2007年01月25日

レストラン 四季菜

若宮大路の歩道に出ている看板です。
1000円〜1880円と鎌倉の中心街では比較的手頃な価格ですね。

<歩道看板のメニュー>

----------------------------------------------
Aイクラ丼又は釜揚げしらす丼 ¥1000

Bハスとナスのはさみ揚げとコロッケ
               ¥1380
C本日のお魚ランチ
               ¥1580
D牛ロースのステーキランチ
               ¥1880

各ランチには玉子とうふ、小鉢、みそ汁、ご飯、デザートが付きます!

----------------------------------------------

欧風田舎料理「ジルジル&ジロール」に昨年10月29日にオープンした「レストラン 四季菜」のメニューです。

四季菜 看板













店の入り口です。
古民家風の造りで引戸になっていますが、この戸が重い!!

店頭には下に有ったメニューのほかに「本日のおすすめ」が出ています。

------------------------------------

本日のおすすめ!

☆本まぐろづけ丼
(香の物 みそ汁付き)  ¥880

やわらかい!      
☆ヒレカツ定食      ¥880
(香の物 みそ汁付き)

------------------------------------


四季菜 入口













店内は厨房の前のカウンターと小上がり、そして若宮大路が見下ろせる窓側の席の3つに分かれています。

籐の椅子に座ると、窓の外には段葛が見えます。
右の写真は、「雪ノ下カトリック教会」
店はちょうどこの教会の正面になります。


四季菜 若宮大路四季菜 雪ノ下教会













白いコック服にコック帽のシェフがカウンターの中にいました。
イメージは洋風なのですが、出てくる料理は家庭的です。

これは『ハスとナスのはさみ揚げとコロッケ』

白い皿には揚げたてのナスとハス、そして小ぶりなコロッケ。
ポテトサラダまでは洋食の内容ですが、まん中にあるがんもどきとサツマイモの甘煮は和食風、ほうれん草のおひたしには鰹節がかかっています。

添えられているのは箸と竹のスプーン。

スプーンは玉子どうふ用です。


揚げられたナスと挽肉をその皿の塩につけて食べます。
挽肉から出る肉汁と揚げられたナスは塩味にもよく合って、アツアツのハスの甘さも旬の味でした。

藤沢の魚屋さんの経営とのことで、魚料理も期待できそうです。


四季菜 ランチ






+++++++++++++++++++++++++++++++++

●小町「レストラン 四季菜」 手作り料理
   鎌倉市小町2−12−35 大路ビル2F
   TEL  0467−23−3638
   定休日  
   営業時  11:00〜21:00
       (LO)20:30
            
   ※上記はショップカードの情報ですが、店頭
    では11:30〜となっています。   
  
+++++++++++++++++++++++++++++++++



chefcomi at 11:29│Comments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | 無国籍

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい