2013年01月30日

洋食 ふたみ

『オムライス』『クリームコロッケ』『スパゲティナポリタン』『海老フライ』『ハンバーグ』『ビーフシチュー』


懐かしい洋食屋さんのメニューです。

フレンチでもイタリアンでもない、いわゆる『洋食』の店は根強く残ってはいますが、新しい店としてオープンすることは最近では珍しくなっています。


そんな洋食店が逗子に出来たと聞きました。


名前も『洋食 ふたみ』

ちょっと寄ってみる価値はありそうです。

逗子銀座を抜けて左折すると、すぐに逗子海岸入口の信号が見えてきます。

(逗子銀座)              (逗子海岸入口)
ふたみ 逗子銀座ふたみ 逗子海岸入口






湘南のいい店、使える店 湘南ローカルが厳選した飲食店ガイド エイムック 【ムック】














逗子郵便局前バス停のすぐそば、店は道に面しています。
建物を正面から見ると白い縁取りの中は落ち着いた茶系の色。

右半分はテイクアウトの窓口になっていました。(写真左)


奥に細長く伸びる店の右半分はレジとキッチン。
左半分は9つのテーブルが並んでいます。



メニューです。

------------------------------------------

オムライス                780円
(スープ・サラダ付)

オムライス と かにクリームコロッケ     980円
(スープ・サラダ付)

オムライス と エビフライ         960円
(スープ・サラダ付)

スパゲティナポリタン           780円
(スープ・サラダ付)

ハンバーグステーキ             880円 ※

ハンバーグステーキ と かにクリームコロッケ980円 ※

ハンバーグステーキ と エビフライ      960円 ※

ロースカツ 又は ヒレカツ   880円 ※

ミックスフライ(エビ・イカ・ヒレカツ) 920円 ※

牛肉のしょうが焼き 880円 ※

カツ丼 850円 ※

日替わりランチ 880円 ※
 
 
※印のメニューには、下記いずれかのセットが付きます。


■ 和セット…味噌汁/ごはん
■ 洋セット…スープ/ライスorパン


------------------------------------------




見事な『洋食屋』さんのメニューです。




「日替わりはカキフライかハヤシライスになります。」


最初、思っていた予定を変更して、日替わりの『カキフライ』セットを注文しました。

実は少し前、生牡蠣を食べに行く予定をノロウィルスのおかげでキャンセルしています。

生牡蠣ではありませんが、急に思いだしたので同じ牡蠣でリベンジです。



(『ふたみ』店頭)            (ランチメニュー)
ふたみ 店頭ふたみ ランチメニュー






カレー醤油洋食屋さんの『カレー醤油』/テレビ・マスコミで常連の人気商品/ゆあさしょうゆ ...
















店のスタッフは4名。

キッチンにいるのはシェフと1名の女性スタッフです。

ホールは2人の女性スタッフで運営されていました。




少し遅れて出てきたアツアツのスープを飲んで、運ばれたカキフライに手を伸ばします。


こんがりと焦げ目の付いた牡蠣が皿の上に5つ。
どれもふっくらとして旨そうです。


タルタルソースが付いていますが、テーブルの塩も少し振りかけました。


「どこの牡蠣なんですか?」

「広島産の牡蠣です。」


サクッとした衣の中はジューシー。
生牡蠣のリベンジを果たしたような気がしました。

(ランチスープ)             (カキフライ)
ふたみ スープふたみ カキフライ






フライ、鍋、バター焼きなど色んなレシピでお楽しみください。【牡蠣、カキ、かき】肉厚でぷり...











食後にコーヒーを頼みます。

今日は少し入店が遅く、食べ終わると2時近くになっていました。

ポチポチと席を立つ人が増えてきます。



最後の客となったので、たっぷりとミルクを入れたコーヒーを飲んで席を立とうとコートを羽織りました。


すると、スタッフの人が声をかけてきました。


「コーヒーのお替りいかがでしょうか?」

「いいんですか?じゃあ。」


そう言われればもう少し飲みたくなるのがいやしいところです。


「でも、もう休憩時間ですよね。」

「2時半までオーダーは出来ますので。今は(お客さんが)途切れていますけどいつもはずっとやってますので、ゆっくりしていってください。」



2杯目のコーヒーを飲んでレジに向かいます。


「ごちそうさま。」

「有難うございました。980円になります。」



日替わりは880円、コーヒーは420円です。
セットの価格はありませんでしたが、結局コーヒーは100円で飲めたことになります。




ほとんどのメニューが1000円以下。
気楽に入りやすくて、旨い洋食店。


早くも人気なのもうなづけます。






写真右はショップカードです。


「SINCE 1975 TOKYO HIBIYA」

とあります。


開店したばかりなのに何故?


ホームページを見ると・・・なるほどです。

----------------------------------

シェフの紹介〜HPから〜
http://futami.ext.jp/about-us.html         

----------------------------------





食事中もテイクアウトのお客さんがけっこう来ていました。

テイクアウトメニューを一部載せておきます。


----------------------------------

オムライスとエビフライ弁当  630円


ハンバーグ弁当        490円
(ランチライムサービス)

ヒレカツとイカフライ弁当   580円




<お惣菜>
ロースカツ           360円
一口ヒレカツ          130円
エビフライ          210円
イカフライ          120円
カキフライ          130円
オリジナルメンチカツ     210円
自家製カニクリームコロッケ   230円 etc



----------------------------------
 

(コーヒー)               (ショップカード)
ふたみ コーヒーふたみ ショップカード





【送料無料】ZUSHI [ キマグレン ]





++++++++++++++++++++++++++++++++++

●逗子「ふたみ」洋食
   逗子市逗子6−2−2
   電話    046−887−0447
   営業時間 ランチ  11:30〜14:30(LO)
        ディナー 17:30〜21:00(LO)
   定休日  不定休
   http://futami.ext.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++





< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ



blogram投票ボタン





このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>


chefcomi at 11:00│Comments(0)TrackBack(0) 逗子・葉山 | 洋食

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい