2008年01月23日

魚源

江ノ電由比ガ浜駅近くに、さりげなく店が出来ていました。

駅に隣接する中華料理店「豊龍」からクリーニング屋さんを挟んだところに、新しく出来た黒板塀の家があって、その前にメニューが出ています。

内容を見ると会席料理です。

これはちょっと高そうかなと思いましたが、遠慮がちに値段を見ると3800円と2500円。

ちょっと無理をすれば払えない額ではありません。


(左は江ノ電由比ガ浜駅、右は駅に隣接する「豊龍」です。)

魚源 由比ガ浜駅魚源 豊龍から











小さな階段を上がって中へ入ると、入口から真っ直ぐに通路が通っていて、その左右が客席になっています。

客席は3つのブロックに分かれてるので、落ち着いた感じがします。

席に着くと若い女性スタッフがお茶を運んでくれました。

魚源 店頭魚源 店内










さて、メニューです。

お品書き

小江戸会席
一、御先附
二、御口取
三、御吸い物
四、御刺身
五、御台の物
六、御煮物
七、御飯・汁
  香の物
八、御水菓子


3800円


鎌倉点心
一、御先附
二、御吸い物
三、御刺身
四、御弁当
五、御水菓子


2500円


追加御料理

御天麩羅
御魚煮物

各1500円

--------------------

やたら「御」のつく丁寧な「おしながき」から選んだのは、もちろん2500円の鎌倉点心です。

左は先附です。

透き通るような大根に田楽味噌が乗っています。
冬大根そのものの旨さを味噌が引き立てていて、先を期待させる味でした。


次はわっぱのようなものに入っていました。
とにかくきれいな盛り付けです。
人参、牛肉、卵焼き、淡雪、そして金柑の甘露煮などさまざまな具がうまく重なって調和しています。

1つ1つの味付けも丁寧でした。

魚源 大根魚源 先付












左がお刺身。
ちょっとその盛り付けに驚きます。

刺身の器は、鼎(かなえ)状の円筒形の器。
下にたっぷりの氷が詰められ、その上に大葉と青しその実が敷かれていました。
そして、その上には三種の刺身が繊細に盛り付けられています。

「お刺身はマグロとヒラメ、ヤリイカの三種です。」


透き通りそうなヒラメはプリプリとして歯ごたえのある食感。
濃厚なマグロとヤリイカの旨みが口に広がります。

右が「御弁当」と「御吸い物」
吸い物は魚のすり身にくるりと結ばれた鮮やかな青菜。
京風の薄味が上品です。

メインのお弁当は、ひょうたん型に盛られたご飯に白身の魚の刺身と、菜のあえものそして豚肉の煮物。


柔らかく仕上がった豚肉はこれも薄味ですが、しっかりとした味付けでなかなかおいしい。

魚源 刺身魚源 お弁当とお吸い物











最後にデザートです。

「りんごのワイン煮といちごです。」


あめ色のりんごと、生いちごの組み合わせ。
甘さを抑えているので、後味もさっぱりとしていました。



昨年の11月1日がオープンとのことでしたが、早くも地元のグルメには評判のようです。



<パンフレットから>

「鎌倉前 魚源」は日本料理を心から愛する店主が、本格的な日本
料理をお手軽に楽しんで頂きたいと、食材はもとより、店の雰囲気
、器、盛り付け全てにこだわりを持って表現いたしました。

魚源 リンゴのワイン煮とイチゴ









+++++++++++++++++++++++++++++++++

●由比ガ浜「鎌倉前 魚源」 会席・茶懐石
   鎌倉市由比ガ浜3−10−11
   TEL  0467−24−8223
   定休日  月・火曜日
   営業時間 11:30〜14:30
        17:00〜20:00(金・土)
   ※日・水・木曜日の夜は予約のみ営業   
       
+++++++++++++++++++++++++++++++++


にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ



ランキングジャパン<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<a href=
フレーバー・プーアールの専門店 黒麗茶館





chefcomi at 10:03│Comments(0)TrackBack(0) 鎌倉 | 和食

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい