2010年10月06日

ビストロ ラ ブリーズ

急に秋めいてきました。
静かになった江ノ島に行ってみます。

近くにいると滅多に使わないのが『小田急片瀬江ノ島駅』
竜宮城の形をした駅を見るのは何年ぶりでしょうか。

写真右はR134の向こうに見える江ノ島です。
このルート沿いにあるレストランはときどき車で通るので、ある程度はわかります。

しかし、今回の店は134からは見ることはできません。

(小田急片瀬江ノ島駅)     (R134の向こうに江ノ島)
ビストロ ラ ブリーズ 小田急片瀬江ノ島駅ビストロ ラ ブリーズ 江ノ島













忘れていました。
このあたりで有名なのが『新江ノ島水族館』
写真左の奥に少しだけ見えています。

すっかりきれいになってテレビなどでたびたびく紹介されていますが、実はここにも行っていません。(笑)


さて、『小田急片瀬江ノ島駅』に戻ります。

駅から134に向かう道の路地にフランス国旗が見えています。
この路地を入ってみましょう。

(新江ノ島水族館 遠景)     (ビストロ・ラ・ブリーズの路地)
ビストロ ラ ブリーズ 新江ノ島水族館ビストロ ラ ブリーズ 路地
















写真左が今回の店『ビストロ・ラ・ブリーズ』になります。
旗の下の階段を数段上がって、入口のドアを開けます。

室内は2つのブロックに分かれていました。
入ってすぐのフロアにはキッチンと大きなテーブル。

そしてカウンターの前には増築したスペースがあります。
こちらには3つのテーブルが置かれています。


スタッフの女性(奥さん?)にその1つに案内されました。




<メニュー>

---------------------------------------------
Aランチ  1250円
本日のスープ・魚または肉料理・コーヒー又は紅茶
Bランチ  1850円
前菜盛り合わせ・魚または肉料理・コーヒー又は紅茶
Cランチ  2150円
本日のスープ・魚・肉料理・コーヒー又は紅茶

---------------------------------------------
       
      ↓

本日のスープ・
野菜のポタージュ フェルミエール
魚料理
江ノ島産 メカジキのグリエ 焦がしバターソース
肉料理
薄切り牛肉と玉ねぎの煮込み


ランチデザート    300円
  
梨のムース
バニラアイス





江ノ島のメカジキということで『Aランチの魚』を注文します。
今日はこれが1250円+200円でした。


コースの最初はスープになります。
今日のスープは野菜のポタージュスープでした。

そして、温かいフランスパン。
これはおかわりが出来るとのことで、後でもう1つもらいました。

(ラ・ブリーズ 店頭)        (スープ)
ビストロ ラ ブリーズ 店頭ビストロ ラ ブリーズ スープ












このスペースには若いカップルがいましたが、さらにもう1組、幼児を連れた夫婦がやってきました。


「クラゲさんが居たって先生に教えてあげよう。」

「クアゲサン・・イタ。」


保育園くらいの子供がたどたどしく話しています。

水族館の帰りなのかもしれません。


さて、こちらにはメインのメカジキが運ばれます。
脂の乗ったメカジキに焦がしバターの風味がよく合います。

さらに添えられたイカの味もいいアクセントになっています。


食後のコーヒーを飲んで、トイレを借ります。
何故かトイレに写真が飾ってありました。


料理学校の写真でしょうか。
まだ、若い童顔のシェフが写っていました。


江ノ島の店や、R134沿いの大きなレストランもいいのですが、観光のときにもロちょっと路地に入ったカジュアルなビストロでランチというのも捨てがたいところです。


(メカジキの焦がしバターソース)    (食後のコーヒー)
ビストロ ラ ブリーズ メカジキビストロ ラ ブリーズ コーヒー




+++++++++++++++++++++++++++++++++

● 極楽寺「ビストロ ラ ブリーズ」フランス料理
   藤沢市片瀬海岸2-16-5
   TEL   0466−65−1588
   営業時間  ランチ 11:30〜14:00(LO)
         ディナー17:30〜21:00(LO)
   定休日   毎週水曜日、第3火曜日
   http://bistro-labrise.com/

+++++++++++++++++++++++++++++++++






< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

chefcomi at 11:00│Comments(0)TrackBack(1) 藤沢 | フランス料理

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 湘南どうでしょう  [ 湘南 ]   2010年10月06日 15:33
昨日、本屋に行ったらつい目にとまって見てしまいました湘南関連本。結局立ち読みで帰ってきましたが・・・・だってAmazonで買ったほうが安いので。 私はよく流行調査のように本屋に行ってそのあとAmazonで買うパターンが多いです。そんなことで、このブログで紹介しておき...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい