2007年06月13日

海犬茶屋 

梅雨入りも間近な七里ガ浜です。
この辺りは昭和30年代に西武によって開発されましたが、当時ここに住宅を建てた人たちも高齢化しているようで、ここに住む知人も坂が大変だと言っていました。

循環するバスもあるのですが、本数もそう多くはありません。

でも、高台から海を眺める楽しみは捨てがたいところがあります。

そして、ここにはもう1つの楽しみ。

住宅街の中心にあるレストランです。
ちょっと鎌倉に詳しいグルメなら誰でも知っている店が集まっています。

その中で、店のシンボルが全国的に?有名なのが「海犬茶屋」
湘南在住でなくても、海面に顔を出したとぼけたアザラシのマークは見たことがある
という人は少なくないでしょう。

海犬茶屋 バス停海犬茶屋 海













ちょっと上の方が切れてしまいましたが、マークは海犬茶屋と書かれた文字の上にあります。

このマークは材木座や平塚に店を持つオリジナルウェアの「SEADOG」と同じです。

スタートはこの七里ガ浜のレストランだったとのことですが、今はまったく別の経営になっているそうです。
http://www.seadog.co.jp/story.htm

店の中は、暗めの照明でダインニングバーの雰囲気もあります。



ランチのメニューです。
昼・時・飯

・海犬定食

・青魚定食

・ミックスフライ定食

・しらす三昧丼

この中から「海犬定食」をオーダーしました。


マグロ、甘エビ、帆立、しめ鯖にイワシの刺身。
玉子の汁(つゆ)に香の物。
そして、揚げたてのイワシのタツタ揚げ。


アツアツをご飯に乗せて一口。
ホクホクとしてなかなかうまい。

イワシの刺身も脂が乗っています。


「イワシは腰越?」

「はい。小さいものはほとんど。」


大きいものはどうか?

これは、カウンターの横のポスターに書いてあります。

『やっぱ 三崎の鮪よ!』



昼を過ぎると、静かな通りからどこからともなく人が店に入ってきます。
出る頃には、半分の席が埋まりました。


「海犬定食」1522円

帰りにもらった和紙のショップカードにはアザラシのマークはありませんでした。



海犬茶屋 店海犬茶屋 海犬定食1







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●七里ヶ浜「海犬茶屋」 和食
   鎌倉市七里ヶ浜3−1−7
   TEL  0467−31−9052
   営業日(時間) 11:30〜22:00(LO 21:30)
   定休日  木曜日
   http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/sangyou/omise2006/data/0422.html

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++





chefcomi at 15:55│Comments(0)TrackBack(0)鎌倉 | 和食

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい