ハワイ料理

2015年11月04日

ALOHA TABLE shonan

この店がオープンした頃、前を通ったことがあります。


このところ江ノ島R134沿いに出店が続いているトレンド店?の1つです。

夏の盛りだったせいか中は混雑していて、店の前にも若い男女十数人が並んでいました。


秋も深まったので、少しは空いてきているかもしれません。

一番近い駅は江ノ電片瀬江ノ島駅です。(写真左)

竜宮城を模した駅舎が印象的です。


写真右は少し離れますが、スバナ通りの終わりから見た今日の江の島です。
10月にしては暑く、少し曇ってはいますが、気温は25度になっていました。

少し歩くと汗ばむほどです。

(片瀬江ノ島駅)      (江の島)
アロハテーブル 片瀬江ノ島駅アロハテーブル 江ノ島














店は片瀬江の島駅から歩いて1分。

R134に出たすぐ左に、ちょっと昔のハワイの店を再現したような黒っぽい建物がありました。(写真左)


入口横はテイクアウトの窓口になっていて、ガーリックシュリンプとパイナップルソフトクリームの内照看板が出ています。



時間は11時半、入口をちょっと覗いてみました。

店の前に待っている人はおらず、まだ、席が少し空いています。(写真右)


ともかく中に入ると『ALOHA』と書かれたTシャツを着たスタッフが言いました。

「カウンターかあとはあちらのテーブルになります。」


入って左側のキッチンに面したカウンター席、そして店の一番奥のテーブルが示されました。

(アロハテーブル店舗)    (店内)
アロハテーブル 店舗アロハテーブル 店内














テーブル席を選び奥に向かいます。

写真左は座ったテーブルの横にある階段です。


そういえば夏には開いていなかった2階席が秋には完成するとありました。




この席からは外はほとんど見えません。

横を見ると、スタンドの向こうに『BEACH→』と書かれた案内看板がありました。

裏口を出て、R134を越えれば江の島の浜に出ます。




あらためて店内を見渡しました。

風車型のファンが7〜8機並んでゆっくりと回っています。

カウンターの上にはサーフボードが掛けてあり、テーブルの間にはヤシの鉢なども置かれてハワイアンな雰囲気を漂わせていました。


夏が終わったせいか若い人は少なく、年配の女性客や子供連れが多いようです。

(2階への階段)      (BEACH→)
アロハテーブル 階段アロハテーブル BEACH















メニューを見ながらランチを選びます。


--------------------------------------------

PLATE LUNCH SPECIAL


アロハMIXプレート       1580円

湘南醤油モチコチキンプレート    980円

メンチカツ・デミグラスソース・プレート
                 1250円

ロコスタイル・ポークチョップ・プレート
                 1380円


CURRY

海老カレー            1280円

メンチカツカレー         1180円


RICE BOWL

マグロとアボカドのポキ&スパイシータコポキのMIXボウル
                 1180円

オリジナル・ロコモコ       1080円

--------------------------------------------


注文を決めて周囲を見渡しましたが、なかなかスタッフと目が合いません。


仕方なく、2階に上がっていくスタッフの後ろから声を掛けました。



『ロコスタイル・ポークチョップ・プレート』を注文のあと、ハワイ気分を味わおうとアメリカビールの『クアーズライト』も頼みます。



写真左は『クアーズライト』とプレートに付くスープです。


「2階も使えるんですか?」

「はい。今日は貸切になっていますが。」


景色のよさそうな2階席もちょっと気になりますが今日は諦めましょう。



冷たいビールをグラスに注いでまずは喉を潤します。




ビールを味わっているとプレートランチがきました。(写真右)

乗っているのは、野菜サラダと海藻サラダ、マカロニサラダなどに囲まれたポークチョップです。

手前の五穀米の2つの小さな山には、ふりかけがかかり、真ん中にはケチャップソースの小さな器がありました。




こんがりと揚がったポークは、表面はカリッとした歯ごたえです。

中の豚肉にも旨みがありました。

本来のハワイにはない箸を使って食べていきます。




ほんのりと酔いがまわってきたところでハワイアンなランチを終えました。

代金を払ってワイキキならぬ江ノ島のビーチが見えるR134に出ます。




店の入口にはすでに数人の入店待ちの人がいました。


やはり秋になっても人気は落ちないようです。

あの時間にともかくも入店してよかったとあらためて思いました。

(クアーズライト)     (ポークチョップ・プレート)
アロハテーブル クアーズライトアロハテーブル ランチ







++++++++++++++++++++++++++++++++++

●片瀬海岸「ALOHA TABLE shonan」ハワイアンカフェ・ダイニング
   藤沢市片瀬海岸2丁目17−17
   電話   0466−24−0531
   営業時間 11:00〜22:30       
   定休日  無休  
   http://shonan.alohatable.com/

