バール

2015年12月02日

XROSK(クロスケ)

鎌倉駅東口にある東急ストアの前に、『湘南麺屋海鳴(うなり)』という魚介系のラーメン店があったのですが、いつの間にか閉店し気が付くと新しい店が出来ていました。


写真左は駅前のロータリーです。

このところ不順な天候が続いていましたが、今日は青空が広がっていました。


駅からは、観光客の流れる小町通りとは反対側に進みます。



写真右は東急ストアの前の道になります。

地元の人の割合がぐっと高くなっていますね。

(駅前ロータリー)     (東急ストア)
クロスケ 駅前ロータリークロスケ 東急ストア














余談ですが、この路地の突当りは『丸七商店街』という昭和レトロな市場になっています。(写真左)

我が家では、その中の『キッキリキ』という店のケーキをときどき買って帰ります。


閑話休題。



さて、今回の店は『丸七商店街』の少し手前になります。

煉瓦の壁に『XROSK』と掛かれていました。


読み方はわかりません。

(丸七商店街)       (XROSK店頭)
クロスケ 丸七商店街クロスケ 店頭













店頭には開店祝いの胡蝶蘭が並んでいました。(写真左)

『魔裟斗』『三浦知良』

など、知っている名前もあります。


店内を見ると、右のテーブルにキャリーバックを置いた家族が一組。


中に入ります。

正面がオープンキッチンになっていて、その前に5つのカウンター席がありました。(写真右)

そのほか、家族が座っている4人テーブルのほかに2人用のテーブルが2つ。



スタッフの女性が勧めてくれた左端のテーブルに座りました。


キッチンには髭のシェフが見えます。



ランチのメニューです。

--------------------------------------

LUNCH

鎌倉野菜サラダランチ            890円

湘南ポークステーキランチ         1280円

鎌倉野菜サラダ&湘南ポークステーキランチ 1600円

スープピンチョス2種
ソフトドリンク    付

--------------------------------------


『湘南ポークステーキランチ』を注文しました。

ドリンクは『ジンジャーエール』を選びます。

(開店祝い)         (店内)
クロスケ 開店祝いクロスケ 店内















まずは『ジンジャーエール』が運ばれました。(写真左)

そしてまもなく、木のプレートに乗った『湘南ポークステーキランチ』がきます。


「湘南小麦を使った『ムールアラムール』のパンと、みやじ豚のステーキ、鎌倉野菜のサラダになります。」


『みやじ豚』とは湘南のブランド豚、そのほかにピンチョスが2種類とスープが付いていました。


アサリなどの具がたくさん入った温かいクリームスープを飲んで、かなり焦げ目の付いた細長いパンをちぎります。


ちょっと焼き過ぎにも見えますが、カリっとしたパンは予想外に旨いと思いました。


『ムールアラムール』の意味が分からなかったのですがが、後で調べると平塚で人気のベーカリーでした。

<ムールアラムール>
http://moulusalameule.blog92.fc2.com/


これもラスク感覚のパンに乗った2種類のピンチョスを味わって、ステーキにかかります。


塩コショウでシンプルに味付けられたポークステーキは柔らかく、脂も乗ってなかなかの美味でした。



トレンドに弱いのでこの店の分類がわかりません。

聞いてみると、7種類のクラフトビールを用意しているとのことです。

もらったショップカードには『SHONAN PINTXOS BAR』とありました。


店名の『XROSK』は『クロスケ』と読むそうです。


駅前立地でカジュアルな店なので、ピンチョスをつまみにクラフトビールをちょっと引っ掛けてというのも悪くないと思いました。

(ジンジャーエール)    (湘南ポークステーキランチ)
クロスケ ジンジャーエールクロスケ ポークランチ








+++++++++++++++++++++++++++++++++

●小町「XROSK」SHONAN PINTXOS BAR
   鎌倉市鎌倉市小町1−4−24−102 起業プラザ1F
   電話   0467−50−0043
   営業時間 11:00〜15:00 
        17:00〜23:00 (LO22:00)
   定休日   ?

+++++++++++++++++++++++++++++++++









< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。




<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>













chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月19日

piccolo bar 117

行こうと思っていた店が休みだったので、ほかを探して御成通りを歩いていたら由比ヶ浜通りの近くまで来てしまいました。


そういえばこのあたりに以前チェックしていた店がありました。

ミサキドーナツに行ったときです。


『piccolo bar 117』


同じ建物の2階でした。



階段の下にメニューが出ています。

バーなのにランチをやっている!!


昼間のバーでランチはどんな感じなのでしょうか?

(御成通り商店街)     (由比ヶ浜通り)
ピッコロ 御成通りピッコロ 由比ヶ浜通り


















この店に行くことにしました。


御成通り商店街を抜けて、由比ヶ浜通りに出ます。


目の前に整備されたガーデンスペースのある『FARM TO YOU』が見えました。


でも、さすがにこの暑さなので、庭には人影はありません。


写真左は『ミサキドーナツ』の店です。

入口横に『マルトクビル』と書かれていました。


『ミサキドーナツ』の横に2階へ上る階段があります。(写真右)

(ミサキドーナツ)     (ピッコロバール117へ)
ピッコロ ミサキドーナツピッコロ 入口
















2階にもメニューがあり、その横に雑誌に紹介されたこの店の記事がありました。


中に入ります。


「いらっしゃいませ。」


オーナーと思われる初老の紳士が迎えてくれました。

上品で大人の雰囲気を醸し出しています。


先ほどの雑誌記事に乗っていた写真の男性でした。



部屋は大きく2つに分かれています。

右側がテーブル席、左側がカウンター席。


どちらでもいいとのことなので、テーブル席の一番奥、由比ヶ浜通りに面した席に座ります。(写真左)



このテーブルのすぐ近くにはピアノが置かれていました。


写真右はメニューです。


-------------------------------------

本日のセットランチ
ミニサラダ付

自家製ローストビーフ丼      1380円

グリーンカレースープパスタ    1200円

ペンネ プッタネスカ       1000円


ランチワイン            300円

ランチビール            350円

コーヒー・紅茶           250円      

-------------------------------------



「ランチ以外にこちらのメニューでも大丈夫ですよ。」


それはアラカルトメニューでした。


イタリアン冷奴、アンチョビポテト、レンコンビーフ、スパイシー手羽先などの小皿メニューの下にお魚料理とお肉料理なども載っています。


-------------------------------------

本日のお魚カルパッチョとサーモンのマリネ・・・・1380円
ムール貝とあさりの白ワイン蒸し・・・・・・・・・1200円
アクアパッツア・・・・・・・・・・・・・・・・・1580円


自家製ローストビーフと合鴨ロースのプレート・・・・900円
フォアグラ大根 マルサラソース・・・・・・・・・・950円
豚ロースのハーブソテー ケッカソース添え・・・・1200円

-------------------------------------



また、

アボガド納豆お月見丼
大人のナポリタン

などもありました。


最初はランチのつもりで入ったのですがちょっと気持ちが変わりました。


昼間っから洒落た雰囲気の中でちょっとお酒も飲んでみたい!!



『カルパッチョとサーモンのマリネ』と『ランチワイン』そして『バゲットのスライス』を頼みます。


ただ、今日はサーモンのマリネはなく真鯛のカルパッチョだけとのことでした。


調理はキッチンにいた女性が担当しているようです。

(室内)          (メニュー表)
ピッコロ 室内ピッコロ MENU
















ピアノの向こうのブラインドに、江ノ電の屋根だけが通り過ぎていくのが見えました。


まずはワインがきます。(写真左)

冷えた白ワインをひと口。


昼間のワインはまた格別です!

ちょっと贅沢な気分になりました。


テーブルにカルパッチョとパンが置かれます。(写真右)

パンは少しのつもりだったのですが、数えると6切れありました。


涼しげな皿に新鮮な真鯛、ミニトマト、サラダ菜、カイワレ大根、その上にピンクペッパー。


オーナーが口を開きます。

「私どもが店を始めてちょうど一周年になります。後ほどお会計のときに5%の割引をさせていただきます。」


テーブルの『開店1周年感謝WEEK』という案内に気づきませんでした。

そういえば窓際に花のない胡蝶蘭の鉢があります。



ランチ替わりにカルパッチョだけでは物足りないかとも思いましたが、パンを合わせると結構満腹になります。

ランチを兼ねた昼間からのバータイムを終了しました。



カウンターの方に向かいます。

「有難うございました。」


レジではオーナーは電卓で5%の割引を入れてくれます。

ただほろ酔いだったせいか、その時の計算書が残っていません。

二千円とちょっとだったと思います。



「ところでbar117ってありますけど、117って?」

「はい。こちらにありますがこの店の住所が由比ヶ浜1−1−7になります。店をお借りしてますので敬意を表しまして。」


「ああなるほど。で、『バー』なんですよね。」

「ピッコロ。イタリア語で小さなと言う意味です。ただ、23坪ほどありけっこう大きく
なってしまいましたが。こちらはバールと読みます。」


「ピアノがありますね。」

「私が国立音楽大学声楽学科の出身なんです。妻もピアノが弾けますが2人でやるとお客様に何もお出しできなくなってしまいますので、弾き語りでやっております。」(笑)


オーナーは最近までは音大で舞台監督などもやっていたそうだ。

オーナーよりかなり若い奥さんがシェフ、あとでもう1枚もらったカードには


satoshi nakamura
maestro

mika nakamura
padrona chef


とありました。


残念ながら弾き語りは午後2時から。

今日は聞くことが出来ませんでしたが、鎌倉散策の後でワインを飲みながらカンツォーネの弾き語りを聞くのも悪くありません。

(ランチワイン)      (カルパッチョ)
ピッコロ ランチワインピッコロ カルパッチョ2









++++++++++++++++++++++++++++++++++

●由比ヶ浜「piccolo bar 117」バール・西洋小料理
   鎌倉市由比ヶ浜1−1−7マルトクビル2階
   電話   0467−38−8135 
   営業時間 火〜金曜日
        12:00〜22:00(LO:21:30)
        土・日曜日
        14:00〜22:00(LO:21:30)
   定休日  月曜日
   http://piccolo-bar-117.webnode.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++





< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。




<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>



chefcomi at 11:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2007年02月28日

アンセルモ 

「アンセルモ」
鎌倉イタリアンの老舗、地元グルメのファンも多い名店です。

江ノ電七里ガ浜駅には写真左のような看板が出ています。

七里ガ浜高校の横を通って、坂道を登って行き、後ろを振り返るとこんな風景が見えてきます。(写真右)

イタリアに行ったことはありませんが、海が見える傾斜地というのは何となくイタリアに有りそうな風景ではありませんか?


アンセルモ 七里ガ浜駅アンセルモ 海が見える道













七里ガ浜には「住民協定」もあって、飲食店が集まっているのは桜プロムナードという歩道の周辺だけ。

その中で、このアンセルモは人通りの多い桜プロムナードから西友ストアを挟んで1本離れた「西通り」に静かに佇んでいます。

白い壁とブルーの屋根。
大きく取られた窓と洒落た看板。
さりげない植栽。

この目立たずに、しかもしっかりと存在感があるというのは、やはり老舗の風格なのでしょうね。

アンセルモ 西通りアンセルモ 店













注文したのは
----------------------------------------------
Gnocchi al Gorgonzola

手作りニョッキのゴルゴンゾーラソース”絶品!!" ¥2000

----------------------------------------------

”絶品”とあるのはメニューの中でこれだけでした。



左写真の前菜の皿は、オーダーしたものではありません。
「少し時間がかかるから」とスタッフが、サービスで前菜の並んだ大きな皿から少し取り分けてくれました。

ガーリックで炒めたエリンギとドレッシングでアレンジした人参です。

さわやかな酸味の中に人参の甘さが広がり、シャキシャキとしたエリンギの食感もよかったです。

さて、右が手作りニョッキのゴルゴンゾーラソースです。

白いソースの中に白玉のようにふっくらとしたニョッキが浮かんでいます。
真ん中には、目にも鮮やかな真っ赤なミニトマトと緑の野菜。

ゴルゴンゾーラは、メリハリの利いた塩味。
これに、もちもちとしたニョッキが絡みます。

まさに、ゴルゴンゾーラをとことん味わうメニューでした。


アンセルモ 前菜アンセルモ ニョッキ







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

●七里ヶ浜「アンセルモ」 イタリア料理
   鎌倉市七里ヶ浜東4−5−14
   TEL  0467−32−2226
    定休日  水曜日、第1火曜日
   営業時間 12:00〜15:00
        18:00〜21:00
 http://www.anselmo.ne.jp/index.htm
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++






chefcomi at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい