2015年10月28日

ピユ フォルテ

御成商店街に移転した『レストラン レネ』の後はどうなっているのかと思っていましたが、通りかかったら新しい店が出来ています。


後日、様子を見に行ってみることにしました。


写真左は段葛の終点、鶴岡八幡宮の三の鳥居鳥居です。

ここを右折して金沢街道方面に向かいました。



写真右は、途中にある宝戒寺の門になります。

この寺は萩の名所ですが、すでに10月も終わり、わずかな花が残っているだけでした。

(八幡宮鳥居)       (宝戒寺門)
ピユ・フォルテ 三の鳥居ピユ・フォルテ 宝戒寺














さらに金沢街道を進みます。

街道の左側にあまり目立たないビルが見えてきました。(写真左)


ここには3軒の飲食店が入っていますが、一番左の店はシャッターが半分閉まっており、真ん中の店は完全に閉まっていました。


そしてシャッターのところには貼り紙があります。

−−−−−−−−−−−−−−−
10/13(火)〜11/15(日)
お休みさせて頂きます バーンウェンター
−−−−−−−−−−−−−−−


この店はタイ料理の店『バーンウェンター』で、最初の店は幻の『日の丸食堂』です。

営業中でも『日の丸食堂』のシャッターが全部開いたのは見たことがありません。


最後の店が今回の店『ピユ・フォルテ』になります。


幸い、店の前にはメニューが書かれたサンドイッチ看板が出ていました。(写真右)

(ピユ・フォルテ建物)   (店頭メニュー看板)
ピユ・フォルテ 店2ピユ・フォルテ 店頭メニュー













店に近づいてみます。

ワインボトルの形になった店名看板には文字が書かれていましたが、この時点では本当の読み方はわかりません。(写真左)

後になって『ピユ・フォルテ』とわかりました。



時刻は12時を少しだけ過ぎたところです。

入口のガラス戸は開いていたのでそのまま入っていきました。



奥に長い店の左側がキッチンとカウンター席、右がテーブル席になっています。(写真右)

カウンター席は10ほどですが、L字の短い方の2つの前には皿などが積まれていました。

店内には素朴な木のテーブル席は2人用が5つ並んでいます。(写真右)

(店名のあるボトル看板)   (店内)
ピユ・フォルテ 店名ロゴピユ・フォルテ 店内















スタッフは全部で3名、男性が1人、女性が2人です。

男性スタッフがテーブルにやってきました。


「ランチはあちらにありますセットになります。パスタはその下からお選びください。」


店内の黒板には、表のメニュー看板と同じ内容が書かれています。



-----------------------------------

LUNCH

1600円

前菜の盛り合せ



pasta

ナスとトマトのスパゲッティ

サワラとじゃがいものスパゲッティ


cafe


Dolce +400円

※税抜価格です


グラスワイン  700円〜
スプマンテ   700円〜

-----------------------------------


ランチは1種類、パスタは2つから選びます。

「サワラとじゃがいもでお願いします。」




最初に運ばれたのは前菜の盛合せです。

「お待たせしました。前菜の盛合せです。サラダとサラミ、キャロット・ラペとこちらは自家製のフォカッチャ、そしてパンの揚げ物、お魚のリエットになります。」

さっぱりした中にレーズンの甘味のあるキャロットラペ、魚のリエットなどをフォカッチャとともに食べていきました。


満足した前菜が終わるとスタッフが皿を下げに来ます。

このスタッフに店名のことを聞きました。


「はい。イタリア語で『ピユ』はもっと、『フォルテ』は強くという意味です。」

「『もっと強く』ってちょっと変わった名前ですね。」

「はい。実は下北沢に『クオーレ・フォルテ』と『フェーガト・フォルテ』という店があるんですが鎌倉はその3店めなんです。」



強い心臓という『クオーレ・フォルテ』はイタリアンバール、強い肝臓という意味の『フェーガト・フォルテ』はワインバーでいずれも人気店だそうです。


3店のオーナーは別にいて、最初に来てくれた男性が店長、キッチンの女性スタッフはその奥さんでシェフだと教えてくれました。

メインのパスタは、ホクホクとしたポテトとほぐされたサワラに、もっちりしたパスタの食感。

さわやかな秋の味でした。



最後にコーヒーを飲んでランチを終ります。


鎌倉の喧騒から少しだけ離れたカジュアルな雰囲気のイタリアン。

ランチワインも頼めば良かったと思いながら店を出ました。

(前菜盛合せ)    (サワラとじゃがいものスパゲッティ)
ピユ・フォルテ 前菜ピユ・フォルテ パスタ







++++++++++++++++++++++++++++++++++

●腰越「ピユ フォルテ」イタリア料理
   鎌倉市雪ノ下3−3−26 101
   電話   0467−67−1735
   営業時間 12:00〜23:00       
   定休日  月曜日  

++++++++++++++++++++++++++++++++++





< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。




<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>





chefcomi at 11:00│Comments(2)TrackBack(0) 鎌倉 | イタリア料理

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 姫   2015年10月31日 05:45
管理人さまー

召し上がったのは「サワラとじゃがいも」のパスタでしょ〜(>_<)
2. Posted by シェフコミ管理人   2015年10月31日 14:50
姫様
えーと、ん・・・「ナスとトマトのパスタ」ってなってますねぇ。
自分でもどうしてかちょっとわかりません。
姫様には、いつもご指摘いただき恐縮です。

つつしんで訂正させていただきました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい