理

2011年09月14日

鎌倉和惣菜 近藤

写真左は若宮大路の西側、正面には八幡宮の一の鳥居が見えています。
鳥居から50mほどのところにあるのが『津多屋ビル』

このビルには、寿司店やイタリアンなどの飲食店がたくさん入っています。

(若宮大路と八幡宮鳥居)      (津多屋ビル)
鎌倉和総菜 近藤 若宮大路と鳥居鎌倉和総菜 近藤 津多屋ビル















『津多屋ビル』の左側は細い通路になっていて、一番奥には鎌倉の和食店の中でも人気の高い『創作和料理 近藤』があります。

この店は料理の鉄人などでも有名になった近藤元人氏が2001年に開業して以来、鎌倉グルメの間では評判になっていましたが、やはり価格設定は高めです。



昨年『創作和料理 近藤』の手前に『鎌倉和総菜近藤』がオープンしました

今度の店は『和総菜』の販売も兼ねた比較的敷居の低い価格設定になっています。

( 入口)                 (店のレイアウト)
鎌倉和総菜 近藤 入口鎌倉和総菜 近藤 レイアウト















鎌倉観光の中心地にある有名料理人の店で、2000円以下。
やはり開店時間まもなくから、店内は混んでいました。

50〜70代くらいの女性が多いようです。

テーブルは約20席。
一番奥が厨房になっています。

入口右手にある8席ほどのカウンター席の端に席を取りました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

あじさい御膳      1500円

彩り和惣菜
かまど炊きご飯
お味噌汁、香の物


鎌倉御膳        1800円

彩り和惣菜
かまど炊きご飯
お味噌汁、香の物
【季節のおかず、ドリンク、デザート】より一品お選びください。


いちょう御膳      2000円
彩り和惣菜
かまど炊きご飯
お味噌汁、香の物
【季節のおかず、ドリンク、デザート】より二品お選びください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−




客席を取り持つおばさんが説明してくれます。


「この『あじさい御膳』が基本でございます。『鎌倉御膳』はこれにこちらの『おかず』または『ドリンク、デザート』のうちから1品、『いちょう御膳』は2品お選びいただけます。」



オプションメニューは店内にありました。

写真左がデザートメニュー、右が『選べるおかず』です。

今回は1品のオプションが選べる『鎌倉御膳』を注文します。


周囲はデザートメニューを注文する人が多いように感じましたが、ちょっと空腹気味だったので、「選べるおかず」の中から「豚角煮」を注文しました。

(カウンターとデザートメニュー)    (選べるおかず)
鎌倉和総菜 近藤 デザートメニュー鎌倉和総菜 近藤 おかず













写真左が「鎌倉御膳」の基本部分、6種類の「彩り和惣菜」です。
「野菜の湯葉巻」「ひじきの煮付」「おひたし」「酢漬けの野菜」「サラダ」などがきれいに並んでいます。

これに「しらすとおろし」、香の物、赤だしのみそ汁が付きます。

女性客に合わせているのか、全体的にちょっと軽めの感じがします。


「お皿が熱くなっているので、お気を付けください。」

と注意されたのが選べるおかずの豚の角煮です。(写真右)


昼に近づくと店内はご婦人たちの話し声で一杯になりました。




「ご飯のおかわりお持ちしますか?」

「はい。ああ、じゃあ少しだけ。」

京都産こしひかりを使ったかまど炊きのご飯はさすがにふっくらとしています。



店内はますます混んできたので、これもお替わりのお茶を飲んでレジへ向かいます。



先ほど触れたようにこの店は惣菜の販売も行っています。
選べるおかずの惣菜はほとんどテイクアウトも出来るようです。

(鎌倉御膳)               (選べるおかず豚の角煮)
鎌倉和総菜 近藤 鎌倉御膳鎌倉和総菜 近藤 選べるおかず












おいしい和食はいい箸で食べたい!!

【送料無料】メール便で若狭・小浜のお箸がお買い得!【送料無料】若狭塗 箸 黒檀 鎌倉 亀...

++++++++++++++++++++++++++++++++++

● 雪ノ下「鎌倉和総菜 近藤」和食
   鎌倉市雪ノ下1−8−36 津多屋ビル1F−2号
  TEL     0467−61−2230
   営業時間    11:00〜16:00
   惣菜販売    11:00〜19:00
   定休日     水曜日
   http://www.kamakura-kondo.com/

++++++++++++++++++++++++++++++++++







鎌倉の10店もこの中に載っています。
あの店は載っているでしょうか?

【送料無料】ミシュランガイド東京・横浜・鎌倉(2011)




< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ





このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>


chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | 和食

2011年09月07日

Caffe Kapua

写真左は江ノ電長谷駅横の踏切です。
駅の改札を降りて、右の方は長谷寺や鎌倉大仏などもあって観光客で混雑するのですが、この踏切を渡った側は比較的静かです。

ちなみにここを真っ直ぐに進むと、写真右のように長谷の海に出ます。

(江ノ電長谷駅付近)         (長谷の海を望む)
Kapua 江ノ電Kapua 海






水彩画調イラストの絵はがきセット鎌倉の名所ポストカードセット(鎌倉大仏、長谷寺、明月院、...








さて、海まで出ずに星の井通りを成就院方面に進みます。
通りの左側にあるのが三留商店。
見た感じは普通の酒屋さんのような感じですが、あの向田邦子さんも通った有名店で、薬膳ソースなどの名物のほか国内外より取り寄せた各種食材、オリジナルソース、ビネガー等を販売しています。

<三留商店>
http://www.mitome.jp/


また右側には江戸時代から続く、『権五郎力餅家』です。
道路に車を止めて『力餅』を買い求める人もいます。

(この先に三留商店)         (権五郎力餅家)
Kapua 三留商店Kapua 力餅家






【送料無料】わたしの鎌倉
















力餅家の手前に温室のようにガラスで囲まれた白い建物が今回の『Caffe Kapua』です。(写真左)

力餅家との間の道は御霊神社(権五郎神社)の参道になっていて、店に前には「御霊神社」と書かれた標識が立っていました。


ちょっとハワイっぽい花の絵の付いた看板の横を通って、店に入ります。

店の中心にはゆるいLの字のような大きなカウンターテーブル。
そのほかに4人掛けのテーブルがあり、カウンターテーブルの後ろがキッチンになっていました。

外見もですが、まだ開店したばかりで店内には胡蝶蘭などのお祝いの鉢が並べられ、本当の温室のような雰囲気です。

(Caffe Kapuaの店)        (店内の様子)
Kapua 店Kapua 店内






【送料無料選択可!】ぶらっと散歩コース 鎌倉 (単行本・ムック) / 昭文社















スタッフはオーナー夫妻ともう1人の女性。
まずは水とメニューが出されました。


-------------------------------------

ランチ セット             1200円

パスタ 小皿料理付

坂ノ下産 朝獲れシラスのアーリオ・オーリオ 又は本日のパスタ



パニーニ   サラダ(又は小皿料理)付き

イタリア パルマ産生ハムと鎌倉・湘南野菜のサンドイッチ



坂ノ下丼 (シラス漁期間のみ) 汁物 小皿料理付き

坂ノ下産 朝獲れ生シラス、釜揚げシラス

(不漁の日、シラス禁漁期間は上記内容が変わります)



上記セットは全てエスプレッソ又は、コーヒー、紅茶付きです

ランチメニューは+¥300でデザートをお付け出来ます



*お食事、デザートの単品もご用意いたします

*お飲み物のみでもご利用頂けます

-------------------------------------



この辺り(坂の下はシラスの産地でもあります。
カフェメニューにも朝穫れシラスのメニューがありました。


パスタ料理とどんぶり。
カフェには少ないご飯ものの「坂ノ下丼」を選びました。



「あら、蜂かしら。今ここを開けた時に入ったみたいです。」

「大丈夫です。蜂ではないようだし。」


なんだかとっても恐縮して、スタッフ一同虫を追いかけてくれました。



さて、写真は「坂ノ下丼」です。

釜揚げシラスと生シラスが半分ずつ乗って、その上に海苔がかかっています。


「もし、味が薄いようでしたらこちらの醤油もお使いください。」


このほかに、小さな皿に入った「たたみいわし」も付いていました。
これをパリッと割って口に運びます。


芳ばしい香りが鼻腔に届きます。

どんぶりの手前に置かれた布の紐をほどいて箸を取り出しました。

少しだけ醤油をかけてまずは生シラス。
地元朝獲れの生シラスはやはり新鮮です。

釜揚げシラスも甘塩でいくらでも食べられそうです。


食べ終わると青いカップのコーヒーが出てきます。


「アジサイの頃は混むんでしょうね?」

「うちは開店したばかりでわかりませんが、周りのお店の方に聞くと大変みたいですね。」


この先の成就院は海とアジサイの景色で有名です。


女性のグループが入ってきたのと入れ替わりに会計に向かいます。


帰るときにオーナーが出てきました。


「虫が入ってきて、ご迷惑をおかけしました。」



笑顔のスタッフを背に温室を出て、星の井通りを長谷駅に向かいます。
 

(坂の下どんぶり)           (コーヒー)
Kapua 坂の下どんぶりKapua コーヒー






鎌倉洋館スケッチ帖



+++++++++++++++++++++++++++++++++++

● 坂ノ下「Caffe Kapua」カフェ
   鎌倉市坂ノ下17−11 
  TEL     0467−24−9881
   営業時間    11:30〜19:00(LO)
           11:30〜21:00(LO)
   定休日     水曜日・第1・3木曜日
   http://caffe-kapua.com/

+++++++++++++++++++++++++++++++++++




【送料無料選択可!】鎌倉古社寺辞典 (単行本・ムック) / 吉川弘文館編集部/編





< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ



blogram投票ボタン





このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>


chefcomi at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | カフェ
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい