ドイツ料理

2016年02月24日

HAIROLE(ハイローレ)

今日はこの辺りの商店は休みのところが多いようです。

目当ての店も閉まっていました。

モノレールの湘南江ノ島駅からぶらぶらと歩くうちに、神戸橋(ごうどばし)を過ぎて、江ノ電腰越駅まで来てしまいました。(写真左)


写真右は、腰越から小動崎(こゆるぎざき)方面を写したものです。

人通りも少なく、閑散としているように思えました。

(江ノ電腰越駅)      (小動崎へ)
ハイローレ 腰越駅ハイローレ 小動崎へ2














さらに小動(こゆるぎ)の方に進むと、見慣れない店がありました。


海沿いにあるカフェのような緩い雰囲気で、店頭のサンドイッチ看板には『無添加ソーセージホットドッグ』と書かれています。

こちらにはしばらく来ていませんでしたが、いつ出来たのでしょうか。



店名は『HAIROLE』とあります。

読み方もわかりませんが、ともかく中に入りました。


店は奥に長く伸びて入って右がキッチン、並行して木のベンチが並んでいます。


先客は中年の男性客が1人。

すでに料理は出ていました。




「いらっしゃいませ。」

キッチンから元気な声が聞こえてきます。


ちょっと太目のオーナーは欧米系の顔立ちですが、話している言葉は正しい日本語の発音でした。

(HAIRORE)     (店内の様子)
ハイローレ 店頭ハイローレ 店内1














メニューです。

----------------------------------------

LUNCH
A−set ※( )内は単品価格
鎌倉ドッグセット    1600(700)

B−set
江の島ドッグセット   1500(600)

C−set       1400(500)
腰越 豚つガ−セット

しらすパスタセット(セット)1500(1180)

セットに追加できます
バタートースト      180
ブルーチーズとハムサンド 280

フランクフルトドッグセット1150

ウィンナードッグセット  1050


----------------------------------------


このほかランチタイムのセットには、ドリンクとデザートが付くとありました。


しらすパスタなどもありますが、初回は表の看板にあった『ホットドッグ』を頼むのが順当でしょう。



『鎌倉ドッグ』と『江の島ドッグ』の違いを聞いてみました。


『鎌倉ドッグ』=太いソーセージ、フランクフルト、豚腸を使用

『江の島ドッグ』=細いソーセージ、ピリ辛、羊腸を使用。


とのことです。

辛口好みなので、『江の島ドッグ』を注文します。


店名の読み方は『ハイローレ』とのこと。

オーナーはドイツ人のハーフで、店名は自分の名前とお母さんの名前を合わせたそうです。

ちなみにオーナーの名前は『拝能(ハイノ)』さんでした。




写真左は店のロゴマークです。

黄・赤・黒のドイツ国旗と、日本の国旗の日の丸をイメージしているそうです。


「床も見てください。こちらもドイツ国旗の色をアレンジしています。」

市松模様の床も黄・赤・黒のドイツ色でした。




写真右は壁にあった有名人のサインです。

色紙ではなく、木の板を使っているのがオーナーのこだわりです。


豊川悦司はオーナーと知り合いで、鈴木京香はこの辺りに一緒にロケに来たそうです。

そのほか地元で有名なサーファーのサインもありました。


もちろんオーナーもサーファーです。

サーフィンのことをたくさん話してくれました。

(日独ロゴマーク)     (サインボード)
ハイローレ ロゴマークハイローレ サインボード













写真左は『江の島ドッグ』です。

パンはドイツ風に焼いてもらっているとのこと。


『江の島ドッグ』は黒っぽいパンですが、『鎌倉ドッグ』は白っぽいパンだそうです。


ソーセージは腸詰から乾燥、燻製そしてボイルまでこの店でやっています。

プリッとしたソーセージからハーブの香りがしてきました。


ピリッと辛いドイツソーセージはワイルドで刺激的です。

ドイツには行っていませんが、本場の味を感じました。



写真右はデザートです。

グラスに赤いワインのような液体とアイスクリームが入っていました。


「これもドイツのデザート?」

「『ローテグリッツェ』と言います。」


中にいくつかのベリーが入って爽やかな味でした。


陽気で気さくなオーナーと自家製のソーセージのホットドッグ。

これから夏場にかけて賑わってきそうな予感がします。

テイクアウトメニューもあるので、弁当を持って海に行くというのも楽しそうです。


※昨年9月オープン。

(江の島ドッグ)      (ローテグリッツェ)
ハイローレ 江ノ島ドッグハイローレ ローテグリッツェ








++++++++++++++++++++++++++++++++++

●腰越「HAIROLE (ハイローレ)」(自家製手作りソーセージ)
   鎌倉市腰越2−10−23 メゾン湘南1F
   電話   0465−55−9265
   営業時間 ランチ  11:30〜15:00
        ディナー 18:00〜21:00   
   定休日  水曜日
   https://www.facebook.com/pages/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AC/1475115059483713

++++++++++++++++++++++++++++++++++







< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。




<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>













< にほんブログ村 ↓>

にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ




このブログは日本でただひとつの湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ『オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉』の附属ブログです。
『湘南・鎌倉の食べ歩きメルマガ』は他にないので、多分「日本一」だと思います。(笑)

よろしければ合わせてお読みください。




<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>

〜 メルマガの登録は下記からおねがいします!! 〜

<オーナーシェフ&料理人ガイド 湘南・鎌倉>




























chefcomi at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Archives
Recent Comments
Blog Pet
Profile
シェフコミ 事務局
鎌倉に半世紀以上棲息しています。

味音痴のD級グルメですが、協力してくれるお店のオンタイム情報と行き当たりばったりのレストラン情報をメルマガで発信しています。

まぐまぐメルマガ登録は
http://www.mag2.com/m/0000117691.html
BlogPeople
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログラム
『blogram』に参加しました。 blogram投票ボタン
あじさい