++++++++++++++++++++++++++++++++++







< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。




<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>














chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月03日

デリシャス オノリシャス

鎌倉駅西口から御成り通りの商店街を由比ヶ浜通りに向かって歩いていきます。
しばらくすると、写真左の十字路があります。
向こうに見えるのが『鎌倉小川軒』、手前の青い幟が見えるところは『鎌倉風致保存会』です。

この『鎌倉風致保存会』の建物は、旧安保小児科医院で鎌倉の洋館建築の代表的な建物の1つです。

写真右は御成通りと若宮大路を結ぶ道から、旧安保小児科医院を見たところです。

この道に最近出来たのが『ハワイ料理』の店『Delicious Onolisious』です。

「デリシャス オノリシャス」と読むようです。

(西口御成通りの四つ角)     (旧安保小児科医院)
デリシャス オノリシャス 御成通りの四つ角デリシャス オノリシャス 旧安保医院













写真左は店頭にあるメニューです。
だいたい1000円前後の手ごろな価格のものが多いようです。

道に面しては広いガラス窓。
そこにもメニューが書かれています。


ドアを押して中に入ります。
縦に長い長方形の店内には5つのテーブルが置かれていました。

そして、短いカウンターに2つほどの椅子。

スタッフは2人です。
ホール担当の女性と、キッチンのオーナーらしき男性。


注文はカウンターで行うようで、店の前にあったのと同じメニューがありました。



---------------------------------------------------

BBQ BEEF・・・・・・・・・・・・・1000
BBQ CHIKEN・・・・・・・・・・・・900
MOCHIKO CHIKEN・・・・・・・・900
FRIED MAHI MAHI・・・・・・1000
GRILLED FISH・・・・・・・・・・950
CHILI BEANS PLATE・・・・1000
ONOLICIOUS MIX PLATE・1200

BUTTER CHICKEN CURRY・・850
MACADDAMIA 
CHOCOLATE CURRY・・・・・・・850
MACADDAMIA AHI CURRY・・850

---------------------------------------------------

(店頭にあるメニュー)       (デリシャス オノリシャス 店頭)
デリシャス オノリシャス メニューデリシャス オノリシャス 店頭













一番上にあった『BBQ BEEF』を注文して帰ろうとすると、スタッフの女性が呼びとめます。

「あの、1000円なんですが・・・。」

前払いのシステムになっているようです。


昼を過ぎると、中年の夫婦、女性の1人客が入ってきました。
先に入った夫婦ははじめてらしく、しばらく注文をせずに席に座っていました。




「バーベキュービーフの方。お待たせしました〜。」

カウンターで大きな声がします。


これもセルフサービスになります。
取りに行くと、ビニールに入った、木のスプーン、フォーク、ナイフが渡されます。

『BBQ BEEF』は紙の皿の上。
皿の端にボールペンでBBQ BEEFと書かれています。

横にあるのはオーナーからのサービスだというコーヒーです。

「コナじゃなくて、普通のレギュラーコーヒーですけど・・。」

スタッフの女性は遠慮がちに言いました。



「辛いソースを持って行かなきゃだめじゃないか。」

オーナーに促されて、持ってきてくれたのが『KILAUEA FIRE』と言うソース。


さっそくナイフを使って肉を切ります。
しかし、木のナイフではアメリカンビーフの野性味にはなかなか歯が立たないようで、けっこう時間がかかります。

もともとがかなり濃厚な味付けになっていますが、さらに『KILAUEA FIRE』をかけてみました。

これは名前ほど辛くはないようです。



皿には白米と玄米のご飯が乗っていました。
こういうプレートですから、パラパラとしたご飯かと思いましたが、そうではなくかなり柔らかい炊き方です。

サービスのコーヒーを飲みます。


のどが渇いたので、水を頼むことにしました。


「すみません。水を1杯もらえますか?」

「あの、水は有料で、1杯100円になります。」


よく見ると、ドリンクのところに


WATER・・・・・・100



今回は遠慮してそのまま店を出ます。



ハワイに言ったのは新婚旅行だけで、もうかなり昔のことです。

ハワイ料理がどんなだったかはよく覚えていません。

(店内 入口付近)         (BBQ BEEF)
デリシャス オノリシャス 入口付近デリシャス オノリシャス BBQ プレート





+++++++++++++++++++++++++++++++++

● 雪ノ下「デリシャス オノリシャス」ハワイ料理

   鎌倉市御成町2−9
  TEL   0467−22−6707
   営業時間  11:30〜18:00
   定休日   水曜日 
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++




< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ





このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。



<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>


chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Archives
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい